« ツアー・オブ・カリフォルニアが面白い | トップページ | 散髪ポタと午後ラン10キロ »

2014.05.17

お久しぶりの「加西三坂」

11時半ごろ出発。先週の宣言どおり加西三坂へ。

満久のローソンで一旦休憩。ここまでペダルクルクルで、気楽に走って足の筋力を失わない作戦。

広原の交差点を北上し、遠坂峠へ。最初にがんばり過ぎない作戦を発動して、淡々と通過。先週より気楽に登れたが、それでもツライ。途中で「遠坂だけにしとこかな」と弱気になったが、下りの気持ちよさで払拭。

舟坂峠へのアプローチは追い風。しかし、どんどん消耗して、旧道の上り口手前で速度的には時速20キロを下回る。あとでGPSログを見てわかったのだが、ここまでかなり登っている。停止せず、ここだったっけ?な気持ちで旧道へ。

舟坂峠ピーク

感想は、「長い」。すっかり忘れてる。ツライ斜度は最初だけだが、楽になってからも、「あれ?まだあるの?」てな繰り返し。頂上で写真撮りながらしばし休憩。

ここから下まで、道がかなり細いので、ユックリ下る。でもトンネル出口まで降りてからは、向かい風でもペダルを回さず30キロオーバー。そして、よく通過してしまう釜坂等への曲がり道をきっちり曲がる。中学校過ぎてすぐなんですね。

釜坂峠は、なんだか気楽。ところどころ立ち止まって写真を撮りながら登る。

いつも最初の折り返しが見えてきたところで、ビジュアル的に「えーーー、あそこ登るの?」てなショックを受けるが、実はそんなにきつくない。思った以上に急角度に折り返しているので、かなり登っているように見えるだけ。

釜坂峠、北から最初の折り返しを過ぎたとこ

結構な絶景。遠くのお山が青いのがなんとも。

釜坂峠、ピーク手前

舗装が新しくなっていて、登りやすかった。以前はガタガタだったけど、感謝しまくりながら登る。

釜坂峠ピーク

ここも思った以上に長かった。

あとはクルクル気楽に帰るだけ。補給は水1リットルと、一口ようかん、SOYJOYひとつ。帰宅時3キロ近く体重が減ってた。久しぶりの120キロで、まずはおケツを鍛えなアカンと身に染みたのねー

« ツアー・オブ・カリフォルニアが面白い | トップページ | 散髪ポタと午後ラン10キロ »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94026/59662377

この記事へのトラックバック一覧です: お久しぶりの「加西三坂」:

« ツアー・オブ・カリフォルニアが面白い | トップページ | 散髪ポタと午後ラン10キロ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ