« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月の22件の記事

2014.05.31

小学校の運動会♪

リレーでは、スピードは別として、フォームはそれなりw。昨年までと違うのは、ジブンが走り終えた後も、まだ走っているお友達の姿を追っていたところかな。ずいぶん周囲の状況を見れるようになってきたな。

お昼休みには、支援学級の大好きな先生から「ようがんばってたなー」とほめられて、同時に、練習の時、追い抜かれて泣いちゃったことも暴露されたりw。ま、悔しいって感情も大切なんで。

その他、普通学級のお友達が、いろいろ気にかけてくれてるのがチラホラ見えて、みんなアリガトねーと拝んでみたりw

2014.05.26

たかみんつREADER記事まとめ(~2014/05/25)

中途半端に雨が降ったり風が強かったりの一週間でしたが、週末は夏真っ盛りで、明石の浜ではバーベキューのお肉の匂いがたまりません。てな感じで、たかみんつREADERランキングのピックアップ行ってみましょう。
最新ランキングはこちらから♪

「育児をしない男は損」 自閉症の娘と向き合った父親が語る、部下10人のマネジメントに相当する子育て

部下10人に相当するかどうかは別として、人を動かすお仕事は、障害の有無にかかわらず、まっとうに「お父ちゃん」しているほうが上手だろうなと思います。基本的に子供って言う事聞かないですからね。いつごろから家庭と仕事を分けて考えるようになったのか知りませんが、若干の違和感を感じる今日この頃。


赤信号でも自転車に通行を認める「アイダホストップ」でかえって事故が減るのはなぜか?

合理的かも?誰も通りかからない時差式信号待ちは、いろいろ淋しい。


電子回路で遊んでいたら、未来は技術者だね

未だに基本を欠いていますが、勉強になるかな。


史上最大の恐竜の化石、アルゼンチンで発見される

ここまででかいと「ほんまかいな?」と疑いたくなる気持ちも出てくるっちゅうもんですな。


お金が多ければいいわけじゃない。金銭的な報酬がもたらすマイナスの影響

お金のことを考えすぎないようにするのが大切なのかな。将来に対する漠然とした不安感が少なければよいのですが、、、そんな社会構造が望ましいってことかも。


さてさて、5月も最終週に突入ですね。自宅周辺、先ほどから雨が降り始めましたわー(悲

2014.05.24

筋トレ&水分補給は大切だ

LSDな午後ラン20キロ。ここんとこ平日にランジを気楽に続けていたので、思惑通り、走りはじめがとてもラク。まあ、2キロ弱の減量効果もあったかもしれんが。しかし、水分補給のマズさにはヤられました。

江井ヶ島の浜には、ピンクのお花♪

ラジオからディープパープルのハイウェイスターなんてかかっちゃって、ノリノリ(死語)で林崎まで10キロ走る。「いろはす」買って折り返したが、あまり飲まずに持ったまま走る。結局、最後2キロは、おそらく水分不足から来る脚の痛みでヨレヨレでした。

今さらですけど、筋トレも水分補給も両方大事。

筋トレは、筋肉痛のない日の朝、ランジを左右15回ずつユックリしっかり。腰を落とした状態を長めに維持するのですが飽くまでも「楽しみながら」です。あと、片足つま先立ちを左右それぞれ20回(これもユックリ)。でも、筋力の無い人は少な目の回数からね。いきなりガッツリやっちゃうと、途端に肉離れとか怪我しますから、ムリは禁物。

なにより、そういう時間を確保するのが大切なのかなと思ったり。

水分は時間を決めて定期的に摂るべきですね。のどが渇いたと思ったら時既に遅し。特にこれから暑くなりますから。熱中症とか怖いですから。

2014.05.19

たかみんつREADER記事まとめ(~2014/05/18)

明石の海沿いはいたるところでバーベキュー。自転車で通りかかって、なぜかソース焼きそばが食いたくなりましたわ♪な、一週間のたかみんつREADERランキングからピックアップ行ってみましょう。
最新ランキングはこちらから♪

背の低い男性は長生きする可能性が高い:調査結果

写真の人、身長高そうなんだけど?


点字ブロックから手すりが?!見えてる自分に「見えていなかった」コト

これひどいなと。


自転車ロックはここまできた。通報・発電・レンタルまでできる鍵「Skylock」

機構も大切なんだけど、ソフトの使い勝手も気になります。


未来に向けて自転車を進化させるとこうなるんだね

カーボンフレームらしいですよ。アルミで十分な気がするけど。


世界最小のラジコンで遊ぼう

自動制御したいなー。


ロボットに倫理を教える研究が始まっています

これ見て逆に未来が怖くなった。既に兵器としてのロボットが投入されている時代ですから。


もう、ホント夏真っ盛り。結構日焼けしましたわ。ところで昨夜適当に眺めていた「ちびまるこちゃん」がなぜか既に夏休みの話題だったのですが、なんだったのか気になります。

2014.05.18

散髪ポタと午後ラン10キロ

ピンクのシャツ着て散髪ポタ。店主に覚えられたみたいで、自転車談義。

風は涼しいが汗ダラダラ。なので乾かす。

スポーツデポでバーテープとアウターワイヤーを仕入れたが、ポイントの有効期限が切れててショックを受けた。

夕方ランはダラダラ10キロ

明石、八木、江井ヶ島と、この淡いピンクのお花が咲き乱れてた。名前がわからん。

2014.05.17

お久しぶりの「加西三坂」

11時半ごろ出発。先週の宣言どおり加西三坂へ。

満久のローソンで一旦休憩。ここまでペダルクルクルで、気楽に走って足の筋力を失わない作戦。

広原の交差点を北上し、遠坂峠へ。最初にがんばり過ぎない作戦を発動して、淡々と通過。先週より気楽に登れたが、それでもツライ。途中で「遠坂だけにしとこかな」と弱気になったが、下りの気持ちよさで払拭。

舟坂峠へのアプローチは追い風。しかし、どんどん消耗して、旧道の上り口手前で速度的には時速20キロを下回る。あとでGPSログを見てわかったのだが、ここまでかなり登っている。停止せず、ここだったっけ?な気持ちで旧道へ。

舟坂峠ピーク

感想は、「長い」。すっかり忘れてる。ツライ斜度は最初だけだが、楽になってからも、「あれ?まだあるの?」てな繰り返し。頂上で写真撮りながらしばし休憩。

ここから下まで、道がかなり細いので、ユックリ下る。でもトンネル出口まで降りてからは、向かい風でもペダルを回さず30キロオーバー。そして、よく通過してしまう釜坂等への曲がり道をきっちり曲がる。中学校過ぎてすぐなんですね。

釜坂峠は、なんだか気楽。ところどころ立ち止まって写真を撮りながら登る。

いつも最初の折り返しが見えてきたところで、ビジュアル的に「えーーー、あそこ登るの?」てなショックを受けるが、実はそんなにきつくない。思った以上に急角度に折り返しているので、かなり登っているように見えるだけ。

釜坂峠、北から最初の折り返しを過ぎたとこ

結構な絶景。遠くのお山が青いのがなんとも。

釜坂峠、ピーク手前

舗装が新しくなっていて、登りやすかった。以前はガタガタだったけど、感謝しまくりながら登る。

釜坂峠ピーク

ここも思った以上に長かった。

あとはクルクル気楽に帰るだけ。補給は水1リットルと、一口ようかん、SOYJOYひとつ。帰宅時3キロ近く体重が減ってた。久しぶりの120キロで、まずはおケツを鍛えなアカンと身に染みたのねー

2014.05.15

ツアー・オブ・カリフォルニアが面白い

J Sportsで19時から21時30分まで当日朝のステージレースを再放送。この時間設定、絶妙ですね。ゴールデンタイムですからね。朝に生放送があるようですが、平日はバタバタしてますからね。

透き通った青い空と、ある種の荒涼感を感じる風景。灼熱のアスファルトと木々の緑。ヨーロッパの風景とは明らかに違っていて一見の価値があるな。映像が乱れやすいのと、結構おおらかなカメラワークは、アメリカンテイスト(笑)

ジロ・デ・イタリアと時期が重なっているわりには、ウィギンス、サガン、カベンディッシュなど(他にも)有名選手がいっぱい出てるし、無名のアメリカの選手がドカーンと逃げたり、逃げ切ったり。

自分以外の家族は、自転車どころかレースやスポーツに無関心ですが、ここ数日、晩御飯時にみんなで見てます。チャンネル権ないけど、「他に見るもんない」ってことのようです。

カリフォルニアの乾いた空気と晩御飯(笑)で腹いっぱい。5月18日(日)深夜(日本時間)が最終ステージですね。

無関心でも眺めていると「どれくらいスピード出てる?」とか「トイレ行きたくなったらどうすんの?」とかイロイロ反応があって面白い。広告のインプレッション(表示回数)の大切さがよくわかる。

ツアー・オブ・カリフォルニア

2014.05.14

7セグぐるぐる

ラズパイから7セグをグルグルしました。

7セグはLN516RAという赤いヤツ。ラズパイから3.3Vを、抵抗挟んで7セグのアノードコモンへ入力(3番ピン)。ドット含めて8個あるLEDのカソード側は、ラズパイのGPIO2-4, 7-11へ接続。各ポートの出力からHi(=3.3V)で、LEDが消灯する手はずだ。

LEDの電流の最大定格が20mA。オームの法則にご登場いただいて、抵抗は電圧÷電流ですから、3.3V÷20mAで、少なくとも165Ω必要。つーかこれだとギリなので、倍にして330Ωぐらいにしましょかと。しかし、念のため最初は10kΩ(茶黒オレンジ)の抵抗をいれてみたのですが、案の定まったく点灯しなかったです(笑)

1kΩ(茶黒赤)にしてみれば、ちょっと薄いけど判別できる点灯具合。当初、ピンのセットアップでプルアップ?ダウン?って混乱したけど、それは入力の時だからね。

ラズパイ側のソフトは、前に作っていたGPIOへ8ビットパターンを出力するヤツで、とりあえずランダムパターンだけど、問題なかった。

抵抗の位置だけど、カソード側に入れるほうが良いのだろうか。実はこの辺り、よくわかっていないです。

7セグの前には、DCモータードライバ(TA8429H)でモーターの制御を試していたのですが、ピンがブレッドボードのピッチに合っておらず、とりあえず、10本ほどのジャンパで直に接続。しかし、ピンが細くてキチンと接続できていなかったのかもしれない。こちらはまた今度ですな。

2014.05.13

問題:NPNトランジスタ(C1815)を使ってスイッチ押したらLEDが光る回路を作れ(配点5点)

「もうエミッタのことなんて、全然わかってくれないのね!」
ああ、コミッタコミッタ(謎

基本中の基本の回路に小1時間だ(笑)

コミッタ側にスイッチを付けちゃってたり(爆)、
ベースからコミッタへ電流が流れ込むと思い込んでたり(違)、
エミッタ側に抵抗とLEDがついていたり(泣)・・・

30分くらい頭をひねって、やっと間違いに気が付いた。PNPとごっちゃになっていたんだろうか?それとも、そもそも、トランジスタの役割をキチンと理解していないのか?その両方か。

Cocolog_oekaki_2014_05_14_01_13

部屋の隅っこでトランジスタの端子の名前をブツブツつぶやく。
組んではバラすブレッドボード。

明日はRaspberry Piから制御できるようなのを作ってみよう。覚えていればだがな!

2014.05.12

雨の自転車ツーキニスト

午後から雨の予報。いつものように嬉々として雨具を装備して自転車通勤。

しかし朝から「これはいかん」レベルの突風。幹線道路であらぬ方向へふらつく始末。引き返そうかと思ったくらい。だが無事到着。

帰り際、「なぜ雨なのに楽しそうに自転車に乗るのか?」という話題。達成感もあるけど、緊張感からの解放というのも大きいのではあるまいかと。

危険域までの遊びが少ない状況では、結構な緊張感があるわけですが、そこから解放されたときのヨロコビっちゅうのがちょっとアレです。多分ごはん三杯食べられます。単なる達成感というのは、まーまーそこそこな感じ。

帰宅時はしっかり降っていて、風は弱そうに思えたけれど、交通量の多い道を避けて海側からユックリ帰宅。

浜の散歩道へは、自転車を担いで階段を下りる場所を通った。 そこで、雨の日の自転車通勤は、シクロクロスの楽しさに似てるんかな?と思ったり。 やったことないのでわからんけど、見るからに楽しそうですもんね。

長年使ったシューズカバーがもうボロボロで、防水機能が十分に発揮できていないようではある。 使用頻度が低いアイテムなので、新調すべきかどうか迷うところ。

たかみんつREADER記事まとめ(~2014/05/11)

夏のような週末でしたが、今日からお天気崩れるようで、なんだか梅雨っぽいのが気になりますが、さすがにそれは早すぎますね。てなところで、先週のたかみんつREADERランキングから気になる記事をご紹介。
最新ランキングはこちらからヨロシクね。

減量したいなら「食べ残しはダメ」という固定観念から抜け出せ

はい、残せない人です。小食なムスメが小さな頃、これで太りましたわ。


お月見、じゃなくてお土星見はいかが?

やっぱり土星が大好きですよねー。わかりやすいし美しい。


幸せになろうとするのをやめた時、「幸せ」がはじまる

とはいえ、いろいろ追ってしまうんですよねー。


緑豊かな絶景が魅了するハワイ、カウアイ島

ここ、行きたいです。


制汗剤は夜につけると効果を最大限に発揮できるらしい

これは知らなかったなー。この夏ゼヒ!って既に昨夜忘れてるしw


赤穂の山火事が気になります。強風でしたからね。

2014.05.11

加西「遠坂峠」往復で103km

ちょっと不眠気味だが、夏の様な良い天気だったので、12時ごろから自転車で加西へ向かう。可能なら加西三坂(遠坂峠、船坂峠、釜坂峠)を回って、120キロコースへ。

しかし、南東方面からの風が強く、行きはヨイヨイ状態。とりあえず遠坂峠を越えてみたが、えらくツライ。徐々にペースがつかめて頂上付近では「あーこれこれ」という感じだったのでちょっと安心したけど。

北へ降りきって、時間があれだったので、船坂峠はやめにした。東へ向かって帰っても良かったが、せっかくなので反対方向に上って帰宅。

想定どおり帰りの風がつらかったが、どうにか18時までに帰宅。走行距離は103km,往路の高速巡航のおかげでAve.はなんとか22km/h。加西は緑が美しかった。

2014.05.09

ジロ開幕だが・・・

例によって定時で帰宅。R250西行きが、えらく渋滞していて、すり抜けが楽しくなさそうだったので、浜側へルート変更。寄り道含めて普段より+3キロの自転車通勤。

帰宅後「せやせや本日ジロ・デ・イタリア2014が開幕やんかー」と鼻息荒く、頭の中をピンク色に染めて、放映スケジュールを確認したら、なんと日が変わって深夜1時半からの放送だとか。

明日も仕事やし、さすがに見られん。「9日ちゃうやん、それ10日やん」と虚しい文句を吐く気力も出ず、鼻息の無駄遣いに打ち拉(ひし)がれた・・・。

悔し紛れに、明日は気合入れて正装で通勤するかーなどと、思いをめぐらせてみたが、無理はせんこっちゃなー。

2014.05.08

残り時間の使い方

たまたま一年前のブログを見たら、スタイルは少々違っているが、GWに実家でやってることが、ほぼいっしょ。

時間は無表情に進み続ける。この残り時間をどのような配分で使い切るかって、そろそろマジメに考えなアカンのかな?と、たまに思ったりするのだが、実際は「これ」っちゅう答えが見つからず、同じところを往復している感じ。そういうもんかも知れんし、単に考えが浅いだけかも知れん。

昼間、無性にカレーうどんを食いたかったが、ブログ見てからカキバーガー。周囲からの刺激に影響されやすいのは、多分長所だと思う。

マジメに筋トレやってるが、なぜか本日から増量傾向。平日禁酒は中途半端に続けているが、効果の程はよーわからん。まあ、どちらもやらんよりマシ。財布にもやさしい。

2014.05.07

自転車保険の所属プロ

休み明け。徒歩ツー宣言していたけれど、なんどなくダラダラ過ごして自転車通勤。右太もも裏のアンバランスな筋肉痛も気になるし・・・というのは、起床時に思いついた言い訳。

そして日没前に帰宅。

マジメに罪悪感を感じそうになる帰宅時間だが、一応がんばって仕事をしているので、ゴメンなさい。

ポストに保険証が届いてた。

今年から芸能プロダクション管轄ということだが、その点については、特になにも。鶴見辰吾さんや新城選手と同じプロダクションに所属っつーのも、なかなかアレです。所属しているわけではないが。

ここ数年は、保険証書に類するものが1ヶ月遅れて届くといった状況だった。手弁当的な運営というイメージがあったが、モノがモノだけにな。

ところで、ホリプロの新城選手のページの更新が止まっているようだけど、どうしたんだろ。検索ページなんかも本気出していない感がなんとも。

2014.05.06

山から海

GW後半最終日は、公共交通機関で明石へ戻るので、常識的な体勢で撮影。

五月に紅葉?

明るさ盛り盛り(笑)

播磨新宮以北は一両ですよ

鉄分はそんなに高くないが、気持ちはわかる

席が埋まっていたのだけれど、ひとり席に座っていた若い女の子が、次男君に席を譲ってくれた。ありがたい。「席ゆずってもらってヨカッタね、ちゃんと『ありがとう』言えたかな?」とたずねたら、「うん!キレイなおねーさんだったからねー」だと。

たとえキレイでなくても感謝せなアカンのだが、気持ちはわかる。

姫路駅から脱皮中の姫路城。

駅を出たところから、お城を見ると、すこしだけですが、電線が邪魔なんですよね。アレなんとかできないすかね。

姫路には、かんべえくん、ウヨウヨいますね。

帰宅後、海沿いを午後ラン10キロ。休み中、過食に気をつけて、筋トレ加えて体重減。右のハムストリングに筋肉痛が残っていたが、結構走りやすかった。

2014.05.05

たかみんつREADER記事まとめ(~2014/05/03)

ゴールデン飛び石連休後半戦もカレンダー通りで進行中。実家へ帰省してカメラ片手にボラボラしておりますが、ここらでちょっくら、気を引き締めて(?)たかみんつREADERランキングから気になる記事をご紹介っす。
最新ランキングはこちらからヨロシクね。

オーブンを使って1円以下で作る、DIYな顕微鏡レンズ

イノベーションは、あっと驚くからこそ、イノベーション。斜め下45度くらいから突き上げる感じですね。


思わず二度見、これはカワイイ空飛ぶボール

実用的には全く意味なさそな所が良いですわー。7分の飛行時間はちょっとさみしいけど。


ピラミッドの石を運ぶ方法がついに解明

水がカギってのは、目からうろこ。当時の技術革新だったのでしょうか。


【カワイ過ぎ】ネコとふくろうを合体した『ネコふくろう』が、最強すぎてつらい。たまらんよ・・・な 25選

なんだか怖いのも含まれてますね(笑)


『SADA BIKE』スポークがない新発想の自転車が凄い【画像・動画】

おそらく一般的には普及しないのだとは思いますが、目を引くのは確か。


ありがたくも、ゆったりとした連休を頂いておりますが、カラダ全体がボケてきそうな気がします。社会復帰できるかどうか・・・

2014.05.04

地べた写真と鹿ランニング

本日も這いつくばって写真を撮る。

家の裏では虫たちが元気に活動中であった。

理由(わけ)あってスネ毛がない(たいした理由ではないが・・・)ので、這いずりまわると傷だらけ。が、そもそも短パンで山に入ってはいかんよな。

他にすることがなくなったので、ツルッツルの足で夕方ラン。

山沿いで3回、鹿に出会う。

廃校になった母校(小学校)とか

ランナーいないな。サイクリストはお一人見かけた。

2014.05.03

実家の庭で奇跡の玉ボケ満足じゃ

朝6時に次男君と家を出て、電車で実家へ。乗り換え待ちの時間がえらいことになっていた。姫路の30分はまだしも、播磨新宮では45分!「えーっ!待てなーい」とごねる次男君に、スマホで2048やらせておいたら、効果抜群。さすが数字へのこだわり派。45分間やりまくってた。

おとうさんは、5か月ぶりの実家の庭で、這いつくばって撮影する。

顔面が地面すれすれやからねw

腰に負担をかけながら・・・

奇跡の玉ボケ!

2014.05.02

ウォーキング・ツーキング

徒歩で往復6キロ通勤、平均時速は6.5キロ。徒歩は基本だ、メシが旨い。しばらく続けてみよかと思ってみたり。

地べたに咲く花を、こころゆくまで眺められるのは、結構な贅沢かも知れんな。

明日からGW後半開始。実家へ電車の旅。あまり自由時間はなさそうだけど、隙間見つけて歩いてみるかな。

2014.05.01

クールビズに考えた

気がつけば五月。夕刊には「10年目のクールビズ開始」と出ていた。
いっそ、一年中ノーネクタイにすればよいのでは?と思ったが、「クールビズ」という観点だけでは、その方向へ進まないようだ。

いまや「ネクタイ着用」の文字に「なんのコダワリか」とバカバカしく感じることがあるのだが、ついぞ10年前までは、そうは思っていなかった。「高級な衣料品」に対して、妬みにも似た恋慕の感情が、ちょっとあった。

年とともに、こういった感情が薄くなってきていると、マンション前の黒塗り高級自動車をみて思った。 若い頃なら「こんなん乗ってブイブイ言わしたいわなー」などと思っていた気がするが、今や全く。 これが良いことなのか悪いことなのかはよくわからんが。

邪魔で暑苦しいネクタイも、その色や柄があらわす雰囲気が「社会の中ではちょっと便利」という側面があるのかもしれない。文章における顔文字みたいなものかと思えば、あっても良いかと思うのだけど、服飾品に関しては、他にもたくさん。スーツ、ワイシャツ、靴、かばん、ソックスなども全部そう。

だからやっぱり、一年中ノーネクタイでも、誰も困らないのではないかという結論。

が、明日もネクタイしていくのだろう。だれか背中押してw

必要なときには見つからない

隣に座っているその筋の同僚が、大量の電子パーツを持ってきてくれたので、ありがたく頂戴した。トランジスタ、抵抗、タクトスイッチや、7セグLED、ユニバーサル基板なども。買わなくてよかった。

で、さっそく風呂上りにトランジスタかまして、ラズパイからモーター制御・・・とやってみたのだが、回ってくれやん。どうやら電流の増幅率が足りていないっぽい。こういうときは、トランジスタを2段構えにせなあかんのかな?と、同じトランジスタを探したのだが、これがどうにも見つからん。最初に無作為に取り出したのが、C1815ってNPN型の定番品だったのに、どんだけ探してもA1015というPNP型ばかり出てくるのだ。

NPNどこだー・・・

PNP型で、うまいことやれるのかどうか今のところ全くわかっていないので、仕方なくあきらめて、LEDをピカピカさせる「いまさら何がおもろいねん」てな回路でお茶を濁した。

しかし、これだけ大量のPNP型のトランジスタの中に、たまたま紛れ込んでいたNPN型を一発目に取り出しちゃうジブンってなー、ちょっとアレやなー、などと思いながら片づけしていると、、、

C1815が大量に入った袋を見つけてしまった。最初の一個を取り出して、別の箱へ放り込んでいたのだった。かな?(覚えていない)

あと、話は別だけど、長年紛失したと思っていた、冬物のセーターを、朝方、クローゼットから、たまたま見つけた。別に隠れているわけでもなく、普通にそこにあったのが不思議。次に着る頃には、また無くなっているかも知れんなー。。。

いろいろ疲れましたので、また明日です。

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ