« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月の19件の記事

2014.07.30

「とさほざ」わかりません

次男君がゲームの手を止めて、「おとうさん、『とさほざ』ありました」

と言った。「~『とさほざ』出てきました」とも言っていたような気がする。

そうかそうか、で、「とさほざ」ってなんなのよ?

次男は、多くのボキャブラリを文字情報から得ているようなので、たまにダイナミックに読み間違えて、そのまま覚えてしまったりしている模様。「トウモコロシ」とか「コンチニワ」が、まともに読めるのと似ているかもしれない。逆だけど。

イントネーションがおかしいことは日常茶飯事。聴力は正常だが、耳で聴いた言葉が文字に直結していないようだ。文字に対するコダワリが強すぎるのが原因かもしれないが、詳しいことは、よくわからん。

ただ、『とさほざ』捨て置けないので(笑)


私:『とさほざ』ってどういうこと?
次男君:『とさほざ』だよ

・・・いや、、、

私:漢字で書いてあるの?
次:違うよ、『とさほざ』だよ

・・・どうやら漢字ではないようだ。

私:カタカナ?
次:おとうさん、もういいよ

私:書いてあったら教えてね
次:もういいってば・・・


怒られてしまった。

これはある種のガンダラムジムジなのか。それとも「あっ」と驚く読み間違いか。

幼稚園のころ、「おとうさん、『ハイコーハー』です」というのがあった。 数ヵ月後「HIGH SCORE」であることが判明。勝手に読んでたみたい。

なので、読み違いしているように思うのだがー。「とさほざ」「トサホザ」「TOSAHOZA」・・・難問やなー。

2014.07.29

ツメが甘い

出勤時、ヘッドライトが分解して道路に散らばった。

春に買ったアクスレンのコブラ

踏切を渡ったときの振動が直接原因かと思う。

しかし、もとよりブラケットが振動に弱く、でかくて重いライトがブルンブルンと揺れまくる。走行後に、あらぬ方向を向いていたことが何度もある。最近は耐えていたが・・・

ライトの筐体も、なんだかあやしい。ネジ式でなく、パカッと開くタイプだけど、フタの下部の爪がキチンと引っかかっていない。上部の、なんだか異様な固定具で止めていても、力をかければ開いてしまう。

上の固定具は後付けっぽいな。これなら、下では爪がしっかり引っかかっているべきなのに。

なにより、どうにかしてガッチリ固定しなければ、いつ落ちるか知れたものではない。

2014.07.28

たかみんつREADER記事まとめ(~2014/07/27)

メラメラ猛暑!風のおかげで木陰が結構涼しかったので、日傘があればいいんじゃね?とか思っていたら、なんと豊岡で38.5度を記録とか?外出注意でお送りする7月最後のたかみんつREADERランキングからのピックアップだ、レッツゴー。
最新ランキングはこちらから♪

新スター・ウォーズの撮影現場に新しくなったXウイングが登場!

みんな大好きXウィング。なぜか郷愁を誘いますな♪


スター・ウォーズvsスター・トレックを『第9地区』の監督が撮ったら

いやー、なかなか。ストームトルーパー君たち、楽しそう。


プロコーチが語る、ランナーが陥りがちな5つのミスとその対策

耳が痛い。


毎日のランニングを楽しくてエキサイティングなものにするヒントあれこれ

最近、ペーサー使わなくなってちょっと気楽。楽しむのが一番っちゅうことですな。


塩水で走る電気スーパーカー、ついに公道デビュー

海には塩水いっぱいありますもんね。


ヒト細胞からHIVウイルスの根絶に成功 ゲノム編集技術を活用 エイズ完治に道

なんか難しいけどスゲー


「初めて聞くようなキャリアのアドバイスをください」への7つの回答

普通のことなんだけど、あまり言語化されてないかもね。

てなことで、波乱のツールが終わりましたが、3週間後はブエルタですな。体調管理して頑張りましょう。でわでわ。

2014.07.21

【激辛注意】 明星すこびる辛麺

変な名前w。「すこびる」って唐辛子の量の単位らしいがホントかよそれってホントらしい。で、お昼に食べた、こいつのせいで体調崩したです(笑)

ちょっとお腹がナイーブな壮年期のおじさんには辛過ぎたね。唐辛子がハンパ無いDEATH。

コンビニで当たったらしくて、ムスメが適当に食い始めたのだが、「もうムリやわ」と残してしまった。そこで、モッタイナイおじさん登場。頑張って食べきって、汁まで残さず。もう旨いとか旨くないとかじゃなくて意地。ムスメは横で半笑い。辛さでおかしくなった模様。

湯気を吸い込むだけでのどが痛い。食べ終わっても口の中がひりひりする。オナカもビックリ。

その後、サイクリングに出かけたが、ハラが痛くなってあわてて引き返してしまう。自宅までの10キロが長い長い。途中で何とか収まって、なんとかサドルの上での尊厳は守りきったが、まさに消化不良。

お子様どころか胃腸の弱った中年の皆さんも、お年寄りも、皆さん、ご注意くださいませな、辛さ。

何人かで分けて、別のものといっしょに食べるべきかも知れん。いやカラいのが好きなら、それでいいけど、普通の辛さでは無いよ。まったく。

たかみんつREADER記事まとめ(~2014/07/20)

海の日ですし、そろそろ全国的に続々と梅雨明け中♪てな報道が欲しいところ。ここ数日、夕方に夕立が続いていて、あー夏休みてな気分でお送りする、たかみんつREADERランキングからのピックアップ、行ってみましょう。
最新ランキングはこちらから♪

「世界一黒い物質」、英企業が開発

確かに真っ黒!光の99.96パーセントを吸収するってことで、形状が把握できなくなるので、究極の保護色ごっこ(?)が出来そうですが、平和利用を望みます。


メカニックが握り締めたコンタドールのグローブ これもツール、これがロードレース

カベンディッシュさん、フルームさんに続いて、コンタドールさんまでもリタイヤ!そして当初「調子がイマイチ」と揶揄されていたニーバリさんがマイヨジョーヌ。しかも全然調子悪く無いよみたいな。サガンさんは勝てないし。「どうなってんだ!」的に目が離せませんな。


オールトヨタグループフェスティバル@金ケ崎町

Kazzさんの記事。写真きれいですー。ドラえもんイイなー


幸せな人はやっていない、今すぐやめた方がいい12のこと

「他人を責めない」と「泣き言を言わない」は、なるべく実践してるつもりですが、ついついね。幸せになりたいですなあ。


4枚の翼を持つ恐竜の化石を発見、「非常に驚いた。このようなものは見たことがない」

ポケモンみたい。Future is Wild でもこんなのいましたね。超高いところに住む鳥。


各地で水の事故なども起こっているようです。四国中国は昨日梅雨明けしたようですが、天気が不安定なところが多いみたいで、要警戒っす。でわー

2014.07.20

明石の西の海沿い旧道10キロ歩く

買い物ウォークで10キロとか有り得なくも無いもんで(笑

朝いち、お買い物命令が下ったので、片道3キロほどのところ、倍近く寄り道しながら、徒歩。往復で10キロ超えて、それなりに過酷じゃったw

落ち着き払ったカモメさん

巨人の杖みたいな流木

人口島への橋を見上げる

なぜか走って登ってゼイゼイする

明石市民プールは素通り

ウォータースライダーが新しくなってた。そして、

なんじゃこりゃと

再び海を渡る

サザエさん的地名にヒザ笑う(あちらはフグ田か)

帰りは、古い街道沿い

古そな看板。他にもあった。

神社で夏祭りとな

玄関先の花や緑が瑞々しい

歴史ある生活道路って、雰囲気がどこかしら涼やかで、ちょうど良いくらいに生き生きとしていた。徒歩最高。

アポロ11号とミサイル

明日7月21日(日本時間)は、アポロ11号が月に着陸してから45周年だそうだ。

数日前の神戸新聞(夕刊)の「随想」

人類がはじめて月に降り立って、既に45年。有名なアームストロング船長の「これは一人の人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては偉大な飛躍である」ってやつですよね。

1969年。自分が生まれて4ヶ月ほど経ったころ、世の皆さんは鼻の穴広げてテレビに釘付けだったのだろうな。

最後の「戦争なんかしなくていい、再び月に・・・」のところで、なんだか気持ちが「がびょーん」となった。「がびょーん」てなんだよって、まーなんだかわからん。自分の表現能力の低さに驚くのみだ。


それから数日、マレーシア航空の旅客機撃墜事件発生。輸送機と間違えて撃ってしまったのだろうと。ミサイルで。旅客機を。

ロケットもミサイルも基本技術は同じなんですよね。

本質的に誰が悪いのかとか僕は知りませんけど、人の命や生活に、考えが及ばない子供が、機関銃を振り回しているようなものなのだろう。

殺さなきゃ殺されるという異常な状況で、国も信条もなにも関係ないだろうと思うが、いまや無人機であり、ロボットであり、スイッチひとつで自動追尾で爆発ドドーンだもんなあ。勘弁してくれゲームじゃないよ。


今日明日、星でも見えればよいなと思う。お月さんはどこに見えているのかね。

2014.07.19

晴天の土砂降り

朝から昼間でお留守番。夕方、雷を伴う強い雨が降るとの予報なので、炎天下にランに出た。

八木辺り。

じりじりアツい炎天下。むしろ降ってよとw

なぜか知らんが、ここ数日、全身が微妙にむくむ。体調はそんなに悪くは無いのだが、体重が四捨五入して次の大台になりそうな勢いで増えていた。これをなんとか食い止めようと、10キロ走った後、しばらく休憩して、次は自転車。と、外に出たら、えらい曇ってる。が、気にせず西へ。しかし、

加古川で天気急変。気温が下がって突風。

あまりにヒドイので怖くなって引き返す。パトカーがけたたましく通り過ぎたり、なんだか物々しい雰囲気。直接影響はなかったけれど。

そして、自宅近く。目を疑う。

道路の先に山が見えているようだけど、あんなところに山などは無い。海の上だもの。蜃気楼?とか本気で思った。

捨て置けないので自宅素通り。

海沿いでじっくり見ると、高い山のように見える不思議な雲。

ジオラマみたいな海に嵐が来そうな予感もあったが、東の空は晴れていたので、うかつにブラブラ明石まで。交通量が多めでなんだかなーとブツブツいいながらブラブラする。

西新町の2号線。

山陽電車の高架工事の関係で、結構ごちゃごちゃ。側道の踏み切りあたりに、警備員さんがいっぱい。

この辺で、確実に雨が西から近づいてきている事に気付き、早よ帰ろと思った矢先。

藤江あたりで土砂降り5分。晴れているのに。

これぞ夕立。不快な雨ではなかったが、なんか、タイミングを外しまくってなんだかなーと。カミナリは鳴らず、梅雨も明けず、か。

2014.07.18

空いっぱいのうろこ雲

片道3キロ、10分の自転車通勤の帰り道。全天を覆っているようなうろこ雲。頻繁に自転車停めて写真を撮るから30分ほどかかってしもうた。

北の低い位置には、こっそりと入道雲らしき雲。

控えめだが、やっぱりなかなか力強い>入道雲

逆光の車列のストップランプは郷愁を誘うなあ。

おうちはすぐそこ。3キロですからねw

秋の空っぽいが、まだ梅雨明け前。

2014.07.16

スマートケータイ自転車カメラ

自転車通勤の信号待ちで、隣のお花がキレイだったりすると、いきなり写真を撮りたくなったりするから、最近、スマホはズボンのポケットに入れている。

この風景を眺められる通勤状況も、そろそろ変化しそうだし。

やっぱり空がキレイだったので、海まで寄り道。

スマホは、太もも辺りでモゴモゴする。へらべったいけどデカイから。まったくもってスマートではない。

2014.07.15

海の色

帰り道、空が透き通ってたので遠回り。コンクリートの急坂を、自転車かついで浜まで降りると、海の青さが、いつもと違うような青。目ん玉丸く、口半開きの半笑いで、写真撮影w

空が映っているのかな?とか

湿度や夕陽の角度、海水温、波の立ち方、雲の量など、イロイロ理由はあるのだろうけど、いつもながら、よく分からん。

2014.07.14

たかみんつREADER記事まとめ(~2014/07/13)

いろんな面で話題が豊富だったサッカーW杯は、ドイツ優勝で幕。強豪ってイメージでしたが、24年ぶり4度目なんですね意外。台風過ぎてもまだ梅雨継続。そろそろこれも終わって欲しいところで、たかみんつREADERランキングピックアップ行ってみましょう。
最新ランキングはこちらから♪

台風8号の動きが遅い 最も雨量が多くなりそうな地域は?

まー、いまさらなんですがw。自宅周りは朝方かなり風が強かったのですが、意外にあっさり過ぎていきました。


仕事や職場環境を向上させる、驚くほど簡単な6つの行動

これ、仕事とか関係なく、生活全般に有効だと思いますよ。


たいていの人は運動強度を正しく判断できていない:研究結果

週に必要な運動強度と時間は、中150分、強75分だそうですが、確かに分かりにくいわなー。「中程度の運動」といわれて大半が「ダラダラ歩いた」そうで、調査側も苦笑いか。METSで指示すれば問題ないかな?


ツール・ド・フランス2014 第1ステージ レースレポート「ゴール前1kmを示すフラムルージュの直前で、歓声は悲鳴に変わった」

初日から波乱万丈。いきなりカベンディッシュさんがいなくなっちゃうなんて誰が予想したか。その後のステージでも落車が多くて、さらに石畳ステージはえらいことでした。石畳前で3回落車のフルームさん、両手首骨折してたそうで、痛・・・。過酷なレースはまだ続きますー。


もう今週終われば、学生さんは夏休みですか。海外では大人も2週間以上の夏休みが普通だそうで、うらやましい限り。ま、仕事も楽しいですけどね。

2014.07.11

台風8号

明石に最も近くなるのは夕方18時頃とのことだったが、朝、九州鹿児島に上陸した時点で、雨風が既に強く、自転車通勤時、赤根川を渡る橋上で、急激な横風にヒヤリ。自転車ごと左側へ押され、荒れた路面でガタガタガクガク。向かい風と雨で、速度を落とし気味だったから、事なきを得たという感じ。

夕方、気が付けば、路面は乾き、風の音すらせず。18時過ぎ、西の空の低い位置には空母のような重厚な雲が拡がっていたが、「タイムラプスで撮影すればさぞ、、、」などとノンキに考えるほど。東の空には晴れ間も。

意外にあっさり通り過ぎてくれたが、東日本はまだ要警戒。

夜中、ツール第6ステージの終盤20kmをテレビ観戦。新城選手が良い位置に上がって、ちょっと興奮。

↓これはチームプレゼンテーションの時

2014.07.08

警戒色イエロー

夕立的にザッと降ったが、兵庫県南部では「台風ホンマに来てるんか?」と疑いたくなるような天気。

最近「50年に一度」とか「過去に例を見ない」などと聞いて、「ホンマかい?それ」と思っているようなところがあったりなかったりして、ちと反省。

明らかに台風は近づいてるのだから、ビクビクしててもどうにもならんが、疑ってみたところで意味が無いということだ。

油断タイ的♪

こちら、「いなば チキンとタイカレーイエロー」。グリーンに比べて、辛さは少しマイルドかな。一方、香辛料の香りはハゲしかったようで、家族からヒンシュクを買いましたわw

↓ペットフードもあるようですな。

2014.07.07

たかみんつREADER記事まとめ(~2014/07/06)

沖縄は梅雨明けしたのに、コチラ関西は雨ばっかり。で、気象庁のサイトで調べてみたら、関西の梅雨明けって平年7月21日なんですと。そらしゃーない。あと2週間ガンバリましょう(?。てなことで、みずみずしくお送りするたかみんつREADERランキングピックアップ!
最新ランキングはこちらから♪

「フォーミュラE」電気自動車のF1開催へ、世界の街を駆け抜ける 鈴木亜久里も参加【画像・動画】

動画の最後、マックスターン(アクセルターン?)してるところ、「電気無駄遣いすな!」と思ってしまったw


洗脳型上司からサバイバルした方法

なかなか身近な話題だったりするのよねーw


自転車で死角になる背後をHDで記録するテールライト型ドライブレコーダー「Fly6」を実際に装着して走行してみました

ミラー代わりになるわけではないので、あんまり「死角」は関係ないか。んで、振り向けば見えるので、本来の意味の死角って、ほとんど無いよね自転車には。


あなたには、何色が見えていますか?

今日は、薄い青と黄色の帯が見えたけど、この前と違ってた気が。体調?


世の中には「何でも嫌う人」がいる:研究結果

他人の意見はなんでも否定する人とか、つらい過去があるのでしょうねw。自尊心がヒネクレてるのか?


ありゃ、今日は七夕ですか。雨降ってて、台風まで近づいて。。。本来は旧暦の7月7日(8月中旬頃?)なんでしょうけれどね。でわでわ。

2014.07.06

浮き輪の季節

立ちゴケダメージがヒザとココロに少々残っていたから、日曜日だけ軽めに運動。

お昼前から7分ペースでのんびり12キロのジョグ。江井ヶ島の浜は結構人が集まっていた。しかし、さすが梅雨!ってな蒸し暑さで、汗がダバダバ。

110円のいろはす買ったらお釣りが10円玉で。普通によくあることだけど、なぜか精神的にダメージを受けた。

超絶リバウンド絶好調。体が重くてオナカがぷよ。ひざにも悪いし。この浮き輪どうにかしたい。

いなば チキンとタイカレー グリーン

たまたまコンビニで見かけて買って、感動した。メッチャ辛いし、メッチャ旨い。

いなば チキンとタイカレー グリーン 参上!

汗が吹き出る爽快感はまるでスポーツ。毎日食ったら痩せるんちゃうか。

フェイスブックで思わぬ「いいね」責めに遭ったので、ググッてみたらメッチャ有名。「一年前にSNSで話題に・・・」などと・・・

この年で世間知らずを自覚する瞬間て、かなりツライw。

いやしかし、次もついつい買ってしまいそう。安いし。

次はやっぱり王道の黄レンジャーを攻めるとするか。

2014.07.04

日没ピークに道草食って西の空

帰りが30分ばかし遅くなっただけだけど、えらく空の様子が違って見えたので、遠回り。

キレイなんだけど、いわゆるひとつのHDRなので、ホンモノの風景か?といえば、そうではないのかもしれないけれど、現場ではまさにこのように見えていた(と記憶している)のだから仕方が無い。

ところで、日の入りが一番遅いのは、神戸では6月21日から7月7日までの19時16分だとか。秒単位でなら真ん中の6月29日頃でしょうかね。

一方、日の出が一番早い時期は6月14日頃らしい。

そう、日の出と日の入りのピークって、2週間くらいずれてます。その真ん中に夏至の日があるのですが、これ、知らない人多いですよ。まー、これ知っててもたいして役には立たないですが(笑)

2014.07.02

朝、爽やかに立ちゴケる

いやー、まいった、立ちゴケた。正式な立ちゴケとしては、5年ぶり3回目の快挙だね(謎

仕事場の駐輪場で停止した瞬間、「あ、(以下略」で、左へ。ママチャリ数台をなぎ倒し、左ひざで着地。ママチャリには申し訳なかったけど、結構爽快でもあった(不謹慎)。

自転車も負傷。申し訳ない。

駐輪場は道路から見て右側にあるのですが、その駐輪場へ入ろうとしたタイミングで、対向車にドえらい勢いの自動車アリ。まったく轢かれては困りますから、ご自慢のスタンディングスティル(?)でやり過ごす。で、やり過ごしてから駐輪場へ入ったが、ココで問題が発生する。普段なら駐輪場へ入る流れで、無意識にシフトダウンするのだが、ご自慢のスタンディングスティル(もういい)のおかげ様で、シフトダウンが遅れてしまったのだと思う。で、停止した時点で左足が上死点近くになっていて、ひねりきれず、またシフト途中なので逆回転もままならず「アワアワアワ」。0.5秒のスローモーションの後、「ガシャー(ママチャリの倒れる音)」、、、。倒れるときはイロイロ考えるねー。その後すぐに忘れるけど。

数時間後にヒザに来た。動かすと、痛いわけではなくて「あー、あかんわぁコレ」ってな危ない感じがアリアリと。動かさないのが一番なんですけどね、残念ながら帰り道、見知らぬトレックのローディさんにバキュンと抜かれて、スーパークールビズな自転車おじさんの心に火が点いたのだから仕方が無い。頑張って着いて行ったけど最後3mが縮まらなかった。本気の人はヤッパリ速いね

信号停止で息を整え、「ゼイゼイ(整ってないw)、、、れ・練習ですか?、、、ハァーゼイゼイ・・・」と声をかけると、パリッと振り向きサワヤカに「ええ、練習です!(笑顔っ!)」。目元が新城選手に似ている気がする好青年。「似てるんちゃう?」と聞けば「そうですかー?でもあの人はツール・ド・フランス走りますしねー」みたいな、ちょっと意味不明なアレでしたけど、サワヤカなんだから仕方が無いです。立ちゴケはアレでしたけど、「自転車えーなー」な帰り道でありました。

で、新城クンのツールは明々後日からでしたっけ?おじさんも頑張らなアカンですな(ナニを?。いやいや、立ちゴケしている場合じゃないです。

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ