« たかみんつREADER記事まとめ(~2014/09/07) | トップページ | 行くか行かぬか淡路島 »

2014.09.08

プラネタリウムで宇宙旅行

「今夜は十五夜」とニュースで知った。旧暦の8月15日で、いわゆる中秋の名月。しかし例年こんなに早かった?

20時半ごろ、自転車で帰宅。東の空にでっかいお月さんがデデーンと居た。

(これは昨年の写真です)

「今日はお月見の日ですよ、中秋の名月ですよ」と次男に教えると「えっ!なんで知ってるん?」と良い反応。

学校で先生から教えてもらっていたそうで、ちょっと得した気分だったのかも。知識を得た喜びってやつですな。そして、まさかそんな繊細な話題について、無粋な自分の父親が知るはずも無いやろと踏んでいたが、なんだ知ってたの?って驚きとかw

自分の興味のあることにしか感情を動かさないような風だけど、多少興味のあることで、タイミングが合えば、他の人とお話できるんですよね。すこし心が動いたようなのが観察できて、こちらもうれしい。

とはいえ、窓の外にあるでっかい月を見るわけでもなく(笑)

替わりに「そうそう、宇宙旅行に行きましょう!」と結構壮大な事業を持ちかけられて戸惑った。
なんやと思えば、プラネタリウムを見たいとのこと。部屋締め切って電気を消して、大人の科学のプラネタリウムをスイッチオン。

暗闇で「宇宙旅行ですなー無重力ですなー」とつぶやく10歳児。なんだろうねこのマッタリ感はw。ある意味、詩的だポエマーだ。なんとなく自分もこんな感じやったのかもしれんなーと思ったり。


中秋の名月が関係しているのかどうかは知らんが、今日は宇宙関係の話題が多かった気がする。

  • どこやらに隕石が落ちて深さ5mの穴ぼこが出来たらしい。ちょっと前にNASAが警鐘を鳴らしていた件らしい。
  • NASAが火星を周回して10年後に地球に戻る宇宙船にタイムカプセルを入れるらしい。なにか募集してるらしいよ。
  • 慶応大学のチームが、火星探査計画(?)のコンテストで優勝。

NASAいろいろやりよんなーJAXAもガンバレ。


ところで、最近、知識欲というのを満たしていない自分に気が付いたのは一昨日。次男がしきりと動物の森で釣れるシーラカンスのことを教えてくれるのだが、さて自分はどれだけ知っているかと調べてみると、あらオドロイタ。体長が2mとかで結構でかいし、背骨が無いとかイロイロ発見。

他にも、ロシアとウクライナの位置関係とか、代々木公園や新宿御苑の正確な位置とか、知ってるようで、知らなかったり、なのに、知ってるつもりだったりすることが、結構多いなと。

年をとると、知識欲を満たすという行為が少なくなるな。だってそれなりに知っているから。でも、さらにいろんなことに興味を持って、発見していけるなら、もっと楽しくなりそうだ。

そして秋の夜長は宇宙旅行!


« たかみんつREADER記事まとめ(~2014/09/07) | トップページ | 行くか行かぬか淡路島 »

ゆっくりいきましょ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

発達障害」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94026/60284523

この記事へのトラックバック一覧です: プラネタリウムで宇宙旅行:

« たかみんつREADER記事まとめ(~2014/09/07) | トップページ | 行くか行かぬか淡路島 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ