« たかみんつREADER記事まとめ(~2014/09/28) | トップページ | やはり現在進行中? »

2014.09.29

眼振なしだがクスリは増えた

朝から耳鼻科へ。聴力検査と眼振の検査。どちらも異常なしだそうで、やはり現時点で「メニエール病ではない」とのこと。

ユックリ治す系の薬「トリノシン」が増えて、あと肩こりのクスリ「リンラキサー錠」も出してもらった。肩こりのは眼圧が高くなるおそれがあるらしいが、触れるだけで痛みがあるので、仕方が無いかな。飲んでも効いてる気はしないが。

眼振の検査では、ニューアイテムが登場した。耳の後ろから振動を与える機械。 それでも眼は振れていないとのこと。肩こりが治れば良いと思った。

診察終わって薬局でクスリを受け取り、仕事に向かおうとするとき耳鳴り。なんやねんもう。わけわからん。

結局午後も休んで、夕方まで寝転んで耳鳴り回復。しかし、歩いてもすぐに疲れるし、耳鳴りなどがないときでも、ふらふらするのがきつくなってる気がするんだな。体重が落ちているせいかもと思ったりするが、いやいや全盛期(?)は、あと4,5キロ軽かったわけでなー。

徐々に悪化しているのかなとか思うと、なんだかなー・・・な気分になる。

時間的な約束とか、そういうのが出来なくなっているのが困る。毎日酷い症状が出るわけでもないが、いつそうなるかワカランてのは、まともに社会生活できないじゃないか。

困るな。

« たかみんつREADER記事まとめ(~2014/09/28) | トップページ | やはり現在進行中? »

突発性難聴とメニエール病」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 眼振なしだがクスリは増えた:

« たかみんつREADER記事まとめ(~2014/09/28) | トップページ | やはり現在進行中? »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ

他のアカウント