« 春の香り | トップページ | 「納豆たっぷり巻」の問題点 »

2015.02.18

なわとび求めて歩いたのだ

「帰りになわとび買って来て」と指示受ける。自閉次男君が、最近なわとびにご執心で、昨日、使っていたなわが真ん中から切れてしまったらしい。

ということで、帰り道。駅前再開発中の駅で途中下車。人通りが多く、遠目に灯りも点いていたから、入り口前まで疑いもせなんだが、なんと水曜日は休館日。点灯して閉店とは、防犯目的なんだろうけど、繁華街に近寄らない生活では考えもしないことだったなあ。

工事用の壁に囲まれた、臨時の歩道を、ジリジリ歩く、腰の曲がったじいさん見かけた。 濃紺の空も手伝ったのか、じいさんの姿が、惑星探査船のイメージに重なった。 目的地まで到達するのに何十年という時が流れる。周囲の若造はスペースデブリ・・・

ああ、なわとび探しているのだった。とりあえず、閉まっていたのだから仕方が無い、と気を取り直し、電車に乗りなおして最寄り駅。いつもとは別の道を歩いてホームセンターへ行ってみる。しかし、対象年齢6才以上と書かれたオモチャみたいな一種類しか置いていない。「これどうなんだろう?」と思いながらも、手ぶらで帰るわけにも行かず、税込み105円お支払い。

しかしやっぱり、これは短いのではないか?体に合わんような気がするぞ。帰宅して「コレジャナイ」となれば打つ手がないし。と、近所のお店数件を廻ってみたが、どこにもなわとびは置いていなかった。

まばらに店が点在する地域とはいえ、フィットネス用の妙ちくりんな器具はイロイロあったが、なわとびがこんなに見つからないとは、ちょっと意外。

徒歩エネルギーが底をついたので、ヘロヘロになりながら帰宅。

「コレしかなかったよ」と報告すると、「おおー!前のと同じ、カッコイイみどりいろ!」と喜んだ。 昨日切れたのは黄色だったが、その前に使っていたのが緑色だったそうだ。この子、古い記憶を全て覚えているので、シンドイやろなーと、少し心配にもなったがまあ。

前とび連続55回が最高記録。運動音痴の彼にとって、かなりな記録だ。なにより楽しんでやっているのが良い。 小さな頃、トランポリンが大好きだったが、なにか共通するものがあるのかもしれない。


今日の運動:通勤徒歩5キロ+なわとび求めて1キロ程?+(プッシュアップ+ランジ+爪先立ち)×2

« 春の香り | トップページ | 「納豆たっぷり巻」の問題点 »

ゆっくりいきましょ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94026/61161414

この記事へのトラックバック一覧です: なわとび求めて歩いたのだ:

« 春の香り | トップページ | 「納豆たっぷり巻」の問題点 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ