« 贈ってうれしいホワイトデイ | トップページ | 春に背中を押される感じ »

2015.03.16

諸行無常と般若のココロ

日曜に法事があって、思うところなどひとつ二つ。

お経を聞きながら「えらい昔から伝えられてきたんやな」とか思うと「途方もない」気持ちになる。 こういった仏事の、本質的な意味やエッセンスを、次の世代にも引き継いで行かなアカンのだろうと思うのだが、自分自身がよくわかっていないので、どうにもこうにも。

久しぶりに顔を合わせた叔父さんが、ユックリとしか歩けなくなっていて、さらに5分間隔で同じ質問を繰り返すようになっていた。 何年か前、道端ですれ違いに挨拶したら、怪訝な表情で見つめられて、「あれ?」と思ったことがあったが、そういうことだったか。

あと、お昼のお寿司で腹いっぱい。

夜には、般若心経の日本語訳を再確認してみたり。


今日の運動:通勤徒歩5キロのみ。体重増加中(お寿司のせいか)

« 贈ってうれしいホワイトデイ | トップページ | 春に背中を押される感じ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

若いころは法事のイミを知らなくて軽視していましたが、
最近はヒトのつながりや安否確認に大切な行事だなと
思うようになりました。

ローラーおとこさん、コメントありがとうございます。

縁あるものが何年かぶりに一箇所に集まったり、連絡したりということ自体が大切なんですよね。
あと、あのお経の「意味わからんけど唱えておいたらええやん」みたいな態度が結構好きです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94026/61293771

この記事へのトラックバック一覧です: 諸行無常と般若のココロ:

« 贈ってうれしいホワイトデイ | トップページ | 春に背中を押される感じ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ