« ストラテジー連呼 | トップページ | 権現Damn! »

2015.05.16

国内メディアが書かなかった事故防止のための重要事項

最近、趣味というか個人的な勉強のために、英文のニュースを翻訳してみる「ニュースな英語のホンヤクコンニャク」というブログをちまちま書いています。

で、先日5月12日には、「グーグル自動運転車のフロントシートから見える風景」というのを書きました。

その後、国内のニュースサイトにも、同じ元ネタと思われる記事が上がってきていましたが、どうも、その内容が原文から少々ずれていたようなので、ここに書いておきます。あくまで個人の感想ですが。


その元記事はグーグルの自動運転車の開発プロジェクトのディレクターの方がブログにポストした内容のようで、冒頭部分で、ざっくりと以下のようなことが説明されています。

  • これまでの公道実走試験で、20台の自動運転車で270万キロを走った。
  • 11回の事故に遭った。
  • 負傷者はいない。車体のダメージも少ない。
  • グーグル自動運転車が原因になった事故は無い。

しかし、原文を全部読めばわかるのですが、この記事は、事故の報告ではなくて、「検証実験を通して、自動運転システムだけではなく、一般的によくある軽微な自動車事故のパターンを見つけたので説明する。事故を減らすために役立ててほしい」という内容なんですよ。

当然、民間企業なので、宣伝目的の要素もあるでしょうけど、仮にもテクノロジーの最先端を行っている会社が「今まで明文化されていないパターンを見つけた」と言っているのだから、それは結構重要なことなんじゃないのかなと。眉にツバをつけつつ、興味を持つではないですか。日々たくさんの自動車事故が起こっているのだし。

でも、日本国内のニュースでは、そのことには一切触れていなくて、「なんだ事故ってたのかよ(だめじゃん)自動運転」的に導くような文面でした。(まあ、陽にそう書いてあるわけでもないのですが)

で、その事故のパターンとか対処法はどうなのよっていえば「ああ、なるほどね」と思えるものでした。その内容については「グーグル自動運転車のフロントシートから見える風景」に書いていますので、よろしければ読んでみて下さい。


とりあえず、全体の要旨をキチンと報道しない態度ってどうなんよと。普段見ているセンセーショナルなニュースってなんなんだと。そんな気分になりましたってところです。

リンク


交通事故を7割減らすたった2つの習慣
江上喜朗
日本経済新聞出版社
売り上げランキング: 11,868

« ストラテジー連呼 | トップページ | 権現Damn! »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94026/61586401

この記事へのトラックバック一覧です: 国内メディアが書かなかった事故防止のための重要事項:

« ストラテジー連呼 | トップページ | 権現Damn! »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ