« バレンタインは忙しい | トップページ | ボクが笑えなかったその理由 »

2017.02.15

穏やかな場所

次男が4月から入学する学校の説明会へ。

職員の方達が気さくで「ここはどこ?別世界?」。

来訪者に対するケアが行き渡っているようで、初めて訪れたのだが不安を感じる要素が全くない。 セキュリティ的にも大切なことなのだろう。

普段、普通と感じている世界が、相対的に荒(すさ)んでいるのだろうかなと。

すれ違っても顔を合わせても無言。立場を守って他人を攻める。できれば高いところに立って物を言う。自分は正しいと誇示する姿勢・・・。

これらは生きていくために必要なことだと思うのだけど、同じ土俵に立っている前提がないとやりにくい。 大人がツライと感じる世の中は、障害のある子どもたちにとって、本当に過ごしにくい場所なのだろう。

人の生活の基礎に競争があるというのは閉鎖的な妄想・妄言かなと。 かつて自分はそんなふうに思っていたこともあるから、ちょっと反省。

帰路、1時間に一本のバスに、待ち時間無しで乗れてラッキーだった。 次男も路線バスに初めて乗ったと嬉しそうだった。 車酔いの心配もなく、彼なりに成長しているなとニコニコ。


運動: 学校からバス停まで1キロ?ウォーク。

« バレンタインは忙しい | トップページ | ボクが笑えなかったその理由 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94026/64899545

この記事へのトラックバック一覧です: 穏やかな場所:

« バレンタインは忙しい | トップページ | ボクが笑えなかったその理由 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ