« 鼻の中に塗る花粉症のお薬「アレルシャット」検討中 | トップページ | やる気スイッチがいきなり切れる »

2017.03.23

ワンダーラスト

時折、無性にビートルズが聴きたくなる。

今夜は珍しく While My Guiter Gently Weeps。 最近ギターの話題が周囲で豊富だからか。 押し入れから、むせび泣くギターを引っ張り出しそうになるところを我慢だガマン。

一度聴き始めると止まらないから、ホワイトアルバムのついでにリボルバーとか聴きはじめて、「やはりポール・マッカートニーって天才やな」と3回うなづくいつものパターン。

あまり有名ではないかもしれないけど、「For No One」という曲の、「別々に示された2つの旋律が最後に重なって、もう1ステージ上の美しさにひれ伏す感じ(謎)」がたまりませんよね。

いろんな穴から体液が漏れそうになって困ります。

ポールのソロの「Tag Of War」収録のワンダーラストもだだ漏れでしょ?

いやマジで、この2曲はセットで聞くと、たまらなく大航海時代な気分になれる(?)のでオススメです。

こういうの、どうやって作曲しているのか不思議でたまらんと10代の頃から言い続けているがまだ分からん。

もう、いろいろダダ漏れですわ。

アートディンク Neo ATLAS 1469
アートディンク (2017-04-21)
売り上げランキング: 1,156

次男小学校の卒業式。親2人も来ていらんとのご意向に甘えて通常出勤。 帰宅後、味のある字の手紙を受け取る。 6年間、ようがんばった。


  • 運動: ロード10キロ。夜自転車で遠回り。
  • 今日の出来事: ロンドンのテロ。朝JR西止まってた。篭池さんの証人喚問。セウォル号引き上げ開始~完了。英科学誌、日本の科学関連の論文数減少、そのうちトップから転げ落ちるのでは?と。

« 鼻の中に塗る花粉症のお薬「アレルシャット」検討中 | トップページ | やる気スイッチがいきなり切れる »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワンダーラスト:

« 鼻の中に塗る花粉症のお薬「アレルシャット」検討中 | トップページ | やる気スイッチがいきなり切れる »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ

他のアカウント