« 2017年5月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月の10件の記事

2017.08.31

少食ダイエットで夏から秋へ

急に朝夕涼しくなった。通勤時の尋常でない発汗量がなつかしい(はずがない)。 ボトルを持たずに出勤してしまったが、帰宅するまで問題なし。

平日「食べ過ぎない」レベルの食事制限と、お酒を控えているだけで、今のところ順調に体重が減っている。 まあ、筋トレと一日5キロの通勤ウォークはやっているけど。

食事制限開始から、そろそろ一ヶ月。どうにか3キロほどの減量達成(現在おそらく安定期)。

お酒の制限が、かなり強力。 分量やカロリーよりも、食べ過ぎを避けられるのが大きい。 ちょっとでも飲むと、判断能力が低下して、我慢できなくなるんだな。 週末も、寝る前にちょっとだけ飲む程度にすべきかも。リバウンド怖いし。

体重が減ると、足の負担が少なくなって、このところ二足歩行が楽しくって仕方がない。 駅の階段なんて駆け上がっちゃう。

お腹の周りの浮き輪的な「ぜい肉」も、随分目立たなくなってきて、スーツのベルトの穴を、先週ひとつ進めたが、そろそろ、もう一つ行けそな気がする。


2017.08.30

肩の荷おろして頂戴な

帰りの電車で目の前におじさんのバックパックがフラフラ動く。 ギュッーと押し付けられたり、ドーンとぶつかってきたり、腕やら胸やら、そのちょっと堅いところで擦っていくので大変迷惑。このひとそういう迷惑をかけられたことがないのかなと思ったり。

バックパックはたいてい男性。学生さんとかワイシャツ来たおじさんとか。 女性の場合は、肩からかけてるショルダーバッグの角が強力。あれはすごく痛い。特に金具で止めてあるやつ。

これとは別に肩が痛い。先日自転車に乗ったときのダメージを引きずっている。生活上問題はないが、肩甲骨のストレッチで一部の筋肉の柔軟性がない感じ。肩をぐっと下げるとジワッと痛い。ストレッチしないほうが良いのかも。

あと、原因不明で左の太腿に肉離れ的痛み。しばらくスクワットは控えておく。体重はいい具合に下降線。

2017.08.29

ミサイル3つに分離したのココロ

月曜よりは暑い一日だったかも。ため池が干上がりかけているように見えたが実際はどうなんだろう。

北朝鮮のミサイルが飛んできたらしい。 朝はほぼテレビ見ないので、通勤電車でツイッター開いて初めて知った。

Jアラートとか鳴らなかったが、もし鳴ってたら軽くパニック起こしてたかも。

ニュースサイトに「官房長官が「ロケットが3つに分離した」と言いました」とあったが、それ以上の説明はなく、「そのこころは?」という心境に。

第一弾ロケットを切り離して、弾頭部分も切り離したということかな?と勝手に理解はしたんだけれど、本当のところはよく分からん。

「伝える側の人たちが正確に仕組みや意味を理解できていないんじゃないの?」てな疑念を感じた。専門的な内容だと仕方のないことかもしれないけれど。


2017.08.28

肩甲骨のストレッチ

ロードに乗ると右肩が痛くなる。だから以前に比べてロングライドへのモチベーションが減退しているかもしれない。

全体的に体が硬いが、肩甲骨もかなりひどく、背中で合掌なんてとんでもない。 片手肩越しに背中で斜めに手を繋ごうとして、中指の第一関節が重なるぐらい。

ということで、時間さえあれば、肩甲骨のストレッチをするようになったのだけど、下肢のストレッチや筋トレなどに加えて、日々のルーチンが増えて、時間的にツライものがある。

2017.08.27

2時間平地40kmインナー縛り

午後に舞子まで自転車で往復。カラッと乾燥、日差しが強いが気持ち良い。

フロントのSTIがジャムったまんまなのでアウターに入らないけど問題なし。

ボトルは2本、ちょうどなくなる。筋肉的にもエネルギー的にも問題なさそうなので、そろそろ山へ行こうかなとか、思い始めた。

調子に乗らないように気をつける。

久しぶりの10キロラン

ペースはトータル6分半。

5時起床。理由なく10キロは走れる予感があったが、まだ真っ暗で、筋トレ&ストレッチなどして7時に出発。

出発前に水を500mlほど飲んだせいで最初の1キロはお腹が重たかったが、次第に楽に。

4キロまでは6分10秒程度のペース。 5キロ~7キロは5分50秒。 残り3キロはペースを気にせず気楽にジョグ。

先週から緩めの食事制限と禁酒を続けていたが、昨日は解禁。 結果、カーボローディング的な効果が出たのかも知れない。

ま、明日からは再び抑制的に行くつもり。

2017.08.26

いろいろ練習

朝イチ、次男を散髪屋さんへ連れて行き、帰りには通学バスのバス停まで、ひとりで歩いてゆく練習・・・

の予定だったが、予定の時間に起きてくれず。無理に起こしてもややこしいだけなので、自然に起きるまで待つ。

そのうち起きたが、なんだかんだ億劫なようで、結局午後になってしまった。

「朝一番だと散髪屋さんは空いていて早く終わるのになあ」などと軽く愚痴をこぼしてみたが、いざ散髪屋さんに到着するとガラ空き状態。うーん参った。実際の所、朝一番に行って待ち時間ゼロは今まで無いし。

次男は店内にある熱帯魚を眺めたかったようだけど、そんな時間はなくて残念。 次回からは「ゆっくりサカナを見るには朝一番やな!」で行こう。そうしよう。

バス停までの道のりは難なくこなす。ただ、踏切&遮断器者好きのため、並走している線路で警報音が鳴り始めると、立ち止まって注視する。少し家を早めに出なアカン。

細い歩道を通るママチャリが、後ろから「ちーん」と鳴らして通ろうとするが、次男は「左右どちらに避ければ良いか」判断しかねていた。まあ慣れるしか無いだろう。

歩道でも自転車は車道側を追い越すべきだし、このケースでベルを鳴らすのは適法ではない気がする。だいたいルール以前に無言でベルだけ鳴らされるって事が非常に不快。 「せめてひと声かけてほしい」と思うが、世の中には声を発せない人だっているわけだから、「コチラに寛容さが足りていない」と、むしろ反省しておいた。 自転車のルールに関しては、個人の知識の無さを責める以前に、過去の行政の対応に、より大きな責任があると言えるのだから。

帰路は近くのスーパーへお買い物(の練習)。 小さめの財布からお金を出すのが難しいみたい。 使いやすいのを探してやりたい。


帰宅してから、ランニング。曇り空で暑くもなく涼しくもなく。6分半のペースで5.7km。

気圧が乱れていたのか午前中から軽くだるさを感じていたが、走り始めると治まった。 前半、右の足首に血流的な違和感が出たが休憩すると復調した。

2017.08.24

ゆっくり楽しむストイック

8月に入ってから、仕事のお昼はコンビニのサンドイッチ一個で済ましている。 エネルギー的な問題はなく、帰宅時腹ペコ状態は、むしろ好ましいと思っている。

そんな折、先週、会社の健康診断がありました。

体重など諸々の体内組成を「よそいき」にする必要があるので、毎年恒例なんだけど、コンペティション(健康診断)まで2週間を切ってからは、晩御飯とお酒の量を徐々に控えめに。

すると、今年は1日5kmほど歩く生活や、地道に継続していた日常的な自重筋トレも影響したのか(お盆はダラダラ過ごしたが)、アレヨアレヨと2~3kgの減量達成。

コンペティション終了直後に、夏バテ的な症状が少し出たけど、すぐ慣れた。

そしてコンペティションモードは解除せず、さらにお酒を完全に断ってみている。 替わりに水分たくさん取っています。

実際、辛くも寂しくも苦しくもない。特に朝の爽快さは格別。

普段、如何に惰性で呑んでるかってことですな。

今後も緩めにストイックを楽しんでいこうと、今のところ思っています。


自重筋トレ100の基本 (エイムック 2630)
比嘉 一雄
エイ出版社 (2013-05-21)
売り上げランキング: 563

禁酒セラピー [セラピーシリーズ] (LONGSELLER MOOK FOR PLEASURE R)
アレン・カー
ロングセラーズ
売り上げランキング: 2,369

2017.08.23

読書感想: あるがままに自閉症です~東田直樹の見つめる世界~

妻から与えられて読んでみた。 自閉症当事者自身が心の内を書いている。 短い文章。シンプルな単語。非常に読みやすい。

お母さまの援助のもと書いていらっしゃると聴いたことがあって、 ある程度、バイアスが入り込む余地はあるとは思うのだが、 著者の障害の度合いに近いと思われる、うちの次男の言動・挙動と照らし合わせて、 「なるほど」と思える内容も多くて、全くの虚構とは思えないかな。

自閉症、発達障害を抱える人と触れ合う機会のある人にとって、有用な情報があるように思います。

あるがままに自閉症です ~東田直樹の見つめる世界~
東田直樹
エスコアール
売り上げランキング: 163,558

本人への告知について言及されているところがあって、興味深く呼んだが、 次男は特別支援学級にあった自閉症関連の本やマンガを読んで自覚しているため、 あらためて告知する必要はない状態。 でも、いつかキチンと説明をしたほうが良いのだろうなとも思っている。

2017.08.20

夏休みの練習

こちら、3ヶ月ほど放置してたが元気です。 8月から神戸へ出勤しており、通勤で1日5キロほど歩く生活。 おかげで、途端に 2~3 kg の減量成功。 ちょうど会社の健康診断に向けての最終調整追い込み段階だったから、 無駄に食べないように気をつけていたのも功を奏した。 コレだけ軽いと、さぞランニングも楽だろうと夕方6キロ走ったが、筋トレを一週間サボっていたのでスピード上がらず。継続大切。

しかし自分の出発時間が早くなったので、2学期以降、次男を朝バス停まで送っていけなくなった。 次男とのコミュニケーション上、貴重な時間だったが残念。

学校の先生からは「多分大丈夫」と言われているが、夏休み期間中に何度か練習をしなければならない決まりのようだ。

次男はアイコンタクトで相手の意図が汲み取れないから、信号のない交差点等での車両との交錯が少し心配。

キチンと停止せずジリジリ詰め寄ってくる自動車や、狭すぎる歩道を突っ走る自転車などが気にかかる。

あと突発的な事象にどこまで対処できるかとか。

« 2017年5月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ