« 夏休みの練習 | トップページ | ゆっくり楽しむストイック »

2017.08.23

読書感想: あるがままに自閉症です~東田直樹の見つめる世界~

妻から与えられて読んでみた。 自閉症当事者自身が心の内を書いている。 短い文章。シンプルな単語。非常に読みやすい。

お母さまの援助のもと書いていらっしゃると聴いたことがあって、 ある程度、バイアスが入り込む余地はあるとは思うのだが、 著者の障害の度合いに近いと思われる、うちの次男の言動・挙動と照らし合わせて、 「なるほど」と思える内容も多くて、全くの虚構とは思えないかな。

自閉症、発達障害を抱える人と触れ合う機会のある人にとって、有用な情報があるように思います。

あるがままに自閉症です ~東田直樹の見つめる世界~
東田直樹
エスコアール
売り上げランキング: 163,558

本人への告知について言及されているところがあって、興味深く呼んだが、 次男は特別支援学級にあった自閉症関連の本やマンガを読んで自覚しているため、 あらためて告知する必要はない状態。 でも、いつかキチンと説明をしたほうが良いのだろうなとも思っている。

« 夏休みの練習 | トップページ | ゆっくり楽しむストイック »

」カテゴリの記事

発達障害・自閉症」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 夏休みの練習 | トップページ | ゆっくり楽しむストイック »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ

他のアカウント