« 東の端の妙な国 | トップページ | 寒暖差アレルギー? »

2018.01.31

王者Amazon FreeRTOSのOTA

AWS FreeRTOSにはファームウェアのOTAアップデートができるらしい(ベータ版だけど)。

この件、昨年末から断続的に調査・評価していて「ファームや証明書の更新どうすんの?」って、「できなきゃ実用に耐えないね」ってところだったが、実は昨年末にはリリースされてた・・・。

それから2月末にはESP32にも対応する予定だとか。 これ一ヶ月前にGitHubのIssueに上がっていて「前向きに検討します」ってコメントがありまして、どうせ社交辞令かと思っていたら、やっぱ対応してたんだなあ。

日本の大手さんとか「 IoT」って騒いでいる割には提供されるツールや機能が結構残念なんですよ。 表層部分を取り繕ってるだけのような印象で、細かく聞くと「それできません・・・」、「それ仕様・・・」、「対応予定は、、、持ち帰って後日ご連絡を差し・・・」とか、事実上使えないよね、我慢して使うレベルよねと判断してた。

この違いは、お金のかけ方から来るものなのかな。 細かいことは置いといて前に進める勢いですかね?

やっぱ取り残されてる感じがツライ。

waves ESP32 ESPDuino-32 (ESP-WROOM-32) 技適取得品
waves(ウェイブス)
売り上げランキング: 63,650

« 東の端の妙な国 | トップページ | 寒暖差アレルギー? »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 王者Amazon FreeRTOSのOTA:

« 東の端の妙な国 | トップページ | 寒暖差アレルギー? »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ

他のアカウント