« スター・トレックVIII ファースト・コンタクト(1996年) | トップページ | 気付きは大切 »

2018.02.13

無意識下での顧客依存に気付くべき

それが普通と思っていないか?っていう話。

他社に依存する事業の危うさっていうのをいつも考える。特に特定派遣業。委託契約もほぼ同じ。

管理業務に携わる人は、永遠に続く特定派遣や委託契約なんてないと知るべきだけど、 しかしたいてい「今のところは大丈夫」と主観的に捉えている。

「今まで確立した信頼と実績で、この契約はまだまだ続く」と思っていても、なんの突っ張りにもならないのにね。

発注側は「将来どうなるかわからない」から有期契約を更新しているのだ。 「無期契約しても良い」って判断するなら速攻買収するでしょう?

当たり前だが、発注側の意思決定に客観的に介入する術はない。 しかしなんだか大丈夫な気がしているのは非常に危険。

なるべく他社への依存を減らすことを考えながら、既存顧客には新しいものを見せていかねばならない。そして顧客を創造する。

エンジニアひと筋の人は「正しいことは(自分の思う)ただ一つ」って言いがちだけど、そんなはずはない。 顧客の数だけ「正しい」はある。言い換えれば、顧客と自分の間に全てがあるのに見ていないのだ。

と、ドラッカーが言いそうなことを書いてみた。

プロフェッショナルの条件 はじめて読むドラッカー (自己実現編)
ダイヤモンド社 (2012-09-14)
売り上げランキング: 3,328

« スター・トレックVIII ファースト・コンタクト(1996年) | トップページ | 気付きは大切 »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無意識下での顧客依存に気付くべき:

« スター・トレックVIII ファースト・コンタクト(1996年) | トップページ | 気付きは大切 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ

他のアカウント