« 風に負けた | トップページ | 楽しくラン »

2018.03.01

肩の痛みと手のしびれには筋トレを

肩の痛みと手のしびれがひどくなってきた。 指先が冷たくなってることがあって、神経だけでなく血管も圧迫しているようだ。

調べてみると「胸郭出口症候群」の可能性が高い。ほぼ症状が合致するので。

ヤヤコシイ病気でないとすれば、姿勢の悪さ、肩、背筋の弱さなどが原因で、対処法は以下のような感じ。

予防と保存療法が大切です。 症状を悪化させる上肢を挙上した位置での仕事や、重量物を持ち上げるような運動や労働、リュックサックで重いものを担ぐようなことを避けさせます。 症状が軽いときは、上肢やつけ根の肩甲帯を吊り上げている僧帽筋や肩甲挙筋の強化運動訓練を行なわせ、安静時も肩を少しすくめたような肢位をとらせます。肩甲帯が下がる姿勢が悪い症例には肩甲帯を挙上させる装具が用いられます。消炎鎮痛剤、血流改善剤やビタミンB1などの投与も行なわれます。

まずは、姿勢を正して背筋を鍛えるべきなんですね。

« 風に負けた | トップページ | 楽しくラン »

筋トレ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 肩の痛みと手のしびれには筋トレを:

« 風に負けた | トップページ | 楽しくラン »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ

他のアカウント