« 楽しくラン | トップページ | 久しぶりの20キロラン »

2018.03.03

42~世界を変えた男~ (2013年)

42~世界を変えた男~ (吹替版)
(2014-04-01)
売り上げランキング: 30,546

1947年に ドジャースへ近代メジャーリーグ初の黒人選手として入団したジャッキー・ロビンソンさんの映画です。登場人物のほとんどが実在する人のようですし、ほとんど実話のようですね。不勉強でこの方のことは全く知らなかったのですが、すごい人ですね。

主役は当然ジャッキー・ロビンソンさんですが、自らの信条に従って彼を入団させたドジャース会長のブランチ・リッキーさんも、ほぼ主役級。みんな大好きハリソン・フォードが演じています。

第二次世界大戦後のアメリカの黒人に対する人種差別問題をメジャーリーグ、野球というスポーツの枠内で扱っています。

当時一般的だった黒人に対する差別感情と、社会的な変化に対する人々の反応を淡々と描いている感じ。 差別的言動への対処法も静かに重要ポイントとして描かれている。

ここで描かれている差別問題は、アメリカだけでなく世界的に、現在も存在するんでしょうね。 特に近年酷くなってる感じもする。ヘイトスピーチやSNSでの執拗な叩き、あげつらい、いじめの問題など。 こういった状況の中で、どのように考え、対処するのかというヒントがもらえたような気がします。

映画の中身は、問題が発生しても早めに解決して、全体的に全てが改善する方向へ進むので、テンポが良いという印象。スムーズに見れますが逆に引っかかりがないとも言えるかも。しかし実話なんで仕方がないね。

ホテルの宿泊拒否された問題が、どう解決されたのか描写されていないのでは? 本筋から外れるので気になって眠れないことはない。 さらに本筋から外れるけれど、出て来る車がカッコよくて、ときおりBGMで流れるビッグバンド系の音楽がイイ。

野球好きでなくても楽しめますが、野球好きならさらに倍。

« 楽しくラン | トップページ | 久しぶりの20キロラン »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 42~世界を変えた男~ (2013年):

« 楽しくラン | トップページ | 久しぶりの20キロラン »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ

他のアカウント