« もちろん、もう終わりだね | トップページ | 春の雨ラン »

2018.03.20

サー・リチャード・スターキー

元ビートルズの天才ドラマーリンゴ・スター(本名:リチャードスターキー)にナイトの称号が与えられたと。 昨年12月には決定していたみたいだが知らなかった。

リンゴといえば、中学校の友人が当時「へたくそドラマー」などと口酷くこき下ろしていて、自分も一時期感化されていたのだが、大人になってしっかり聴けば「ビートルズにリンゴスターがいなければ、ここまで音楽史に残るほどの革新的グループにはならなかったのではないか?」と思うぐらいに凄いドラムだと気が付いた。

あの独特の「間」としか言いようのない、もたっているようで、しかし確実に狙って叩いてる暖かいリズムね。 仮にリンゴ以外がドラムを叩いていたら、ビートルズっぽさが半分ぐらいに減りそうな。

中学当時は聴く専門だったのが、その後、素人なりに多少演奏する側になっていたのが影響するのかな。 すこしでも演奏する側になると、各楽器や音の粒など、音楽を構成する要素を個別に認識するようになったような気がするね。耳の解像度が上がった感じ。

いやしかし、いつまでもお元気で聴かせてほしいもんですな。


ギヴ・モア・ラヴ
ギヴ・モア・ラヴ
posted with amazlet at 18.03.22
リンゴ・スター リンゴ・スター&バンダビアー
ユニバーサル ミュージック (2017-09-15)
売り上げランキング: 102,161

« もちろん、もう終わりだね | トップページ | 春の雨ラン »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94026/66527874

この記事へのトラックバック一覧です: サー・リチャード・スターキー:

« もちろん、もう終わりだね | トップページ | 春の雨ラン »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ

他のアカウント