« 花とラン | トップページ | 語尾はTrello(トレロ)で »

2018.04.16

モンティホール問題

モンティホール問題というのを50歳目前にして知りまして、やっぱり数学楽しいなと。

閉まった3つのドアがあって、後ろに「当たり」か「ハズレ」が隠されている。当たりは一つで他はハズレ。 最初にゲストがドアを開けずに一つ選ぶ。そしてホストは選択しなかった2つのドアのうちハズレの方を開けて見せ、ゲストに「最初の選択を変えますか?」と問う。

さてゲストが当たりを引くためには、最初の選択を変えるべきか変えざるべきか?!

というゲームみたいなもんなんだけど、直感的にはどっちも同じで1/2だと思うでしょ?

しかぁし、変えた方が当たりを引く確率が高いらしい

途中でゲームのルールが変わっているの

最初に当たりを引いてる確率は 1/3 です。しかし結果はわからない。 その後「ドアを変えるか変えないか」の2択ですから、最初の選択には無関係で、どちらかに当たりがある状態。だから__ここでの確率が1/2__。

整理します

  • 仮に最初に「当たり」を引いていたら、ドアを変えたら必ずハズレ。
  • 逆に最初に「ハズレ」を引いているのなら、ドアを変えれば必ず当たり。

OK?

確率計算

最初に選択したドアを変えないとした場合、当たりを引く確率は、最初に当たりを引いている場合に一致しますので、1/3 の確率です。

逆に、必ず変えるなら、最初にハズレを引く確立と一致するので、 2/3 と倍になります。

そうかやっぱり変えるほうが確率が上がる


論理的思考力を鍛える33の思考実験
北村 良子
彩図社 (2017-04-27)
売り上げランキング: 4,151

« 花とラン | トップページ | 語尾はTrello(トレロ)で »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モンティホール問題:

« 花とラン | トップページ | 語尾はTrello(トレロ)で »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ

他のアカウント