« 火星が地球にいちばん近い日 | トップページ | スポッとドラフティングで必死に回すトップギア »

2018.07.31

自転車トーマスでマイヨ・ジョーヌの「ゲラント・トーマス」おめでとう

20180731_210147

日曜深夜にライブでやってたツール最終ステージをやっと見た。 結果を全部知っていてもやっぱり映像で見るのは良いものだった。

20180731_210644

最近「トーマス」とだけ書かれることが多いように思うけど、 一瞬「誰?」ってなる「トーマス・デヘント?ゲラントトーマス?どっちなの?」と。 せめて「G」と言ってくれ。

今回のツールでFに代わってGがマイヨジョーヌを着た時から「ちゃんとゲラントって言ってほしい/書いてほしい」と思ってた。まあ、どうでもよいことなんだけど・・・。

ツール・ド・フランス100話 (文庫クセジュ991)
ムスタファ ケスス:クレマン ラコンブ
白水社
売り上げランキング: 648,684


どこぞの会社は、耳から手を突っ込まれて奥歯ガタガタ言わされそうになってるらしい。 一部で感情的な反応もあるみたいだが「そんな反応、歯牙にもかけられない、意味がない」と思えないのは、あまりに朗らかすぎるんじゃないだろうか? 改革するのに下っ端相手に奮闘するコンサルなんていない。 上層部へのダメ出しと読み取れる文書が発行されていたが、それに気付いていない人って。。。 お花畑?

未知の分野に首突っ込んで勉強・学習しない人がいるのも、とても不思議。 毎週毎月毎日、次から次へとやって来るルーチンに、準備すらできていないってどうなんだろう? 普段ナニを考えて「管理業務」をやってるのか。 そんなので何を管理できるのか。

世の中それほど簡単だと思えているのは、ある意味幸せなのかもしれないけれど、それは自他ともに認める成功者が言う言葉かな。 自分で勝手に決めたゴールテープを切ってるのって楽しいの?

仕事は楽しいかね?2
きこ書房  (2015-01-20)
売り上げランキング: 72

「仕事は楽しいかね?2」もあった。Amazonプライムで読みホーダイ。 こちらは「優れた部下であること」と「優れた上司であること」についてがテーマ。 1と同じく現実の成功話を本人ではなく第三者的な視点から語られるのでスイスイ読める。 こういうの大量に読めばよいのに。


22時、火星観望2キロウォーク。出がけにはしっかり見えたけど、すぐに雲がかかって月さえ見えなくなってしまった。ざーんねーん。

いちおう貼っとく。あれ火星ですよーw
Dsc_3332

これは月。
Dsc_3333

« 火星が地球にいちばん近い日 | トップページ | スポッとドラフティングで必死に回すトップギア »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 火星が地球にいちばん近い日 | トップページ | スポッとドラフティングで必死に回すトップギア »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ

他のアカウント