« もっとディープに | トップページ | 週末うどん »

2018.10.24

今後これからどうしましょうか?という問題

コンピューターの「コ」の字も知らなくても、「IT」、「クラウド」と言っておけば済む時代はとうに過ぎ去り、線形代数の基礎が分かっていなくても、「AI」やら「人工知能」やら何でもかんでもディープラーニングのなせる業とか言っておけば良い時代がそろそろ終わる。

さて次は何を言い出すのやら。 ナノテクノロジーとバイオテクノロジーと医療などの分野が互いに結びつきを強くしていくと思われるが、それにも丸腰で乗っかるつもりだろうかな(バカダネー)。

周囲のみんなに同調しなければ損した気分になるのだろうけど、それでは埋もれるだけの事。何であっても「本当に自分にできること・やりたいこと」を深く突き詰めて、その「本物の成果」をもって朴訥とでもおずおずとでも語りかければ、世の人々がてめえ以上にバカとは限らないのだから何か強さが表現できると思うのだがなあ。

AI×人口減少 これから日本で何が起こるのか
中原 圭介
東洋経済新報社
売り上げランキング: 719

5142jxjf7l

« もっとディープに | トップページ | 週末うどん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今後これからどうしましょうか?という問題:

« もっとディープに | トップページ | 週末うどん »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ

他のアカウント