« アオサギ | トップページ | 情報過多と情報過敏 »

2018.11.01

ゆるゆる自転車

ほんの少し外の空気を吸っただけで昨日の午後から治まっていたハナミズが復活。 マスクで完全に抑え込めたが、いつまでマスクが必要なのか。

今朝もシラサギとアオサギの群れに遭遇。アオサギは一羽だけ混じっていた。

用水路の上へせり出した壁面を背に、朝日を浴びているようだった。 壁で反射する輻射熱も利用して効率よく体を温めようとしているのかな?知らんけど。

シラサギという名の鳥はいないそうで、白いのはコサギという種のようだ。

アオサギは、コサギの群れに紛れ込むことがあるそうだ。群れに関して無頓着なのがおもしろい。 翼長1.7メートルで体重1.2キロだとか。極度のやせ型。そら飛べるわな。


夕方自転車、病み上がり2名でのんびり巡行。のんびり過ぎて普段は余裕で通過する交差点で赤信号。あまりの遅さに二人で爆笑。

直前にノーヘルロードのお兄ちゃんがカベンディッシュみたいなモノ凄いフォームで__歩道を__爆走していったので「なんやこらー!」みたいな気分になったが冷静にやり過ごしたのもエラかった。ややこしい奴にはかかわりたくない。

しかし他の自転車や歩行者に迷惑かけている点はキチンと認識させなあかんと思うがどうしたものか。

毎日感じるのが、車道の自転車よりも歩道の自転車のほうがマナーが悪いということだ。 互いに注意しあえるのが健全だと思うが、なにかあったときの安全性が担保されていない気がするので無闇に他人にモノも言えない。マジメに顔を覚えられて自宅に火でもつけられたらと思うと躊躇。

自転車の安全鉄則
自転車の安全鉄則
posted with amazlet at 18.11.01
(2018-09-16)
売り上げランキング: 9,680

2か月ほど前に購入した冬用グローブの片方が無い。衣替えの時にどうにかしてしまったのだろうか。ポンコツ全開。

41cbzteixvl

« アオサギ | トップページ | 情報過多と情報過敏 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゆるゆる自転車:

« アオサギ | トップページ | 情報過多と情報過敏 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ

他のアカウント