« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月の28件の記事

2018.11.30

嘆くべからず嘆きは救うべきだろう

めっちゃ寒い朝。天気予報で最高気温は昨日と同じと聞いていたが、最低気温は低かったのかな。

Dsc_4378

毎朝次男と空を見る。通学バスのバス停までの1.5㎞を自転車押して。 幹線道路の歩道を歩き、雲や鳥、街路樹、地面に落ちてる葉っぱも見る。 後ろを歩いている次男が同じものに注目しているかどうかは知らない。 でも、自分が見つけたものは教えてあげる。 反応はあったりなかったりするけれど、それでいい。伝え方もうまくないし。 遺伝子の一部を共有しているからといって、人として同一個体ではないのだから、同じものに感動したり同じ考えを持つわけではないのだから。


ところで、いつでも嘆いているひとがいる。

「どうして自分は恵まれない?」、「上手くいかない?」とか、他人に対して、「どうしてあの人はああなんだろう?」とか。ジブンはあまり嘆かない性分だと思っているがどうだろう。

「嘆き」は代償行為なのだろう。 モヤモヤした気持ちが少し和らぐのかもしれないが、問題を解決することはない。

「嘆き」は問題提起でもあるのだろう。 ある問題を解決したいが解決できない。 そんな状況で「なんとかしてよ」と助けを求めているのかもしれない。 嘆く人を正直「じゃまくせーなー」と思っていたが、よくよく考え気が付いた。

「嘆き」は問題を解決しないのも確かだろう。 多くの人から敬われる人たちが嘆いている姿は見たことが無い。 家に帰ればサメザメと泣いているのかもしれないけれど。

嘆いている下位の者(若輩、部下)がいるならば、それを解決すべく、全力を尽くすべきなんだろうなと。

嘆くな上司!腹をくくれば部下は動く
原田 虔一郎
日本実業出版社
売り上げランキング: 1,612,064


次男はまったく嘆かない。 レトロゲームを彼の脳内で勝手に発展させた「ボクの考えた最強のゲーム」の説明を、楽しそうに夜な夜な延々(笑)。

嘆きを聞くのはちょっとしんどい。 でも、それは先導するものとして受ける責任に含まれているのかな?と思ったりして、さらにしんどい。

母よ嘆くなかれ 〈新訳版〉
パール・バック
法政大学出版局
売り上げランキング: 199,643


夜ラン3.4km、7.5min/km。

続きを読む "嘆くべからず嘆きは救うべきだろう" »

2018.11.29

永遠のパズル

Dsc_4377

sumiアニキからコメントで教えてもらった京成電鉄の踏み切の仕様を、朝、次男に教えると「やはりそうか」と。

踏切通過後、遮断機が降りて「カンカン」鳴りだしたので、「このテンポは?」と聞くと「近くで聴かないとわからないよ」とのことだった。音量が一定のしきい値を超えていないと能力が発動しないのか?そうでもないのか?

こうやっていろいろ紐解いていくことで、彼の情報処理の特殊性が解るような気がする。なんとなくパズルみたいな楽しさがちょっとある。

レゴ スター・ウォーズ 2018 アドベントカレンダー 75213
レゴ(LEGO) (2018-10-01)
売り上げランキング: 26

夜ラン4キロ - 6m19s/km - 285kcal。信号停止が多くてちょっとモヤモヤ。

続きを読む "永遠のパズル" »

2018.11.28

フレデリック「TOGENKYO」と「オンリーワンダー」

フレデリックは来るよねーって思っているけど、一般的にはまだ来ていないのかもしれない。

オンリーワンダーが元気過ぎて好きすぎる
20181128_193743

TOGENKYO
TOGENKYO
posted with amazlet at 18.11.28
A-Sketch (2017-10-18)
売り上げランキング: 13,840

既に昨年の曲だけど、「TOGENKYO」を先ほど聴いて、「これオンリーワンダー的やなあー」と思ってしまった。

これが「フレデリック節」なら良いけれど、クリエイティビティが枯渇しているなら少し心配・・・。

続きを読む "フレデリック「TOGENKYO」と「オンリーワンダー」" »

2018.11.27

雲のカタチと踏切絶対テンポ感

朝、次男をバス停まで送るために自転車を押して歩いていると、前方の山陽電車の踏切が閉まっており、いつも通り「カーン・カーン・カーン」と一定のリズムで鳴っていた。

と思っていたんだが、次男が突然、

「この踏切、テンポが今日は ♩=150 だ 」とつぶやいた。

1分間に150回鳴っているという意味なんだけど、さらに続けて「通常は ♩=140 なんだけど・・・」と。

「すごいね、そんなのわかるの?なんでだろ?設定が変わったのかな?」と話しているうちに踏切が開いて渡ったが、しばらくしてから、「最後は♩=140 に戻っていたよ。最初は♩=150だったけど最後は♩=140 だったんだ」と。

「陽気なギャング」のタダシ君だと思っていたが、雪子さんでもあったのかと心の中でツッコんだ。

陽気なギャングが地球を回す (祥伝社文庫)
祥伝社 (2013-03-22)
売り上げランキング: 3,700

踏切好きのなせるワザ

まだ3歳のころから、少し怖さを感じるほどに、踏切が好きだった次男。

それから10年たったが、相変わらず踏切の音の種類を自分の中で分類している。

トイキーボードの液晶に、そのとき弾いてるコードが表示される機能によって、彼は絶対音感を獲得しちゃったんだけど、テンポに関しても記号的に認識していたかと驚いた。

自分にはそのような認知能力がないので、このときの次男の指摘が正確かどうかはわからないが、そんな経緯から、不思議ではないなと思った。ただ、Wikipediaによれば電子音の警報機は♩=130に設定されているそうだ。 真相はいつか計測してみようとは思うが、次男の特殊能力には、今まで驚かされてきたので、どうなるだろう。

カシオ 電子キーボード 61標準鍵 ベーシックキーボード CTK-4400
カシオ (2014-06-13)
売り上げランキング: 2,049

断続的な世界

ところで彼は「150から次第に下がって140になった」とは言わなかった。 もしかするとだけど、彼は時系列に沿って流れる事象を断続的に把握しているのかも。

絶対音感やテンポ感、他にもフォトグラフィックメモリーのような能力も、それに関連しているのではないかな。 瞬間、瞬間が、彼にとっては止まっていて、それらの連続性を認識できていないのかなとか。

1分間に何回鳴るかという認識は彼にはなさそう。「あ、1分間に140回なっているぞ」と認識しているわけではない。おそらく2回鳴った音の間隔が「♩=140」という認識に直結している。そこになんの理屈もない。

その生き難さとサヴァン症候群

そんな独特な感覚の彼の脳に、周囲の世界から情報が絶え間なく流れ込んでくるわけで、いろんな面で健常者とは違う結果を生むのだろうなと。

それらは、いろんな生き難さにつながるだろうし、逆にサヴァン症候群のように、一般人が驚くような特殊能力にもつながるのだろう。

そう考えると何か少し悲しくなったりしたもんで。

まあ、全て素人の推測なんだが。

雲の形

その後歩いていると、前方の空に、ヒヨコのような形の雲が浮かんでいた。 「ヒヨコみたいやで」と言えば、「電線にとまっている鳥みたい」と次男。 なるほどたしかにそれもあり。

Dsc_4358

周囲の世界をどう認識しているかって、人それぞれ違うんだなと、今さらながら再確認。

なにより次男に雲の形を教えたら、そのとき彼は特に興味を持っていなかったのに、雲を見てから自分なりの認識・解釈を言葉として発してくれた。その事実に多大なる喜びを感じたわけだよこのオヤジはね。


この話の意味が全く分からない人もいるだろうけど、まあ世の中そんなものなのだろう。

自分が認識している世界が、ほぼすべてなんだもの。誰にとっても。


20時頃から筋トレ&4キロラン。

プッシュアップとカーフレイズと片足スクワットを3セット。

ランは6分半/kmのペースでユルユル。

続きを読む "雲のカタチと踏切絶対テンポ感" »

2018.11.26

Dedicated WorkerからShared Workerへ

Readme_top

WebWorkerのコンテキストで生成したインスタンスのメソッドをメインスレッド側からあたかもRPCのように非同期で呼び出すためのモジュール transworkerなんだけど、

これまで DedicatedWorker にしか対応していなかったので、SharedWorkerでも使えるようにしようと思った。

まあ、思っただけなんだけど。

この機構って、ブラウザのタブ間で通信するAPIでも使えるし、サーバーとのWebSocketによる通信にも使えるって、何年も前から気付いているんだけど、夜な夜な酒ばっか飲んでないで、ちゃんと実装しなければなとも思った。

まあ、思っただけなんだけど(まだなんにもやってない)。


Linuxシステムプログラミング
Robert Love ロバート ラブ
オライリージャパン
売り上げランキング: 155,773

最近のプログラミングに関する風潮は、言語を覚えることに集中しすぎている感じを受ける。 社会的に必要とされている問題に対して知識や技術をどう使うかということが重要なので、言語の前に社会科必要だろうって思うけど、そういう流れにはならないんだなー。

続きを読む "Dedicated WorkerからShared Workerへ" »

2018.11.25

兵庫県加西市奥山寺の紅葉めがけて往復90キロのサイクリング

先週から加西の紅葉の状況をちらほら聞いたので奥山寺まで自転車で。 何年振りかもすっかり忘れた。

Dsc_6642

一眼をバックパックに入れて朝9時出発。出だしは好調。往復90キロを超えそうなので、負荷をかけずにクルクルペダル。

稲美町を抜け、権現ダムへ。

西の登りで既に足がなくなった
Dsc_4344

この後も加西へ向かうだらだら登りがなかなかツライ。ちょっと向かい風だったかな。 曇り空で寒さも手伝い音が出るほどガンガン消耗。 常吉あたりで「こんな遠かったっけ?」てな感じ。 次第に脚が動かなくなりハンガーノックがマジヤバくなり、満久のローソンで700キロカロリー補給。

12時頃に奥山寺に到着。 40キロちょいの自転車で波乱万丈の冒険気分。安すぎる。

家族連れさんが数組いらしていたが今年はお話はせず。 「とうちゃん、かあちゃん」って呼ぶお子様がいて笑顔に。 子供って階段上るのメチャ速いな。

ダラダラ1時間ほど写真を撮ってから帰る。 Googleフォトのアルバムはコチラ→Google フォト 2018奥山寺紅葉

権現ダムで300キロカロリーほど補給。

3時過ぎに帰宅。当初より1時間半遅れ。感覚が全く失われていて苦笑。

サイクリングを楽しむ本 関西版 (エルマガムック)

京阪神エルマガジン社 (2018-09-13)
売り上げランキング: 41,103

続きを読む "兵庫県加西市奥山寺の紅葉めがけて往復90キロのサイクリング" »

MARUCHAN QTTA(クッタ) ハンバーガー味!そうです確かにハンバーガーの味がする

QTTAのハンバーガ味ってのがあったのでクッタ。
Dsc_6563

ハンバーガー味ってどんな味か想像がつかなかったが確かにハンバーガーの味がした。

日清の謎肉っポイのが入ってるけど、これ美味いです 。
Dsc_6550

よくわからないけど、ハンバーガーにはゴマなのか?
Dsc_6553

出来上がり。混ぜるべきです。 Dsc_6556

底から混ぜる。これ大事。かなり底にたまってますよ。 Dsc_6557

364kcal。意外に少ない。
Dsc_6559

ハンバーガー味って、カップ麺的に違和感なくて驚いた。

ところでハンバーガーの味って、なんの味なんだろうね?未だに謎。


マルちゃん QTTA ハンバーガー味 82g×12個
東洋水産 (2018-10-15)
売り上げランキング: 69,310

続きを読む "MARUCHAN QTTA(クッタ) ハンバーガー味!そうです確かにハンバーガーの味がする" »

2018.11.24

ふくらはぎには優しい夜ジョグとオリオン座

夜ジョグ8キロ約1時間。終盤、満月崩れの写真を撮ったら、オリオン座が映ってた。

Dsc_4340

写真は明るく補正してるけど、実際はかなり暗いので調子こいて速度出す気にならず、ふくらはぎには優しいかも。

続きを読む "ふくらはぎには優しい夜ジョグとオリオン座" »

2018.11.23

カルシウムたっぷりな「日清 カップヌードル リッチ 贅沢濃厚うにクリーム」を食べました

休日お昼はジャンクフードをキメるのだ。 自分の中の「カップ麺に力を入れてる」って判定基準をクリアしている近所のコンビニで昨夜の夜ジョグ終了後に購入。

パッケージ

Dsc_4310

パッケージは紺色ベースに金色でカップヌードルの柄が描かれていて高級感を醸し出してる。 ウニの絵もあり。

向こう正面には、

★ 新具材”ほぼウニ”入り ※ウニ6.9%使用
★ ウニが香る濃厚クリーミーなスープ
★ カルシウムたっぷり

と書かれています。

しかし「ウニ6.9%」で「ほぼウニ」って言ってよいのかどうか気になります。

あと、カルシウム推しの意図が不明。「たっぷり」という定義も不明(↓で確認しています)。


日清 カップヌードル リッチ 贅沢濃厚うにクリーム 72g×12個
日清食品 (2018-11-19)
売り上げランキング: 1,246


ふた部分。
Dsc_4312

下の「贅沢仕上げペースト」が貼られていたのでそっけないかな。

贅沢仕上げペーストはこちら。
Dsc_4313

「お召し上がりの直前に~」はよく見るけど、「よくもみほぐして」は初めて。

出来上がり

お湯を入れて3分経ったら出来上がり。
Dsc_4322

お湯を入れない状態で写真撮るべきだったと反省してます。覆水盆に返らず。

香り・食感・味・カロリー

「ほぼウニ」の色はウニっぽいですね。 ただ、ペーストを入れた時点でも、あまりウニっぽい香りは拡がりません。 一口食べると一瞬遅れてウニ的香りがやって来ました。

食感はちょっと違うかな・・・というか、ウニ的食感は皆無ですね。

スープは普通においしく頂きました。麺はいつものカップヌードル。

熱量は一食350kcal。昨夜の夜ジョグ3.8キロでは間に合っていない。7分半/kmの同じペースで5.2キロ走るのと同じぐらいのようですね。 まあ、今朝の10キロランでは688kcal消費してるので、2つ食べてもなんとかチャラ(違)

その他 「カルシウムたっぷり」について

「ほぼウニ」よりも「カルシウムたっぷり」が気になったので、調べてみたので書いておきます。

カルシウムの一日の必要摂取量

カルシウムの一日の必要摂取量は、男女の差や年齢、体の大きさによって違いがありますが、650mgから800㎎の範囲だそうです(カルシウムの働きと1日の摂取量)。

「カップヌードル リッチ 贅沢濃厚うにクリーム」のカルシウム含有量

これ一食分で179㎎のカルシウムが摂取できるようです。

だいたい一日の必要量の4分の1程度ということですね。

他の高カルシウム食品

シシャモ3尾(60g)で198㎎。生揚げ1枚(120g)で288㎎とのことでした。

カップヌードル1食72gで179㎎なら、それなりに高カルシウムと言えそうですね。

しかし、「たっぷり」と名乗ってよいかどうかは、他のカップヌードルのカルシウムがどれくらいかによりますけれど、そちらは調査していません(覚えていればそのうち)。

カルシウムの摂取上限

ちなみにカルシウムの一日の摂取量上限は2500㎎だそうです。

このカップヌードルを1日に14個食べると上限に達します。気を付けて下さいね。って、まずそんな人はいないと思いますが。

しかし、生揚げだと9枚で超えちゃいますので、可能性ありそうです。

続きを読む "カルシウムたっぷりな「日清 カップヌードル リッチ 贅沢濃厚うにクリーム」を食べました" »

勤労感謝の10キロラン

どうにも土曜日だと思いがちだが金曜日。

Dsc_4288

勤労感謝の日の朝8時。軽く筋トレして体を温め10キロラン。 よく晴れているが気温は低く、風も強めに吹いてた。

服装は軽めのコンプレッションタイツと短パンで、上はインナー2枚と長そでの自転車ジャージとウィンドブレーカー。5kmぐらいで暑くなってW/Bを脱いだけど。7㎞ぐらいで体が冷えて再び着た。

無理せず「何時間でも走っていられるぐらいのペース」で、頑張らずに走るつもりだったのだけど、6キロあたりで少しペースアップしてしまい、8キロあたりでモチベーション減退。右ふくらはぎに、かつて知ったる肉離れのアラート上がる。ふくらはぎを伸ばさないようソールの外側で着地していると、大腿骨の付け根外側に痛みが出た。もともと弱い所だけれど、どうやって鍛えればよいのかわからない。

中断しよかなと思いながらも、何度かこまめに休憩して、なんとかごまかして走り切った。その後問題なく痛みも治まったが、ホントは中断したほうが良いのだろうなとちょっと反省。

平均ペースは6分28秒/km。 8キロ以降、かなり失速したと思っていたが、平均から10秒遅い程度だった。 モチベーションが減退した時点で、ハンガーノックの前兆だったのかもしれない。

夏の台風で打ち上げられたゴミがまとめられて置かれていた。 たまに海岸にいるオジサンがごみをまとめていたりして、常々ありがたいなーと思っているが、これって回収されないのかな。

ペットボトルが大量にあるのだが、パイロンやごみ袋などもあり、まさか後から捨てている人いないよねとか疑念も生じる。

Dsc_4283_1

「感謝!」言うてたら、ホンマに儲かりまっせ!
実業之日本社 (2018-04-27)
売り上げランキング: 128,237

続きを読む "勤労感謝の10キロラン" »

2018.11.22

しゃぶしゃぶ鍋にツッコミ入れる

朝は雨。久しぶりにカッパ着た感。昼までに晴れわたっていたが、午後にも少しは降っていたとか。 帰路は快晴。雲間に満月。海沿い周って帰宅。

Dsc_4273

しゃぶしゃぶ鍋に顔を突っ込んだ案件ですが「面白いことしろ」と迫ったパワハラ社長はツッコミどころを間違えている。「悪ふざけだった」と言っているそうだけど、悪ふざけでもⅡ度の火傷を負わせれば明らかに傷害事件ですよね。

上司から「あーしろこーしろ」っていわれて「納得できんが、やらなしゃーない」って思わされてる時点で、既にパワハラ成立5秒前、判断能力完全停止って感じですよね。通常ならば、その後高確率で、「うつ発症」とか「過労で死ぬ」とか予測が成り立つのに。具体的な解決法が無い癖に、自分は大丈夫っていう正常性バイアスだけに頼っている。

洗脳される前に断るべき。納得できないことは断るべき。断れないのは自分なりのやり方が無いとか自信がないとかっていうことなんだろ。「なんとかなる」ではどうにもならないでしょ。

誰かを勝手に思い慕ったり傾倒したり、「何があっても着いて行こう」とか考えてる時点で既に病気になってると思わなくては。

夜ランは3.8キロ。7分26秒/kmと激しく遅い。給料日ってんでちょっと飲んでいたからだ。

朝夕自転車で180kcal。夜ランで260kcal消費したようだけど飲酒でチャラだ。体に悪い。やっちゃだめ。

続きを読む "しゃぶしゃぶ鍋にツッコミ入れる" »

2018.11.20

個人的感情をマネジメントに持ち込むな

昨夜からかなり冷え込んだ。南の空には入道雲みたいなのがモクモクしていて、頭上には巨大戦艦みたいなバカでかい雲があった。

Dsc_4261

隣りの部署の管理職さんが来月退職するとの情報が流れてきた。 創業から数年後に採用した人。 具体的な理由は知らないが、ガラパゴス的な社内風土や感覚に、いよいよ愛想も尽きたって感じかな。

一方で、「残念・寂しい・た・い・へ・ん・だー」と騒いでいる人がいて閉口。 その後「お別れ会を開催します」と特定の数人に連絡あり。プライベートなお別れ会だが業務時間内にあれこれやってる。出席するのが前提みたいな内容で、正直勘弁してほしい。連絡されていない同僚もいて、その差は何なのか。

業務時間内に、プライベートな催しのセッティングを公然とやっているが、普段そういうのには一言モノ申す人ではなかったかと。しかも客先でPCの画面にSlackの通知がバンバン出てきて迷惑だ。 お誘いメンバーが退職するご本人の希望であるなら、まだ理解できるけど、立案した人の勝手な人選。 選ばれていない同僚もいるわけで、最初から公然と話ができなくなってしまう。 彼らがこの件を漏れ聞いたら、どう感じるか。 このような無為な行いが従業員の結束力を弱めてしまう。組織としての力も減退する。 秘密主義的な暗黙の身分制度や派閥が出来上がる。 こういう点に全く配慮できなくなるほど冷静さを欠いているのだろうが、私的な事情を組織に持ち込むことになるので、冷静さを失っているなら何もしないほうが断然マシ。 勝手な思いで他人を巻き込んで業務にも影響してるし、どこをとっても、まったく良い状態とは思えない。

プライベートでやってる分には何も問題を感じないが。

気の合った人たちだけで小さくまとまろうとするウェットな社内コミュニティがホントにバカバカしい。 何を生み出そうとしているのか。

管理職1年目の教科書
管理職1年目の教科書
posted with amazlet at 18.11.20
櫻田 毅
東洋経済新報社
売り上げランキング: 25,989

夜ジョグ5キロ。違和感もなく、なかなか快調。でも毎日なら4キロぐらいがちょうどよいかな。

続きを読む "個人的感情をマネジメントに持ち込むな" »

2018.11.19

まだ伸びるかな

10年前の自転車たのしーって時期の写真をたまたま見つけた。
Panoramio18489130

先日土曜が参観日だったので次男は本日お休み。 お務めないのでロードでGO。

ほぼ毎日MTBルックに乗っていて急にロードに乗ると、ヒラヒラしていてちょっと怖くて笑えそうにもなったりする。

夕方自転車ではSTRAVAのスプリント区間をガツンと行ったが自己記録よりも10秒遅れ。 筋トレ効果に期待もしたが撃沈。

もうこの歳になると、記録を塗り替えていくことには注力しないほうが精神衛生上よろしいのかな。 すこし悲しいが時の流れには抗えないかも。 また別の楽しいことを見つける努力も必要なのかな。


夜ジョグ再開。夜9時からR250を4キロほど。体重が直視できないほど増えすぎているのでどうにかせんと。

1キロ以降2キロ過ぎまで右ふくらはぎのニクバナレが再発しそうな予感がしたので注意しながら慎重に。 次第に予感は消え去ってホッとした。

事前に筋肉を起こしとかなあかんぽいけど、ジョグ前に筋トレしたのに起きなかったふくらはぎ君が悪いと思いまーす。

50歳からの筋トレ・メソッド: 体を鍛え、心を整える
宮田 みゆき
法研
売り上げランキング: 117,239

続きを読む "まだ伸びるかな" »

2018.11.18

ため池のシラサギ・アオサギなどを望遠レンズで撮りました

日曜日の朝7時過ぎ。望遠レンズ抱えて近所のため池周回。三脚が見当たらず、なかなかブレブレ。

シラサギ。くちばし開けてる。
Dsc_6461

ちょっと幻想的な雰囲気もありますな・・・
Dsc_6465

こちらは「カワウ」でしょうか?ため池ですけど
Dsc_6435

アオサギ。目が怖い。思った以上に脚が細長い。 Dsc_6474

右向いたり左向いたりして
Dsc_6475

バサバサ飛び立ってくるりと回ってまた降りる。
Dsc_6490

シラサギも飛んでました。
Dsc_6495

連写のおかげ Dsc_6496

(おまけ)しらさぎとイメージ重なる新幹線。
Dsc_6480

ペーパーナノ 姫路城デラックスエディション PND-001

続きを読む "ため池のシラサギ・アオサギなどを望遠レンズで撮りました" »

2018.11.17

こっそり次男の参観日

Dsc_4243

毎度参観日には「緊張するから来ないでね」という次男だが、今回は3日も前から何度も懇願され、さすがに今回は自粛しようかと思っていたが、家内に「そんなんハイハイ言うといて、こそっと見てきたらええねん」といわれてハイそうですねと。

いつも通りの自転車で、10キロ先の学校まで。
Dsc_4214

1時間目の前には「朝の運動」があり、今までは早めに行ってグラウンドを走っている姿も見ていたが、実はこのときこそ次男に見つかる可能性が高いので、今回は授業が始まるギリギリを狙って行った。

教室まで行くと、先生から朝の運動から戻ってきて休憩中と知らされる。 「今日も内緒で見ているのでひとつよろしく」とお願いし、教室の外の後ろからチラ見する。 というか先生には「お父さんはおうちでパソコンで仕事してます」と説明していたらしい。 こやつやりやがる。

教科は家庭科。2枚の布を組み合わせて、巾着袋を作っていた。 生徒ごとに進み具合が違うようで、上手くできずに恥ずかしいから執拗に来るなと言っていたんだろうか?と思ったけれど、ほぼ先生の補助は受けず、針に糸を通したり、はさみを正しく使っていたり、なかなか器用にこなしていたから、そうでもないか。

小さなころから刃物が苦手だったけど、はさみを怖がらずに使っていたので安心した。 ミシンは少し抵抗があったみたいだが、ええコンビの先生とコントのごとく楽しそうにやっていた。

先生方は自然に明るく楽しく指導しておられるが、いつも「それほど簡単な事じゃないよな」と思う。

同級生の皆さんも、たくさんしゃべりかけてくれたけど、次男にはバレずに帰ってきた(多分)。

他のお子さんは父母に手を振ったり話しかけたりしているけど、うちの子らは全員そういうのがないなあ。 なんか微笑ましくて、少しうらやましくもあるが、思えば自分もそんなタイプではなかったので、遺伝やろかね。

帰路、ちょくちょく通ってる道端の木が何故か今日に限って神々しくて立ち止まる(最初の写真)。 つるが全身に絡まっていて、まばらな色付き具合がとても印象的。 よく見てみると、色付いてるのはつるの葉っぱのようで、メインの木の葉は緑色。 今年の台風の影響だろうか、折れた大きな枝を、つるが抱えており、垂れ下がってた。 なんか生命力がせめぎあってる感じが熱い。

続きを読む "こっそり次男の参観日" »

2018.11.15

「やればできる」という実感こそが大切なのね

次男はお面づくりが得意らしい。

学校の授業で定期的にお面を作って、みんなで互いに評価しあうらしいが、次男は通算7個目の「トップお面賞」を受賞してトップ独走状態だって。

今までアンパンマンとか食パンまんのお面を作ってきたとのことで、みんなから一目置かれているそうなのだが、本人的には「簡単そうなキャラを選んで作っているだけ」らしく、得意だという自覚はないようだ。

「なんでも興味を持ってやってみれば、それなりに少しぐらいは上達できる」と実感できているなら、それでいいや。

大成功するかどうか、褒められるかどうかってのは関係ない。

特別支援教育すきまスキル 小学校下学年編

明治図書出版
売り上げランキング: 14,014

続きを読む "「やればできる」という実感こそが大切なのね" »

2018.11.12

雲の形に自然の不思議をちょっと感じる朝だったのだ

結構寒い朝だった。 先週後半は次男が風邪ひいてお休みだったが、今日から復活。 数日ぶりにバス停まで自転車押して次男と一緒に1.5キロのウォーキング。

「見てみ!うろこ雲が輝いてるで!」とスマホで撮影。 自転車押しているから写真撮られへんなーと思っていたけど、そういや片手で充分撮れる。

Dsc_4184

この雲、後方南西の空まで伸びており「まるで魚の形やなー!うろこ雲だけにー!」などと次男に向かってオヤジが一人で騒ぎたてていたのだが、しかし後から調べると、どうやらこれは「ひつじ雲」というらしい。うろこ雲より低空にできる雲で分厚いため影ができてる。まあ、自分的にはどうでもいいんだけど。

世界でいちばん素敵な雲の教室 (世界でいちばん素敵な教室)
荒木 健太郎
三才ブックス (2018-04-08)
売り上げランキング: 6,945

次男と別れて、シラサギスポット。久しぶりにたくさんのシラサギがおりました。
Dsc_4187

直前に、予感がしたのでスマホのカメラを準備してたが、バラバラに飛び立って上手く撮れず。 上の写真以外に6羽ぐらいはいたと思う、アオサギさんはいなかった。 気温が低い時に太陽の光を浴びて体を温めているのかもしれないな。

直後、ハトの大群に遭遇。
Dsc_4193

ハトさん全体で写真の5倍ぐらいはいた。

続きを読む "雲の形に自然の不思議をちょっと感じる朝だったのだ" »

2018.11.11

近場で紅葉

紅葉の季節、恒例の加西市奥山寺へ行っておきたいところだが、先週からノドの調子が悪く、自転車は自粛。

朝から過去に撮ってた紅葉の写真を整理したり Google Map へ大量投下したりして、欲求不満を散らしておく。

お昼前に中尾の親水公園までカメラ片手に散歩に出る。 今年は天候やら気温のあれこれで紅葉の状況がいまいちつかめないので、まずは近場でサクラの葉っぱがどんな感じかな?と確認がてら。

Dsc_6271

散ってしまっているのもあるし、絶好調でまっかっかの真っ盛りもあるし、ほとんど緑色でメチャ元気ってのもあって、状況つかめず。しかしなんとなく、奥山寺は終わっていそうな予感がしてる。

Dsc_6307

Dsc_6320

Dsc_6314

ビギナー向けだが本気のカメラでバシバシとってると、後で整理するのが大変だ。 それはそれで楽しい作業でもあるのだが、半日ぐらいは勝手に時間が過ぎ去っている。

Dsc_6342

昼過ぎに、自重筋トレがっつりやって、久しぶりの10キロラン。

Dsc_4167

ペースは7分ぐらいを目安に休み休み。せっかく治った肉離れがぶり返してもかなわんので無理をせず。

海岸で休憩がてら筋トレ追加して帰宅。

9キロあたりで太ももの付け根にお肉的な痛み。 着地の衝撃を受け止められなくなってきているような。

どうやら腸腰筋を鍛える必要がありそう。 長らく走っていなかったので弱ってしまったのかも。

プリズナートレーニング 圧倒的な強さを手に入れる究極の自重筋トレ
ポール・ウェイド
CCCメディアハウス
売り上げランキング: 43

続きを読む "近場で紅葉" »

2018.11.07

マイケル・ムーアの世界侵略のススメ(字幕版) 2014年

プライムビデオでフリーになってたので視聴。「華氏119」の公開とアメリカの中間選挙に合わせてオススメされたと解釈している。つい先日マイケルムーア氏は「華氏119」(11月2日公開)のプロモーションで日本へ来ていたらしい。

マイケル・ムーアの世界侵略のススメ(字幕版)
(2016-09-28)
売り上げランキング: 16,719

第二次世界大戦以来負け続けている米軍上層部から「勝つためにはどうすればよいのだ?」と尋ねられたマイケルムーアは「まず休め。私が各国を回ってきて強さの秘密を盗み出してくるから」と回答。 実際に彼は多くの国へ乗り込んで、有用な情報を盗み出すことに成功する。

という設定。

「盗み出す=参考にさせてもらう」ということで、働き方に関すること、企業経営の在り方、教育に関する制度と考え方、犯罪への対処、受刑者の扱い、性差別の撤廃、女性の活躍する社会、などなど、さまざまな面で米国との違いが紹介される。

それらは現在の米国の常識からはかけ離れていて驚くことが多いようだ。 しかし実は全てが米国発祥のものだと言われて困惑する。 各国は過去にそれを米国から取り入れて素晴らしい社会を築いたということらしい。

米国は極端に自由を尊重することで、結果として人と人のつながりは薄れ、貧富の差が広がり、社会全体が幸せとは呼べないような状態になっていると辛辣な意見を各国の人々が口にする。


この映画は「米国がもっと良くなるためにはどうするればよいのか」という疑問に答える形になっているが、これは日本にも適用できそう。戦後米国の背中を追い続けてきた日本は、ヨーロッパ諸国よりも、かなりアメリカナイズされているのではないかなと。

この映画を見て米国や日本の制度よりヨーロッパ各国の制度のほうが深みがあって、よく考えられていると思った。日本での日常はかなり冷たいという印象を持つようになってしまった。

51cavja73ul

続きを読む "マイケル・ムーアの世界侵略のススメ(字幕版) 2014年" »

2018.11.06

自重筋トレで全身筋肉痛が絶好調

日曜日にがっつり3セットやりきった筋トレの筋肉痛が絶好調なので、今日は安静に。 明日、追い打ちかけるのはどこにするかな。腹筋がピキピキで嬉しい。

プリズナートレーニング 圧倒的な強さを手に入れる究極の自重筋トレ
ポール・ウェイド
CCCメディアハウス
売り上げランキング: 7

プリズナートレーニング 超絶‼グリップ&関節編 永遠の強さを手に入れる最凶の自重筋トレ


医者でないので断定はしないけど、メンタル的な問題を多く聞くようになった。 ちゃんと対処できる人がいないのは仕方がないかもしれないけれど、そもそも従業員の健康やメンタルヘルスを大切にする体制が整っていないのが気になる。そのような企業で働きたいという人はあまりいないのではないか。「それでもいいから雇ってくれ」と来る人は、冷静でなさそうなので注意が必要。 あらゆる面で遅れをとって競争力を失っていそうで呆れている。

あと、ルーチン的な作業の実効性は定期的に確認したほうが良い。 それこそマネジメントシステムの基本だが、そういった世界標準的なものの知識を得ようとせず、始める前から疑ってかかる風潮がある。保守的なのではなく結局何もしたくないし社会的な問題をなめてかかっているような風潮。

効果のないことを「決まっているから」とやり続けているのは楽だが無駄。 明確な目的があるなら、真っ直ぐそちらへ向かう道を選ぶべきで、現実に目の前にある障害物を、なるべく早めにきっちり取り去る必要もある。

20年近く会社が存在し、その間に様々な問題解決をしてきたはずだが、それらの実績があまり蓄積されていない気がする。ある面ではしっかりしている部分があるのだが、もっときちんと対応すれば、実はさらに大きな力を出せるのではないかと。


風邪気味だった次男が学校で熱出したと連絡入る。 38度以上だと通学バスには乗れないらしいので、迎えに行く必要があるらしい。その時点で家内に連絡つかず、義姉にお願い。いろいろ連絡してバタバタ。

61sgr6h2fll

続きを読む "自重筋トレで全身筋肉痛が絶好調" »

nodistで最新npmをインストールできなかった

nodeのバージョンを 10.13.0 に上げた。最新のLTS。

nodist使っているのでGit Bashから、

$ nodist 10.13.0
10.13.0
Installing 10.13.0

Installation successful.

とやってOK。しかし、Power Shell でNodistが動かないのがよくわからない。

そして、npmも6.4.1に上げようとしたが失敗。

$ nodist npm 6.4.1
npm 6.4.1
Cannot read property 'trim' of null.
Sorry.

Node.js超入門[第2版]
Node.js超入門[第2版]
posted with amazlet at 18.11.06
掌田 津耶乃
秀和システム
売り上げランキング: 8,880


これ以降、npmが動かなくなってあせる。

$ npm version
internal/modules/cjs/loader.js:582
    throw err;
    ^

Error: Cannot find module 'C:\Program Files...........

エラーメッセージで調べてみると、nodistはnpmをGitHubのリポジトリででリリースされているバージョンからとってくるらしく、Tags ・ npm/npmを確認すると、最新は6.2.0-next.1というバージョンだった。仕方ないのでこれインストール。

$ nodist npm 6.2.0-next.1
npm 6.2.0-next.1

OKだった。nodistってちょっと引っかかりがあるね。たまにしか使わないし。

関連リンク

513ruzs3ljl

続きを読む "nodistで最新npmをインストールできなかった" »

2018.11.05

平成30年度の税収見込みに占める宮内庁予算の割合について

知ってる人がFacebookで以下のような投稿をしていた。「女性宮家創設に関する議論は先送り」というニュースに対するコメントとしてシェアしている。ちなみにワタシはこの人とFacebookで友達にはなっていない。

政教分離の意味では天皇家を税金で養う事に違和感がある。 縮小社会に余力はない。 公費を拡大することには反対だ。


旧皇族が語る天皇の日本史 (PHP新書)
竹田 恒泰
PHP研究所
売り上げランキング: 53,995

軽く難しい曖昧な文章で、以下のような疑問が生じた。

  • 「政教分離の意味」とはなんだろう?
  • 天皇家は「国民が税金で養っている」という表現は正しいのか(天皇制は憲法で規定されているし、国民は天皇を養っているつもりがあるのか?)
  • 「縮小社会」って具体的にどういう社会?
  • 「余力がない」と言い切っているけど、そもそも余力とはなんだろう?
  • 「公費」って税金を指しているのかそれとも別の費用も含むのか。
  • 公費を「拡大」ってなんか特別な意味があるのか?要するに宮内庁予算の増額を意味しているのだとは思うが・・・

と若干いじわるに考えすぎかとも思うが、それでもツッコミどころが満載だ。

おそらく彼は__「女性宮家が認められると天皇家を養う費用が増えて疲弊した日本国民がそれを負担することに自分は賛成できない」__ということを言っているのだろう。

主語がデカくて、決めつけていて真偽のほども不明だし、ニュースの内容とは激しく乖離。まあ、何でもいいから自分の思っていることを表明したかったのだろう。Facebookのいいね6件のヒーロー。

とまあ、いろいろ疑問が浮かんだのだけど、ひるがえって自分がすべての事柄をしっかり理解しているわけではないので、まずは__一年間で皇室に使われるお金が税収全体に対してどれぐらいなのか調べてみた__ので、以下に報告。

平成30年度の宮内庁予算

宮内庁予算は皇室費と宮内庁費で構成されており、皇室費はさらに3つの構成要素がある。金額は平成30年度の予算。単位は億。

  1. 皇室費
    1. 内廷費 - 天皇・皇族の日常の費用 - 3.2億円
    2. 皇族費 - 皇族としての品位を保つための費用 - 3.6億円
    3. 宮廷費 - 儀式や国賓を迎える又は外国を訪問するための費用 - 91億円
  2. 宮内庁費 - 宮内庁の運営に必要な費用 - 115億円

合計すると、213億円が平成30年度の宮内庁の予算ということのようだ。

平成30年度の税収(見込み額)

一方、日本国全体の税収は、以下のようになっている(平成30年度の見込み額)。 所得税の比率が一番多くて、次いで消費税、三番目が法人税。

  • 所得税 - 19兆円
  • 消費税 - 18兆円
  • 法人税 - 12兆円
  • 一般会計税収計 - 59兆円

上位3つの税収と、その他の税金も全てひっくるめたのが一般会計税収計なので、所得税、消費税、法人税以外に10兆円の税収があるということになる(= 59 - ( 19 + 18 + 12 ) )。

上記のように、宮内庁予算額と単位が違っており、税収ははるかに大きな金額だ。

分析

ここで、宮内庁予算の税収に対する割合を計算してみる。

彼のいう「天皇家を養う」費用が、宮内庁予算のどれを指しているのかわからないため、少々乱暴だとは思うが、宮内庁の予算全体だとしてみる。つまり213億円だ。

税金・公費についても、どの税金を指しているのか不明なので、まずは税収全体、つまり一般会計税収計について計算してみると、、、

宮内庁予算全体の213億円は、一般会計税収計 59兆円の 0.036%となる。これは25万円の給与収入がある場合の90円に相当する。天皇陛下、缶ジュース買えないね(違)。

次に、ここでいう税金を、庶民が日常的に支払っている意識が高い所得税と消費税に限った場合について考えてみよう。

所得税と消費税の税収合計は37兆円で宮内庁予算213億円は税収の0.06%にあたる(6%でも0.6%でもない)。この割合は、25万円の収入があるとすれば150円の出費に当たる。500mlのペットボトルが購入できる。

まったくありえない話だが、仮に宮内庁予算が現在の3倍になったとしても、税収全体の0.2%にも満たないのである。

結論

女性宮家が増えたとして、どれほど宮内庁予算が増えるのかわからないけど、仮に予算が3倍になったとしても税収に対して憲法に規定されている天皇陛下ならびに皇族の方々の国際社会に対する日本の象徴としての役割やその価値に比べれば微々たるもんで、そんな細かなことを心配するより、てめえが額に汗して一生懸命働いて、国家の経済を少しでも押し上げる方向へ頑張ろうじゃああーりませんか?」と思いましたっ!

所感

心と体の発達が未熟な段階では、周囲に対して不安や不満を抱きやすく、何か刺激が加わると、その未熟さ故、周囲の無関係の神経細胞を連鎖的に刺激して、振れるものを敵か味方かと二分して、仮想敵に宣戦布告を繰り返したり、自身を悲劇のヒーローと喧伝したり、感情が高ぶって泣き出したりわめいたりしがちなのです。 そのような人が、適当なことをSNSで恥ずかしげもなく垂れ流していても、騙されてはいけないなと思いました。

おまけ(他の考察)

現在、今上天皇含めて皇室の人数は18名で、うち女性が13名と大半を占めている。 今の段階で、仮に女性宮家が認められたとしても、皇室の人数がどんどん増えて予算もどんどんドラスティックに増額されるということは考えられない。 といって議論してはならないわけではないのだが、優先度は低いんじゃないかなと。

51bqbhacubl

参考サイト

続きを読む "平成30年度の税収見込みに占める宮内庁予算の割合について" »

2018.11.04

そろそろリハビリ夕方ジョグ

肉離れが治りつつあり、普通に屈伸運動ができるようになってきたので、慎重に様子を見ながらリハビリ的に夕方ジョグ。

Dsc_4161

3.3キロ。ペースは6分半ぐらい。 完全に治っている感じはなくて、ひと足ごとに若干怖い。 短めのストライドでトコトコ走って無事帰還。

「もう直らないかも?」と心配していたのでホッとした。

続きを読む "そろそろリハビリ夕方ジョグ" »

シラサギとアオサギ

シラサギとアオサギがバサバサ飛び立つ写真欲しさに朝7時半から散歩がてら本気のカメラ抱えて現場へ向かう。

「さあ、写真撮るぞー」という気分で歩いているといろんな風景を撮りたくなって、立ち止まる。

Dsc_6058

平日次男を送っていくとき、毎朝歩いている道で、その時は写真を撮りまくるなんてことはできないのだが、「おお!雑草が朝の光に照らされてキラキラやで!」とか「めっちゃ水鳥およいでるなあ」とか「蓮の葉っぱと水面に映る空の色!」とかって状況が多々あって、とにかく鬱憤が溜まっていたのだ。

ナショナル ジオグラフィック プロの撮り方 構図の法則
リチャード・ガーベイ=ウィリアムズ
日経ナショナルジオグラフィック社
売り上げランキング: 31,667

Dsc_6065

Dsc_6079

イカン、このままではシラサギの体が温まって、どっかいっちゃう!

Dsc_6100

この苔のミドリがいいなあ。苔ってなんでここで繁殖するのかなあとか・・・。

Dsc_6107

と、なんとか現場に着いたら、日向ぼっこしてるのはいなくて、既に田んぼにご出勤。 しかもシラサギとアオサギのコンビだけ。

なるほど、この人たちは管理職か。他のは既に仕事の現場に出かけたのだろう。

Dsc_6114

結構遠くて、標準レンズしか持って行かなかったのでクロッピングして加工。


この後も、行きずりの新幹線撮ってみたり、青空がきれいだったので、雲とか道路標識とかも(謎)撮りながら帰宅。結局1時間半のウォーキングで5キロちょっと歩きましたね。 これから休みの日は朝からカメラ持って散歩しよう。 ただし、望遠レンズと三脚持って寄り道せずに、まず目的地へ。

続きを読む "シラサギとアオサギ" »

2018.11.03

「今見なくていつ見るの?!」な「帰ってきたヒトラー」(独2014年)

Amazonプライムでコメディのカテゴリでオススメされたが、ヒトラーの名前を出しておいて「そんなわけないやろ?」と思いながら視聴。

ヒトラーがなぜか2014年のドイツにタイムスリップしてくるというところから始まる。 序盤から中盤にかけては細かいジョークでくすっと笑えるが、やはり純粋なコメディとは思えない感じで進行。

帰ってきたヒトラー(字幕版)
(2016-12-23)
売り上げランキング: 584

現実のドイツの政治家たちが登場する。 先ごろ辞任を発表したメルケル首相も出てきて面白おかしく揶揄される。 極右政党の党首にヒトラーが直接会いに行ってコテンパンにこき下ろすとか、もう笑えない。

「ちょっとこれ国際社会的に大丈夫なの?」と思うぐらいのジョークが多くなってきて、なんだか末恐ろしく感じてくる。

そして、終盤にかけて、やってることが怖いのではなく、今この時点の世界が本気で怖くなる。

2018年の今でも、世界中で起こっている現実を突きつけられる感じの映画。新手のホラーって感じ。

世界中で議論される移民問題。アメリカ合衆国の中間選挙の時期でトランプさんがメキシコ国境へ軍を配備とかそういう状況。日本でも国内問題に加えて移民に関する議論がこれからいろんなプレッシャーとともにやってきそうだし。そんな状況だからこそ、一度見ておくべき映画だと思った。

国際情勢に疎過ぎる人は意味が分からないかも。 あと右に傾き過ぎている人も。怖さを感じないかもしれない。 そういう現実に怖さを感じる。

政治上の国際的な取り決めなどが建前として存在しているけど、ほとんどの人たちが、日々の暮らしに一生懸命でそんな広い世界を見る余裕がなくて「現実はこうだ!」と言っている。赤裸々に意見表明をするかどうかは分からないけど、聞かれれば答えるだろうしってところを突いている。 こういう建前と現実が、アメリカでトランプ政権を生んだのだろうし、日本でも一部が危惧する安倍長期政権の不気味さにつながっているのかなと。

まあ、まとめると、面白いというか、興味深いというか、考えさせられる映画です。 面白い部分も多くありますが「気が付けばえらいことになっているのかも?」ってな怖さのほうが勝っちゃう感じ。 とはいえ一度は見るべきだと思います。

41zj2kzza8l

続きを読む "「今見なくていつ見るの?!」な「帰ってきたヒトラー」(独2014年)" »

舞子往復明石ぐるぐるド平坦

今日も午後の自由時間に自転車(ロード)。 最近花粉症がひどくなったのでスポーツ用のマスクを装着。 ダースベイダーみたいなことになっている。非常に怪しい姿でGO。

舞子公園まで行って引き返し、自宅周辺2周回。40㎞/1h43m。まあまあ走れたけど、筋力落ちてる。

Dsc_4126

Dsc_4133

Dsc_4141

4時ごろからかな、日陰に入ると非常に寒くなった。 今日の姿は半袖レーパン、ジャージに、レッグウォーマー、アームウォーマー(全部パールイズミ)だったけど、ウィンドブレーカーも持つべきだった。

帰宅後、片方が見当たらなかったグローブを発見。 タンスの自転車ジャージの間に挟まっていた。 なんども確認したはずなんだけど、最近こういうの多い。経年劣化か。

右ふくらはぎの肉離れが日常生活では気にならないレベルまで回復しており、もう普通に階段降りたり歩いたりしても大丈夫。

慢性化したかもと思っていたけど、日々状態が改善しているようなのでちょっと安心。 深くしゃがんで右足に重心を移そうとするとちょっと怖い。

痛みを感じてから4週間。肉離れと認識してケアし始めて3週間。このあいだに一気に体重が増加した。 原因はドバドバ汗をかくような運動をしていないから・・・じゃなくて、単に食べ過ぎ。 消費しなけりゃ食わなければよいのだが、気付いた時には遅かった。 週いちで50kmぐらい自転車に乗っていたって焼け石に水なんだけど、何もしないよりはマシかな。

巻くタイプいいですね。お安いし。

続きを読む "舞子往復明石ぐるぐるド平坦" »

2018.11.02

情報過多と情報過敏

次男の学校が創立記念日でお休みなので、自転車押して歩く必要がなく、久しぶりにロードでGO。 なんだかひらひらしていて、ふわふわしていた。足の筋力の減退も感じた。

「自己責任」の大合唱がバカバカしい。 大人になれば「自己責任」は当たり前。 ご本人もそう言っているのに、「それ自己責任だろ」と批判して、「本人が自己責任だと言った」と報道する。 当たり前のことを主張して怒ったり嘆いたり嘲笑したり。

他人の意見は一切聞かずに、自分の主張を繰り返す人。 おそらく知らなくてもよいことまで知らせてくれるニュース。

入力情報が多すぎる。過敏に反応する人も多すぎる。 いわゆる炎上に参加しているのは実際には少数だということも聞いたが、耳や目から勝手に入ってくるのがとてもしんどい。

週末はゆっくり心を休めたい。

先週うどん県へ行ってきた実家の両親からお土産届く。庭で取れた柿と柚子も入ってた。今年はスダチがたくさん成ったが、日に焼けちゃったのか、ええ感じのをより分けてまた送るわーなどと言っていた。

どうでもええけど元気なのが分かったので良かった。


夕方6時、ライムスター宇多丸先生のラジオがラジオ関西で聞けるとは知らなんだ。覚えておこう。

518joir74zl

続きを読む "情報過多と情報過敏" »

2018.11.01

ゆるゆる自転車

ほんの少し外の空気を吸っただけで昨日の午後から治まっていたハナミズが復活。 マスクで完全に抑え込めたが、いつまでマスクが必要なのか。

今朝もシラサギとアオサギの群れに遭遇。アオサギは一羽だけ混じっていた。

用水路の上へせり出した壁面を背に、朝日を浴びているようだった。 壁で反射する輻射熱も利用して効率よく体を温めようとしているのかな?知らんけど。

シラサギという名の鳥はいないそうで、白いのはコサギという種のようだ。

アオサギは、コサギの群れに紛れ込むことがあるそうだ。群れに関して無頓着なのがおもしろい。 翼長1.7メートルで体重1.2キロだとか。極度のやせ型。そら飛べるわな。


夕方自転車、病み上がり2名でのんびり巡行。のんびり過ぎて普段は余裕で通過する交差点で赤信号。あまりの遅さに二人で爆笑。

直前にノーヘルロードのお兄ちゃんがカベンディッシュみたいなモノ凄いフォームで__歩道を__爆走していったので「なんやこらー!」みたいな気分になったが冷静にやり過ごしたのもエラかった。ややこしい奴にはかかわりたくない。

しかし他の自転車や歩行者に迷惑かけている点はキチンと認識させなあかんと思うがどうしたものか。

毎日感じるのが、車道の自転車よりも歩道の自転車のほうがマナーが悪いということだ。 互いに注意しあえるのが健全だと思うが、なにかあったときの安全性が担保されていない気がするので無闇に他人にモノも言えない。マジメに顔を覚えられて自宅に火でもつけられたらと思うと躊躇。

自転車の安全鉄則
自転車の安全鉄則
posted with amazlet at 18.11.01
(2018-09-16)
売り上げランキング: 9,680

2か月ほど前に購入した冬用グローブの片方が無い。衣替えの時にどうにかしてしまったのだろうか。ポンコツ全開。

41cbzteixvl

続きを読む "ゆるゆる自転車" »

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ

他のアカウント