« ロキソニンと深夜バスで明日は東京 | トップページ | 終わりそうで終わらないのは長男さんのお引越し »

2019.01.12

5年分のオカタズケ、予想を超える惨状だったよオッカサン

6時20分、東京駅八重洲口鍛冶橋駐車場に到着。とはいえ八重洲口までめちゃ遠い。中央口へ抜けるルートに迷いながらなんとか丸ノ内線で後楽園駅へ。

後楽園駅から長男の部屋まで徒歩20分?都会の人はバスに乗るんだろうな。 途中赤信号で遠回り。5年ぶりにこんにゃくえんまに参拝。周囲の雰囲気が変わっていて、のちに聞いたら周辺の店舗が立ち退きになって再開発されたと聞いた。

腹が減っては戦ができぬ。コンビニ寄って朝飯調達。 8時前に長男の部屋へ。男の一人暮らし5年分。ドアを開けた瞬間に、予想を超えた惨状に唖然とす。 長男は平然としているが、正気かこいつは(笑)。

座る場所を確保してからサンドイッチなど喰いながら状況分析。これはかなりな強敵だ。

5年前にもお世話になった、この世のものなら何でも置いてるオリンピックの開店まで2時間ある。

とりあえずは手持ちの武器で、一番手強いと見定めたユニットバスを小一時間で、あと一息のところまでやっつける。

長男には廃棄するものと自宅へ送付する荷物をまとめるように指示。 捨てるものコチラ、送るものはコチラと分けてくれと。 そのうえで段ボールなど必要な資材の分量を見積もりましょうと。

10時になったのでオリンピックへ乗り込んで、必要になりそうなものを買ってくる。 そして近くのクロネコヤマトさんの配送センターで段ボールを仕入れてきた。 三辺合計120㎝の段ボール3個と140cmを2個。 まだ必要だけど在庫の関係で入手困難だったので。

廃棄するものと自宅へ送るものの分量が、事前に聞いていたのと完全に逆転していた。 というかほとんど自宅に送るつもりのようで・・・

セブイレお弁当の昼飯挟んで書籍、衣類、ゲーム機などを全ての段ボールへ詰め込んで、夕方に送付完了。しかし荷物はまだまだある。

二人で銭湯へ。ひとり460円。男湯が向かって左だったが、神戸でよく言っていた時は常に右だった。地域性ってあるのか?エスカレーターみたいやな。

夕食は王将の出前を取った。

« ロキソニンと深夜バスで明日は東京 | トップページ | 終わりそうで終わらないのは長男さんのお引越し »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5年分のオカタズケ、予想を超える惨状だったよオッカサン:

« ロキソニンと深夜バスで明日は東京 | トップページ | 終わりそうで終わらないのは長男さんのお引越し »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ

他のアカウント