« ディスり続ける人マジ苦手 | トップページ | 頚椎症性神経根症が突然治った? »

2019.02.09

マルちゃん「ワンタンラーメン 塩担担味」

コンビニで新発売となっていました。塩ラーメンで担担麵とは言っていないっていうネーミング。 ワンタンラーメンとなっていましてエースコックのワンタンメンとは全く別物。 ちょっと味が想像できませんでしたので、おひとつ購入。

「スープがおいしい!塩ベースのスープに唐辛子の辛味! ワンタンラーメン 塩担担味」

Image134

いやーサブタイトル?が長いなあ。まあいいけど。

フタの上の「特性油」。

最近のカップ麺は、後入れの調味オイル等がフタの上に貼り付けてあります。 だからフタのデザインも、それを見越して描かれているのが多いのですが、この商品は違ってました。

特性脂がのってると商品名のほとんどが見えない状態
Image135

袋はひとつ

ふたを開けるとオレンジ色?の袋がひとつ。
Image136

かやくと粉末スープがひとつの袋に入っています。これも割と珍しいですね。

麺の上にあけますと、いろいろ入ってる。
Image137

ワンタンと、鷹の爪ですね。謎肉的なものもあり。担担麺風ではあります。

摂取カロリー454kcal

Image138

お湯入れ3分

Image139

「フタの上で温めてください」とは書かれていませんがとりあえず乗せておく。

いただきます

3分後。
Image141

卵も確認できました。
Image142

ワンタンゴロゴロ?具だくさん。 混ぜると具がそれなりに沈んでしまいましたが、ワンタンがスープを吸ったからでしょう。

ラー油にご注意

特性油投入。まっかっか。
Image146

この特性油の袋ですが、端っこを切ったら少し油が飛び散りまして、袋の表面にたら―――っと垂れまして、なんだか扱いづらい代物でした。ラー油なので、服に飛ばなくてヨカッタのですが、たまたまですし、ちょっと危険。 指示もないのにフタの上で温めたのが悪かったのか?そうでもないのか・・・。

いただきました

わりかし細い麺で、味はいたって普通です。 塩坦坦味ってことですが、塩ラーメンっぽさがよくわからない。 担担麺的ではありますけれど色の割にはあまり辛さを感じない。

病みつきになるようなものではないですけど、普通に食べられるカップ麺。 美味しいですけど、長めのサブタイトル?ほどは、パンチが効いていないかな。


こっちのほうが好きかな。

エースコック ワンタンメン 5食
エースコック
売り上げランキング: 35,705


カップが特殊?

食べてる最中に気が付いたのですが、カップの内壁が浮き上がってるところが3か所ほどありました。 お湯を入れた後にのびたのでしょうか?強度を出すためにこういうことになっているのかどうなのか。 しかし、元々カップはしっかりしているのでわざとやってるとも思えないかな。

分かりにくいかな
Image147

« ディスり続ける人マジ苦手 | トップページ | 頚椎症性神経根症が突然治った? »

ジャンクフード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マルちゃん「ワンタンラーメン 塩担担味」:

« ディスり続ける人マジ苦手 | トップページ | 頚椎症性神経根症が突然治った? »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ

他のアカウント