« 冷めやらぬフォント熱 | トップページ | やりたい仕事となりたい職業 »

2019.03.06

カモフラージュなのかも?

啓蟄(けいちつ)

今日は啓蟄だってことで、春になって虫たちが冬ごもりから覚め地面から這い出してくるという、虫嫌いの人にとっては最悪の季節なのだが、鳥たちは「待ってました」と待ち構えているのだろうな。

肝の据わったシラサギさん

農道へ入ったところで、前方にシラサギ。
Dsc_4963

以前に比べて距離を詰めても逃げなくなった。 今日は5mぐらいまで近づいたときにバサバサと飛び立った。

暖かくなって気が緩んでいるのか、それとも「この人間は食えるかな?」とか思っているのか。

カモフラージュ

新聞に載ってたが、茶色の地味なカモはメスで、オスは緑の頭の派手なやつだと。

メスは地上で子育てをするらしく、保護色として目立たないようになっていると。

そしてオスは、なんと子育てしないそうだ。

ため池では、メスの数が圧倒的に多い気がする。オスはどこで何やってるんかね。

これらの事を次男に話すと「いろんな鳥がいるんだね」と感心してくれた。

日清 どん兵衛 鴨だしそば 105g×12個
日清食品
売り上げランキング: 6,960

« 冷めやらぬフォント熱 | トップページ | やりたい仕事となりたい職業 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カモフラージュなのかも?:

« 冷めやらぬフォント熱 | トップページ | やりたい仕事となりたい職業 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ

他のアカウント