« 住吉神社の藤棚 | トップページ | 総理大臣は火事場泥棒 »

2020.05.10

時空を超えて沸き立つ興味と学習意欲

今更だけど、オリラジ中田さんのYouTube大学がおもしろくてよく見ている。ジャンルが幅広く、とても楽しい。

ここ数週間では、フェルマーの最終定理に対峙してきた数学者の歴史とか、宇宙の成り立ちを解き明かしてきた科学者たちの歴史などを楽しく視聴。

小中学生の頃に家にあったブルーバックスの「相対性理論」や「不確定性原理」「マクスウェルの悪魔」なんて本を読んで「へぇーーー」なぁーんて目を輝かせていた頃を思い出した。

とにかく驚きの連続だった。10数年ほどしか世界を見ていないけど、宇宙というスケールで極限まで思考を拡大すれば、そんな不思議な理論で成り立っているのかという、驚き&ワクワク感。あれこそが学習意欲を掻き立ててくれたのだろう。

新型コロナで家に閉じこもりがちな時期だけに、子どもたちがこういった気持ちになってくれるなら良いことだよなとホンキで思った。

中田さんは専門外のようで、たまには間違った表現(※)がなされていることはあるのだが、知らない人が興味を持つきっかけになるには十分。芸人さんていうのは本当に表現がうまいなあと思う。そういう点でも勉強になる。

※ 間違った表現 - 「光の速度を〇〇光年と表しますよね」など。光年は距離の単位ですね。光の速度はたいていkm/sで表します。

B083JSBN29

 

« 住吉神社の藤棚 | トップページ | 総理大臣は火事場泥棒 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 住吉神社の藤棚 | トップページ | 総理大臣は火事場泥棒 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ

他のアカウント