« 編集ロック:ココログの終わりが始まっているのかもしれないな | トップページ | 自分で書いたコードが大好き »

2020.09.19

自転車事故から一年経って色々変わってしまったことなど書いておく

昨年9月16日に自転車(ロードバイク)走行中に事故に遭いまして、一年経過。既に大きな問題なく生活できているのだけど、身体的、精神的に変化してしまったこともあって、節目でなんか書いておこうと思いまして。

事故の状況

左折する軽自動車の左側面に後方から接触し、歩道へ投げ出されて数メートル飛行。左前頭部から路面に着陸。ヘルメットをかぶっていなければ死んでいた。

Dsc_5749
ヘルメットの右前方にクラック。地面に衝突した左前方は厚みが三分の一ぐらいに圧縮されてた

あとからGPSログを確認したが、時速39キロ辺りからパニックブレーキ。急制動で時速33キロまで落ちた時点で衝突していたみたい。

事故の原因

原因は軽自動車の巻き込み確認が不十分であったのと、自分の前方不注意が重なってしまった。あくまでも両者が注意義務を怠ったのが直接の原因。

偶然重なったかというとそうでもなさそうで、両者ともに直前に、車道の左端に小さな黒い三角錐の物体を目にして気を取られていた。白い数字が書いてあり10数個並べられていた。「なんだ?これ?」と思ったのを覚えている。で、その数秒後、右斜め前方にいたはずの軽自動車が何故か突然目の前に迫ってきて接触。

三角錐の物体は警察が現場検証用においていたものだったらしい。

とはいえ事故の原因は不注意なんだけど。

怪我の内容

左上唇の裂傷で3針縫って、首の捻挫(むち打ち)と、肩の打撲や全身各所の擦過傷。

Dsc_5759
ご自慢のDura-Aceのクイックレバーがキズだらけ。でも自転車自体はほぼ無傷で走行可能(今でも乗ってる)。エンドもホイールも曲がっていなくて奇跡に近い(大げさ)。

見た目に派手でひどかったのは唇の裂傷。でも、苦しかったのはやっぱりむち打ち。裂傷や擦過傷は5日ほどでほぼ回復。打撲もいつしか完全修復したのだが、むち打ちだけは1年たっても影響が残ってる。事故から半年ぐらいは通院してリハビリを受けており、肩こりのような症状はかすかに残っていたが、大きな問題はなくなった。しかし、その後はストレッチを続けていないと、首や肩の筋肉がこわばるようになった。

痛みや違和感に悩むというのではなく、生活習慣の中に肩と首のストレッチが割り込んできた感じで、「なんだか毎日やることが増えて、めんどくさい体になったなあ」という感じ。

もともと体が硬かったので、このめんどくさいストレッチ効果で、事故以前より可動範囲が大きくなったようだけど、全体的に楽になったという実感はない。

精神的なやつ

カラダ的な影響はこのようなものだが、なにより一番影響を受けたのは、死生観かと思う。今やピンピンしているが何かが違っていれば死んでいたのだという実感がある。これはモーレツに精神を破壊する力がある。本能的なものだろう。

事故直後から意識はあったらしい。少し混乱していたらしいが、まともに受け答えをしていたとのこと。しかしコチトラ、衝突の直前から救急車に乗り込むまでの15分ぐらいの記憶がない。さらに、その後30分程度は事の重大さを理解できていないような混乱状態。歩道に頭から落ちたのだが、全くそういうシーンの記憶がない。だからあの時に死んでいたとしても、自分としては何も思うことがなかっただろうし、どうすることもできなかっただろう。たまたま死んでいたかもしれないが、たまたま死ななかっただけなのだ。今、生きてるのも全くたまたま。命があって、ありがたいとか、ありがたくないとかそういう話ではなくて、ほんのちょっとした偶然で、人は死んだり、死ななかったりするんだろうと。

「たまたま生きている」なんて事故までに実感したことはなかった。しかし、これは真理だと思う。でも、その感覚の扱いに、今でも困惑してもいる。じゃあどうすればよいの?とか、これに気づいたことは良いことなのか悪いことなのかよーわからん・・・と。そんな感じ。

自転車の危険運転について

前方不注意のロード乗りが何をいうかと叱られるかもしれないけど・・・

新型コロナの影響もあって街に自転車が増えた。全部が全部じゃないけど、危険運転も同時に増えてると感じている。ピチパンのいわゆるローディではなくて、ノーヘル、フラペのおしゃれさんの街乗りロードやクロスバイク。ガチのロードとまでは行かなくても、ママチャリに比べれば、かなり軽量で高速走行可能なやつ。それが歩道を高速巡航とか、ノーヘルで車道を一生懸命とか。幹線道路ではそうでもないが片側1車線の車道では、逆走もたまに見かける。危険な運転をしている自覚はないのだろうが、その無自覚こそ恐ろしいなと思います。

« 編集ロック:ココログの終わりが始まっているのかもしれないな | トップページ | 自分で書いたコードが大好き »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 編集ロック:ココログの終わりが始まっているのかもしれないな | トップページ | 自分で書いたコードが大好き »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ

他のアカウント