« 野次馬根性 | トップページ | パッと明るいニュースは栄養 »

2020.10.21

Fitbit versa 2 を2週間使った感想

2週間前に Fitbit versa 2 を買った。ラインナップ的には2番手なのかな。お値段的にはハイエンドの半分ぐらい。

9月に、ほぼ同機能の中華の安いスマートウォッチを買って、割と便利との感想を得た。スマホの通知が腕に届くのと、時間を確認するのにいちいちスマホを取り出す必要がないという点が気に入った。ただし、歩数と移動距離の精度が悪くGoogle Fit や STRAVA と連携した時にワケがわからなくなってしまう。GPSの経路はちゃんとしているのだが。さらに時計の見た目がおもちゃみたいで、なんだかちょっと恥ずかしい。

「ちゃんとしたのをが欲しいぞ」と、かつてから考えていたFitbitを買うことにした。Fitbitは縦に長いおしゃれさんってイメージを持っていたが、versa2は正方形。

GPSは、連携したスマホからデータを貰う。歩数も心拍数も睡眠時間のトラッキングもちゃんとしてる。ランニングの自動認識とかも便利。

あとAlexaが付いている?らしいが、まだ使ってはいない(どう使えばよいかわかっていないw)

ずっと装着していると心拍センサーの密着部分が少し赤くかぶれ気味になることがたまにある。就寝前と起床後の数時間、外しているとなんとかひどくならずに済んでいる。

電池は1日あたりで9~10%減る。使い方にもよるだろうけど自分の場合、朝の時点で100%だと夜には92%程度まで減ってる程度。一週間は問題なく使えそう。時計を常時点灯にするともっと減るはず。

悲しかったのは、1000円ぐらい値下がりしてたこと。まあ良いのだけど。

 

 

« 野次馬根性 | トップページ | パッと明るいニュースは栄養 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 野次馬根性 | トップページ | パッと明るいニュースは栄養 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ

他のアカウント