カテゴリー「ウェブログ・ココログ関連」の21件の記事

2020.05.07

再びココログうらしま状態

2019年3月の全面リニューアルの不具合頻出で意気消沈。約13ヶ月ほど放置してました。この間、同じ@NiftyのLacoocanにWordPressを立てて書いていましたが、習慣として確立できませんでした。当然ながら従来のココログとは使い勝手が違っていましたし、デザイン面などを全て自分でカスタマイズすることに興味はあるけど時間がなくて。

というところで、先程ふと思いついて再びこちらに書いて行こうと。

ざっと現在のココログを調べてみると、Markdownで書いていた過去の記事のヘディングがきちんとレンダリングされているようで、リニューアル時の不具合はほとんど修正されているのでしょう。削除済みのスパムコメントがトップページで表示されていましたが、まあもういいや。

相変わらずMarkdownで書こうとしていたのですが、編集画面の挙動に大いなる戸惑いが・・・。改行しようとEnterキーを押したら、ズルっとカーソルが予想以上に下へ動いて「うわぁ」となる。

普通に改行するだけで段落が区切られているようですね。下書き保存した後は再びリッチテキストエディタにも戻っているようで、Markdownに変更すると、HTMLのタグが出てくる(←これがよくわからないw)。てなことでMarkdownでは書け無さそうですね。

そんなところで、恐る恐る書いています。いつまで続くかわかりませんが、またよろしくです。

 

 

2019.04.16

まだダメなのか。ココログ全面リニューアルからそろそろ1か月たちますが・・・

ココログ全面リニューアルでの不具合爆発で、急遽 @Niftyの Lacoocan で WordPressをセットアップして避難していましたが、予想以上に快適で、半月ほどはココログの不具合の状況を追いかけていませんでした。

とりあえずの避難先はコチラです > ぱぱろぐのこころぐ(WP) 
WordPressなので機能豊富です。Lacoocanがhttpsに対応していないので、その点だけが不満。まあそれはココログも同じことなので。

 

既に4月16日になっており、そろそろ1か月が経過しようとしていますが、また何点か対応中の不具合があるようですね。ところが、

マークダウンのレンダリングが解消?

自分が一番困っていた、マークダウンによる投稿の不具合は、2019年4月2日に解消していたみたいですね。わけのわからん動きに辟易してココログとは距離を置いていたわけですが、直ったとおっしゃるならば検証しなくちゃねと試してみました。

が、

やっぱり使いにくい状態でした(瞬殺)。直ったと言われればそうも言えるのかな?とは思いますが、それ以前に機能設計ってしてないの?的な。「ビミョー」とも言えない感じで、ビミョー未満ですね。

タイトル無いと保存されない?

投稿画面でタイトルを入力していないと、保存ボタンを押しても、どこにも保存されていないようです。以前はタイトル無しでも下書きが保存されていたはず。保存ボタンを押したときにエラーメッセージがページの上部に表示されますが、まさか保存されていないとは思いませんでした。編集中に他のページへ移動しようとするとブラウザーが警告してくれる機能がありますが、それを利用していないようですね。

また、既に保存されていた下書きを編集して敢えてタイトル無し保存したら編集内容が失われます。まあちょっと意地悪かもしれないですが、システム試験では必須項目ですよね。

それじゃないマークダウン

「通常エディタ」で、改行HTMLタグ変換を「マークダウン」モードにして保存した下書きを再び編集するため編集画面へ行くと、「リッチテキストエディタ」に戻っていて、改行HTMLタグ変換は「変換しない」に戻っている。「マークダウンのボタンを押すと、「「通常エディタ」が選択されます」と問い合わされてOKすると、編集画面にHTMLのタグがいっぱい現れる。これ、マークダウンじゃないですね。もう訳が分からない。

マークダウンで書けないと平文とHTML要素の混在ができないですよね。そこが自分的には肝なんですよ。しかしもうあきらめました。今はここではリッチテキストで書いています。

マークダウンで書きたい人って少ないのかな。利用者がいたから機能として残したのでしょうけれど、いまだにまともに機能していない。優先度は低そうですね。トリアージで真っ先に後回しになったのかもな。お知らせにあった「マークダウン直った」というのは過去にマークダウンで書かれた記事のレンダリングができるようになったということで、編集機能の事ではないのかもしれない。

ということで・・・

もうすぐ一か月になりますが、この対応状況ではまだ戻ってこれないな。ダッシュボードも使いにくいし、昨日も別に増えていないし、まともに動かなくなってるし。なんかAipoのブログみたいですよコレ。そういえば TypePadではなくなってるのかな。前からでしょうか。まあどうでもいいのだけれど。

なんせ NIFTY SERVE の流れを受けたプロバイダーのブログシステムが、こんな風になってしまうのかって、とても残念に思いました。

2019.03.22

「ココログ全面リニューアル」から緊急避難!今後はWordPressで快適ブログ

ココログ全面リニューアルのバグの嵐から逃れるために、とりあえずコチラへ避難しました。以前から契約していた @nifty Lacoocan で簡単インストールできる WordPress です。

Markdownで書いていた自分にとって、ココログは、あまりにもひどい状態になってしまいましたので。
今の状況じゃすぐに直るとも思えないですし。

いちばんやさしいWordPressの教本第3版 人気講師が教える本格Webサイトの作り方 (「いちばんやさしい教本」)
石川栄和 大串 肇 星野邦敏
インプレス (2017-02-24)
売り上げランキング: 1,066

本当は「はてなブログ」への移行を考えていました。しかしあちらには既に3つのブログがあってフリープランの上限なんです。4つ目を作るにはプロ版(有料)へアップグレードしなけりゃならん。Lacoocanで、ほぼ同額を支払っているので、とりあえずの Lacoocan に緊急避難。

WordPressは、はてなブログと使い勝手がよく似ているので(逆かな?)使いやすいです。
ココログが完全復旧したとしても、今回のリニューアルの内容を見る限り、今後最高のユーザビリティが実現できるとは到底思えず、敢えて使いにくいコチラに戻ってくる気には、ならないかもしれません。

ということで、以降はコチラで >ぱぱろぐのこころぐ(WP)

2019.03.21

ココログ全面リニューアル:予約投稿は大丈夫?

ココログの最新記事一覧を見てみると、未来の投稿日時なっているものが何件かあり、なんだか怪しいので予約投稿(指定日時に記事を公開)してみましたが「指定日時に公開」としているだけでは、一覧に表示されたりしないみたい。

公開後に、日時をいじるとどうなるのか試してみます。

いや、見落としてたけど新着記事のリストの日付、20日になっていますね。今日21日ですよ。

ココログ全面リニューアル:過去記事含めてMarkdownがそのまま表示(ありえない)

春分の日、いかがお過ごし?
ワタシは昨日のココログ全面リニューアルのショックが大きく茫然自失状態でした。

昨日の記事はコチラ:ココログ全面リニューアルがダメダメだった。残念無念。これじゃまったく書けないわ。

とはいえ一夜明けて少し落ち着き「過去の記事とか大丈夫かな?」と確認してみたのですが、、、予感的中まさかの事態。もう笑いがこみ上げて来るレベルです。ナニやってんの?ココログさん。

過去記事のMarkdown全滅じゃ~

昨日までの全面リニューアル以後、既に公開されていたMarkdownで書いてたページの表示が崩れていますね。ワタシ、ココログが対応したあとは、全て Markdown で書いていましたが、全滅のようです。これ不具合じゃなくて未実装に思えます。

現時点で Markdown で書かれた公開記事は、Markdownとして解釈していないようで、全体をDIVで囲っているだけになっています。だから改行や空行がつながってMarkdownのタグが全部そのまま表示されています。

記事の編集画面でも、全部の行がつながっていますから実質的に編集不能です。保存しちゃだめですよ。過去の文章は改行込みでMarkdownとして保存されていると思います(これは、「まさか全部を変換してないでしょう?」と推測しているだけです)が、ここで保存してしまうと、編集画面に見えている全部つながったMarkdownとは呼べないテキストが保存されるのは確実ですから。

もしかすると、HTMLのタグがひとつでも含まれているとHTMLと解釈しているのかもしれませんが、確かめる気になれないなあ。もしそうだとしても優先順位を間違っている。

まあ、テストをせずにリリースしてきた勇気だけは称えよう(笑)

2019.03.20

ココログ全面リニューアルがダメダメだった。残念無念。これじゃまったく書けないわ。

19日午前1時から13時までのメンテナンスだったが、管理画面にログインできたのは20日の12時半ごろだった。

以下、読みにくいと思うけど、マークダウンの解釈が全くなされていないので、久しぶりにHTMLタグ直打ちで頑張ってます。 公開画面を見ながら、徐々にPタグを打っています。今しばらくゴメンナサイ。

ダメだこりゃ

お昼休みだったので、試しに編集画面を軽く触ってみたけど、全然ダメダメ。

見た目は大幅に変わったけれど、機能的にはほとんど同じ?しかもまともに動いていないというダメっぷり。単体テストが通っていないレベルでダメ。 これデプロイしたらダメなやつ。本気で他社への移行を考えるレベルでダメでした。

今、20日の21時前。以下に今日のお昼に試してダメだったところを書いておきます。

現在、まともに動いているのかどうか確かめるのもバカらしい。ホントちゃんとテストしてから出してもらわなきゃなあ。

画像のアップができないでやんす

画像をドロップできるボックスがデカデカとあったが、アップできなかった。 以前と同じく本文の最後にHTMLタグが追加されるのかもしれないが、動いていないのでわからない。 最近では文章の中にドロップして、キャレットの位置にタグを展開するのが標準的な機能だと思うけど、期待できなさそうですなあ。 アップロード中の画像が、上下逆さに表示されていた。カメラの向きの情報を解釈できていないようだ。さらに、ドロップしたら画像に関する項目が表示されたけど、画像がアップされていないというね。エラーも表示されない。これコーディング途中の単体テスト通ってないやつ? 他にも、導線ぐちゃぐちゃというかUIの混乱というのか、「PCプレビュー」と「保存する」のボタンがスクロールするコンテンツの最下部にあるのだが、ブラウザ画面の下部にも貼りついている。そのボタンがまあデカい。他のボタンと大きさが全然違うのね。邪魔ですな。

マークダウンでまともに書けない

通常エディタで、マークダウン形式で書いているのだが、保存したらリッチテキストのエディタになって、通常エディタに戻したら、マークダウンを選択していたのに、改行がすべて取っ払われて、全体がDIVで囲まれていた。

公開されたページは、全部つながってマークダウンの書式指定もすべてそのまま表示されてた。仕方がないのでHTMLのタグを直打ちして書き直してる。

そしてHTMLでもまともに書けないことが判明。何が起こっているのか知らないけれど、タグが勝手に変わる。改行をなにか特別視して直前のタグに変換している?とにかく使えん

いやほんと、何やってくれてんの?マークダウンとかHTMLを知らないなら実装するなよなー。PC触り始めた中学生が書いてるの?って印象ですよ。中学生に失礼ですけど。

入力した内容はそのまま置いておかないと。。。って指摘するのもバカらしいな。

プレビューできない

PCプレビューボタンを押すと「ページが見つかりません」と。思わず笑ってしまったわ。

20世紀末的WEB

20世紀の末にはこういうウェブのシステムがよくあったなあと懐かしんでる。

続きを読む "ココログ全面リニューアルがダメダメだった。残念無念。これじゃまったく書けないわ。" »

2019.02.23

遅きに失した?ココログ全面リニューアル

昨日の平衡感覚の減退は回復したけど吐き気は若干継続してた。 朝から眼科へ眼圧はかりにMTBで。帰りには海側を回って遠回り。

海の碧がキレイであった
Dsc_4925

このあと、住吉神社の前でウォーキングイベントに遭遇。遊歩道へ神社から人がどんどん流れてきてる。

「すみませーん、通りまーす」と道を開けてもらってゆっくり進むと、歩行者から前方へ「自転車が来てるから危ないよー」と注意喚起してくれる。しかし、それはそれでイメージ悪いなとモヤモヤする。

ペダルに立って前を見ると、はるか向こうまで想像を超える人数のウォーカーがいるようで断念。引き返そうとしても「ベル鳴らしていったらええでー」と声をかけてはくれるのだけれど、神社の裏へ周ったほうがよっぽど早そうだったので。


ところで表題のリニューアル。 19日に発表されてたみたいですね。知らなんだ。3月19日に半日かけて実施されるようですよ。

ココログは古くからあるサービスだと思うけど、今となっては管理画面が使いにくすぎて時代的には10年以上取り残されてた感じがあった。

そもそも機能が少なかったし、メニューの構成もわかりにくいまま。マークダウンへの対応は結構早かったと思うんだけど。

そんなこんなで著名人のブログも随分他のサービスへ流れていったのではないかなと。

自分が知ってる限りでは、勝間和代さんや山本一郎さんが退出している。 勝間さんは、はてなブログへ。切込隊長はLINEブログへ。

勝間さんは明確に「使いにくい」と書いていたし、山本一郎さんは使いにくさとは関係ないけど、なんにせよイメージダウンはあっただろうな。むしろ山本さんの理由のほうがココログへの不信感を増大させたかもしれない。

自分はココログを続けながら、はてなにアカウント作ったのだが、そのとき原始人が現代へタイムスリップしてきたような衝撃を受けた。

まあとにかくhttpsにも対応するとのことで、ちょっと使いやすくなれば良いなと。

ところで@niftyが運営するレンタルサーバーみたいなサービス Lacoocan については httpsへの対応予定はなさそうだ。昨年問い合わせたときも「予定無し」との回答を得たのだが、むしろWebアプリを動かせるこっちのほうが必要っぽいけど、まあそんな文句を言っても仕方がないか。

続きを読む "遅きに失した?ココログ全面リニューアル" »

2014.09.27

構えて撃って狙う2

起床時より耳鳴りなどはなし。だが、ちょっとふらふらするような・・・。正常な状態がどうだったのか、よくわからなくなっているかも。

体調に関わらず、外に出ることに対して恐怖感がある。いつ発作があるかわからない。出先で身動きが取れなくなるのも困るけど、つい、よろめいた瞬間に車に轢かれるだとか、溝に落ちるとかって可能性が、現実的に心配されるので。普通は考えないことだけど、危険がわずか数10センチのところまで迫っているということに気付いてしまった。

なので、終日家の中。しかし、「外に出たいなあ、でも怖いなあ」で一日を無駄に過ごすのもはもったいない。

先日、はてなブログに登録していたので、設定やらなんやらをやっつけた(⇒ 銀の弾丸 - タイトルは適当な思いつき。まーそんな内容)。

こちらのブログの内容が結構前から混沌としてきているので、特定テーマについては、なるべくそちらに書くようにした。


夜まで気になる症状は出なかった。これを「ああ良かった」と思えたらよいのだけど「それなら、こうしておけばよかった」とか考えてしまう。

「いつどうなるか知れたものではない」などと、それなりに深い部分で思ってしまうと、モノの見方とか考え方が病んでくるような気がするね。

病気がなくて健康でも「いつどうなるか知れたものではない」のは事実なのだが、そう意識するかどうかで、こだわりや諦観に影響するものかもしれない。


楽しむものをまた見つけなおさなければならないかもしれないなー。

ちょっと億劫でもあるが。楽しんで生きたい。

続きを読む "構えて撃って狙う2" »

2013.04.23

あぁ、自転車ブログの夜は更けて

masaさんブログ辞めるって!

今朝、始業前、Google Reader(こちらも7月で終了するね)が教えてくれた。

あわててコメント書かなきゃね。1時間前に出社して、事務所でシミュラクラ現象を探している場合ではないよ(≧▽≦)

6年ほど前、なんとなく自転車に乗り始めたのですが、その頃出会ったのが、masaさんのブログ。自転車が楽しくなって、いろいろ調べものをするじゃないですか。すると、必ず出てくるのが「あぁ、湘南の夜は更けて」(笑)(それと、自転車探検もね。お世話になりました)

で、ブログを読むと、あきれるわけですよ。世の中にはとんでもない人がいるなと。マジあきれた。ホントにとんでもないからね、masaさんは。たとえば、湘南から自転車で九州まで行っちゃう。5日くらいでね。関門海峡渡っちゃう。レーパン履いたっきりでw。なにやってんの?みたいな(でしょ?)。休日の朝、起きてなにげにブログ見たら、「なんだmasaさん、今朝、うちの家の前通ってるジャン、いま広島?」みたいなね。驚く。うち明石だからね。ぶったまげる。

「漕ぎ続ければ着くんじゃね?」って、そら着くだろうけどw

その他、印度旅行記やジャマイカ旅日記なんかも読んじゃったりして、「もうなんなのこの人、ナニモノ?」みたいな感じ。

そういえば、ランニングしてみようかなって、走り始めたのも、masaさんの影響じゃないかなーと思ってる。

と、まあ、そんなブログが、終わっちゃう。何年か前にも、終わりますって騒ぎ(笑)があったし、しばらく前に、「そろそろ終わるよ」ってエントリーもあったから、そんなに驚いてはいないけど。

また、気が向いたら書いてくださいと思ってます!

続きを読む "あぁ、自転車ブログの夜は更けて" »

2012.02.09

設置数制限のある広告をココログベーシックの記事下に自動配置


photo credit: Darwin Bell via photopin cc

script要素で提供されている広告をブログの各記事の下などに貼りたい。しかし1ページ内の設置数の上限が設けられていて、記事に直接書いてしまうと、複数並ぶトップページで上限を超えちゃう可能性がある。

このブログはココログベーシック。レイアウトを自由に編集できないみたいなので「ページが表示された時、javascriptでブログレイアウトの特定要素(コンテンツのヘッダーやフッター部分)にscriptを生成すればよいのだな♪」と簡単に思った。が、なかなかこれがうまくいかんかった。スクリプトが書かれても中身が実行されないとか、クロスブラウザ的問題とか、deferってなにそれおいしいの?とか

頭の片隅ではモヤモヤしながら結局、そのまま一ヶ月近く放置してましたが、昨日、まさにあきらめかけていたその時、「パッと光明」頭が光る。

「div要素の中にscriptを直接書いてdivを丸ごと移動させればいいじゃんイイジャンそれイイジャン♪」と、、、、まー気づいたというか、「それ先に考えるだろフツー」と落ち込んだというか(笑)

以下のスクリプトをブログのレイアウトの中にしのばせる(ワタシはトップバナーのところ)。jQuery必要です。上から二つのコンテンツそれぞれの最後に広告表示。コンテンツがひとつしかない場合は2つ目をページの最後に表示してます。html要素のidやclassは使っているレイアウトに依存すると思うので、他のレイアウトでやるならfirebugなんかで調べてからヨロシク。

<div style="display:none;">
    <div id="ad1" style="display:none;">
        <script type="text/javascript">
        //広告1
        </script>
    </div>
    <div id="ad2" style="display:none;">
        <script type="text/javascript">
        //広告2
        </script>
    </div>
</div>
jQuery(function(){
    var ad1 = $("#ad1");
    var ad2 = $("#ad2");
    var e=$(".entry-body");
    var e1 = e.get(0);
    var e2 = e.get(1);
    var bsel = '.content-bottom:last';
    var b = $(bsel).get(0);
    if(e1) {
        $(e1).append(ad1);
        if(e2) {
            $(e2).append(ad2);
        } else {
            if(b) {
                $(b).append(ad2);
            } else {
                $(e1).append(ad2);
            }
        }
        ad1.show();
        ad2.show();
    } else {
        if(b) {
            $(b).append(ad1);
            $(b).append(ad2);
            ad1.show();
            ad1.show();
        }
    }
});

なんてこたーない、もーまんたい。まったく問題なく動作してるので、なんともいやはや(笑)

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ

他のアカウント