カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の1098件の記事

2017.03.25

やる気スイッチがいきなり切れる

朝から眼科で検診。眼圧安定、視力も変わりなく、問題なし。

久しぶりに自転車の手入れなどする。ブレーキクリーナーでスプロケなどの汚れを落として、チェーンも見た目キレイにする。ま、なんか気分は変わる。

筋トレ&ストレッチを入念に。結構習慣になってきたので調子が良い。懸垂も多少楽になってきた。

夕方ランは7.7キロ。10キロのつもりだったが、7キロ過ぎて、急激にやる気がなくなって中断。

ペースは5分45秒ぐらいだったか。

2017.03.22

鼻の中に塗る花粉症のお薬「アレルシャット」検討中

花粉症と20年戦ってきた方、数年前から、鼻の中に塗るお薬(↓)を使い始めて、全く問題がなくなったのだとか。

今までマスクのみで戦ってきたが、改善の見込みはないし、薬に頼るしかなさそう。

原産国がドイツとあって、販売元がフマキラーさん?モスキート気分でポチしよう(謎)


  • 運動: ロード6キロ。夜自転車、トライアスロンしにおいて行かれてから、STRAVAの300m下りスプリントのコースで自己記録。

2017.03.20

町のカタチ

4月から次男が通う中学校の入学準備で、最寄りのホームセンターへ行こうとしたら、目の前の道路が大渋滞。 山陽電車の踏切が降りたままで向こう側へ渡れない。 線路上には複数の電車が停車中。ごく近くで人身事故があったらしい。

山陽電車は旧浜国道と数十メートル離れて並行しながら、ほとんど地上を走っているので、踏切が閉じたままになると、延々開かない踏切を前にして、にっちもさっちも行かないクルマが溢れてしまう。 西へワンブロック遠回りして近所で唯一のアンダーパスをくぐってなんとかホームセンターには到達できたが、 この界隈、山陽電車で南北分断されてる感じ。 街の構造が、ちょっとやばいんちゃうかな?とシロートなりに心配になった。 道路は完全麻痺状態で、消防車がノロノロ運転していましたし。

夕方ランは久しぶりに10キロ。平均ペースも6分切って上々ですけど、体重がおもすぎて大腿四頭筋がズタズタになった気がするw。

2017.03.19

手書きが苦手

最近、ボールペンで手書きする事が多くあって、ちょっとしんどい。 ペンを持つ手の肘が開いてしまう癖があり、それでは非常に書きにくいと、気がついたのは社会人になってから。 いまだに意識的に矯正しないといけない。そもそも字が下手なんだが、変に急いで慌てて書いて余計に妙なことになる。

ゆっくり丁寧に書けば、下手は下手なりになんとかなるってわかっているけど、手書きするときには、頭の隅っこがモヤモヤしていてストレスが溜まる。

午後ラン8キロ。ゆっくり丁寧に10キロぐらいと思っていたが、序盤でペースを上げすぎた。 途中で意識的にゆっくり走ってみたが8キロ時点でやる気が無くなり、明らかにハンガーノックの兆候。 無理して怪我してもつまらんので、中断。

自販機でカロリー取ろうとしたが、持ったはずの小銭がない。 準備だけして自宅に置いたまま出たみたい。 残ったエネルギーでトボトボ歩いて帰りましたわ。

八木遺跡公園まで行ったのは久しぶり。

朝のうちに次男を散髪に。30分ぐらいの待ち時間。ポケモンGOのおかげ様で楽しくおとなしく待てましたな。

2017.03.18

視点を変えるの大切ですね

マンション設備の説明受ける。通常は入れないエレベーターの機械室。巻き上げ機が見ている最中に動き始めて恐怖におののく。初めて登った屋上からの360度の眺めは圧巻。曇り空だったけど、条件良ければ四国の屋島まで見えるらしい。

淡路島がで~んと見えるってことすら、普段意識していないわ。

マンションのお仕事終わって、夕方ラン。水仙がそろそろ終わりっぽい。

距離は6キロ、ペースはやっぱリ5分半。ツライのと気持ちいいのちょうど真ん中。

筋トレと言うほど筋トレでないのをこの一ヶ月ほど続けているが、何もかもが楽になる。

継続って素晴らしい。

2017.03.17

我流と云えば聞こえは良いが、要は邪魔くさがりの練習嫌い

何かに取り組んでいる時が好き。 スキルが足りなくても、楽しんでやってれば上達する。 でも「これは練習」と認識した途端に嫌いになる、というか続かない。

だから楽器とか全く上達しないわけですな。

「ここから先は地道な反復練習が必要です」となった時点でやらなくなって、成長曲線は頭打ち。 そもそもそれは、楽しむ前の基礎練習。最初にやるべきことなんだろうけど・・・。

と、気付いたのは、ほぼ毎日エレクトーンとEWIの練習をする人が、なぜか急にスタインバーガーというちょっと特殊なギターに魅了されてしまい、しばらく悩んだ末にめでたく購入。毎日の練習メニューにギターも追加されることになって、既に教則本を2冊買ったと。

自分は教則本を買ったとしても、まず練習しないからなあ。 お互い違う種類の人なんだろうなー。


  • 運動:ロード6キロ。前が詰まっているのに、とにかく自転車を追い抜こうとする、あの自動車の意味不明な行為に、恥ずかしい呼称をつけたいなー。あと、信号手前で追い抜いて直後に左折するやつ。

2017.03.15

頑張って考える

日本社会の「効率化」が結局、「人のがんばり」に落ち着く理由5ページ目を読みまして。

頑張っている状態が普通の状態だと思っていたけど、そういえばそうじゃないよなと気がついた。

そして、例えば「仕事をがんばっている」状態って、どういう状態?とも考えた。

仕事中に「今、頑張っているぞ」と自覚していたことは今まで一度もありません。

「辛いけれど耐えている」とか「一生懸命考えている」とかは普通にあるが、それらイコール「頑張っている」のかといえば、そうかもしれないが、ちょっと違うかも?

「辛いけれど頑張って耐えている」、「頑張って一生懸命考えている」と言えるけど、「頑張って」を抜いても意味は通じる。

対象を具体的に示さないと、かなり曖昧な言葉になる。

だから、曖昧な「がんばれ」は使わないようにしようと思う。

「頑張る」の意味を調べると「困難に耐え、努力してやり通すこと」らしい。 ネガティブな状況に対して使う言葉かな。 「メチャメチャ楽しくやってます」ってのは、本来は当てはまらないのかもしれない。


  • 運動: ロード6キロ。夕方に雨ポツポツ。向かい風がひどかったけど頑張った。
  • 生活: 睡眠ダブルヘッダーの不規則生活は4月末には終わりそう。いままでよく頑張った。

2017.03.12

コミュニティを考える

マンション理事会の上位組織的な自治会の会議に出席。 小一時間ほど、地域の現状とか問題とかの説明を聞く。

このところ子供会や老人会など自治会傘下?の組織の閉鎖が続いているらしい。 イベント等の参加者は多いが、役員のなり手が少なくて、運営側に負担がかかり存続できないとのことだった。

そういった現状を批判する意見もあるらしいが、実際、批判のターゲットが曖昧だよねと。

生活の多様化とか、遠く離れていても常にコミュニケーションできるインフラとか、たった数年前に比べたって見事に便利になってる世の中ですから、役目を終えたという側面もあるのかも。

社会の流れなので、誰が悪いということでもなさそうだ。 とにかく古い運営モデルではどうにもならんということだろう。 まあ、難しいことはよくわからんが。


  • 運動: 午後ラン8キロ。ペースはやっぱり5分半で調子アゲアゲ。日々の軽めの筋トレ効果かもしれない。

2017.03.10

+10年

もはや、しっかり計算しないと自分が何歳になったのか、わからなくなっているのだけれど、 昨日各所で「お誕生日おめでとう」のメッセージを頂いて、正直ちょっと嬉しい48歳。

10年前のちょうど今頃、自分はタバコをやめた頃、3才直前の次男君が、リンパ線炎を患って入院していた。 仕事は仕事で火を吹いており、休日返上で設計書書いて、客先から病院直行。付き添いの奥さんと一旦入れ替わってと、バタバタしてた。と、当時の部下が「あのひとなんで出先から会社に寄らずに帰るんですかっ?!」とか「あのお客様と取引できないならワタシ辞めます!(謎)」とか、自分のいない喫煙ルームでワケのわからんことを会社トップに訴え始めて、結局それまで8年間で培ってきたもの、ほとんどすべてを手放した。

「なんでそーなる?!なんでそういう判断なの?」って、その後、数年、人間不信で会社的にはダークサイドに落ちました(笑)

そんな10年前。しかし、そうか、10年経つと、そんなおぞましい暗黒面の記憶さえ「懐かしいな」と感じるものなんですな(これマジですよ)。

結局、それきっかけで、余暇の時間が格段に増え(笑)、体を動かし始めて自転車乗って、ほぼ別人に生まれ変わった。実際視野も広がって、今は楽しくやれてるし。

一方イミフな判断した人たちは相変わらずゲフンゲフン・・・


そういえば既にその頃、自分的には、次男の自閉症を疑っていて、しかし誰にも相談できずという状況。

何らかの障害を抱えているのは確信していたので、そんな次男の将来の生活をサポートするには、当時の自分の身体能力では無理だと悟り、鍛え始めた。まあ、怪我続きだけど(笑)

その次男もこの4月で中学生。

当時小学生だった長男長女は、もういっぱしの社会人だ。

10年て凄い。


iPhoneが2007年1月に出たらしいけど、自分はまだまだガラケーだった。 Facebookが一般公開されたのは2008年。Twitterが2009年3月ローンチ。 でもFacebookが爆発的にユーザー数を伸ばすのは2010年だったらしい。

10年後はどうなってるんだろうか。 自動運転、人工知能、量子コンピュータ、宇宙開発、エネルギー問題・・・。 ベーシックインカムも必然かな。


  • 運動: ロード6キロ。筋肉的に調子が良いが調子に乗らずに頑張りたい。

2017.03.08

場当たり的方針転換に対して

サービスの受け手側にメリットが増えるような、しかし場当たり的な匂いがする方針転換が上から打診された時、「納得の行く説明がされないと受け入れられない」と反応する人と、「現状の不合理、不条理、不釣り合いには多少目をつぶって、実利を得た上で徐々にいい感じになっていけば良いなあ」と考える人の議論は、いつまでたっても平行線。

自分はどちらかと言うと後者だと思うけど、若い頃は前者だったかもしれない。

実際のところ後者は「実利を得る」ぐらいしか考えていない場合が多々あるんだ(笑)。 でも、話は前に進みやすいかと。

前者の人は後者の人に「だらしない」とか思うのかもしれない。 逆に後者の人は前者の態度を「堅いなあ、邪魔くさいなあ」ということになる。

前者は「キチンと考える」ということを要求しているので、本質的に正しい。 いい加減な間違いが起こる可能性が低くなるので、クリティカルな問題では前者のほうが望ましいかと思いますね。

リーンスタートアップとかスモールスタートアップやアジャイルなど、この件とは無関係だが、昨今の世間の風潮は後者なのかも。知らんけど。


  • 運動: ロード6キロ。ストレッチ、筋トレ。全部軽めに。

より以前の記事一覧

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ