カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の1119件の記事

2017.05.17

関わり続けること

数種類のものしか食べなかった次男が、さかなも食べると判明。 前からそうだったのか自分が気づいていなかっただけなのかは不明。

先日はししゃもを所望。おやつ的に煮干しもペロっと。鮭も大好きだとか。

発達障害、軽度自閉症を疑って10年。確定診断を受けて8年。 当初はまともに話ができなかったのに、最近は普通に喋っている。 ボキャブラリは少なく単語の間違いもあるけれど、徐々に上手になっている。

相変わらず相手の反応は理解できていないようなので、言いたいことだけのマシンガントークになりがちだけど、それも徐々に理解が進むと思われる。

昨日パニックだったお子さんが今日はとても機嫌がよかった。 昨日はなにか、訴えたい事があったのだろう。

誰であれ、人の考えていることは、発語の有無にかかわらず、正確には理解できないものだけど、それでも理解しようとする姿勢は必要なのだろう。それによって互いに新たな能力を身につけられる(かもしれない)。

話を聞いたり話しかけたり、関わりを持ち続けることこそが必要なのだろう。言葉に限らず、ボディランゲージ的にも、スキンシップ的にも。

2017.05.14

痩せる道萌え

散髪ついでに2号線を東へ。メーターの時計で1時間、須磨駅付近で25km。

路地の奥にトンネル発見。山陽電車の線路下をくぐっている。


午後はお散歩12キロ。旧山陽道を歩いてみる。大きなお家がたくさんあって、アジのある小路が別れたり合流したり。

突然極端な坂が現れたりして、むやみに古代のロマン(?)を感じる。グーグルマップの地形表示モードが脳内再生されたりする。

肉離れ二週目のため、走るのは頑なにガマン。

やっと体重が大台を切った。

2017.05.11

嗤う人たち

人が人を「嗤う」という心理はどうなっているんだろうかなと、たまに思ったりする。

次男を毎朝バス停まで送っていっているのだが、すれ違う人たちの視線に、本人も気が付いていないような、そういう心理を感じることがある。物事に敏感な世代の人達は特に。

中には、自分の思い込みというものもあるはずで、それはつまり、自分にもそういう感情があるということを証明していて、それは全く否定しない。それが自分にもあるから、他人からそのように見られているのではないだろうかと心配してしまう心理なわけだ。

といった風に、あからさまなものはほとんどないが、「直視してはいけないと思うが、気にはなる」といった、皆が持っている異質なものに対する態度は確かに。そこからは、困惑、忌避、蔑み、嘲笑、恐れなど、色んな感情が感じられる。それぞれ比率は人による。

あえて、ここで書いておきたいのは、直視してもらって結構だし、指を差されて笑われても全くなんのダメージも受けない。おそらく家族の障害を受け入れている親御さんは全てそうだと思うけど、そんなことにいちいち付き合っている時間はないし、もうまったくステージが違うから。

同情、激励といった、一見歓迎すべき反応ものもあるのだが、根本を理解していない人からのはむしろ厄介だったりする。 よくあったのが、「大丈夫ですよ、○○くんは普通ですよ。そのうち治りますよ」という無責任な発言。 元気づけようとしているのは理解するしありがたいけど、別に落ち込んではいないし、現実を直視できているのはコチラであって、傷つけないように「はあ、そうですねー」と、中途半端な態度をとるしか無い。

で、本題の「嗤う」。同情とは、対極にあるように思うが、「無理解・無責任で薄っぺらい同情」とは、水平線に対して上にあるか下にあるかといった程度の違いしか無いんじゃないかなとか。

そんな感じ。


今日の運動: 筋トレフルメニュー。懸垂連続6回できた。ロード5.5キロ。

今日のポンコツ: 朝自転車でチェーン落ちたが、かけなおすのに異様な時間がかかってしまった。もうダメかもしれない(笑)

2017.05.07

GW最終日、超特急でリバウンド

GW最終日。誰も何もしたくないので昨日のカレーをたらふく食って、DAZNでGiro d'Italia観戦して、PC版のNeo ATLAS 1469やって、ダラダラ過ごした。

結果、たった1日で体重が3kg増。体重計が壊れたと思ったけれど、壊れているのは満腹中枢。4日連続で平均3時間ほど自転車に乗って、少しずつ体重が減っているなとホクホクしてたが、この期に及んで盛大にリバウンドしてしまったのかもしれない

朝から。脚や腕に妙なムチムチ感があり、血行が悪いのかと、こまめにストレッチをやっていたが、全く間に合っていなかった。

「カレーは二皿が標準やね」などと言っている場合ではない。

ヤバイ。

今年のGiro d'Italia は DAZN だぞーん

「DAZN」と書いて「ダ・ゾーン」と読むらしい。例年放映権を取得しているJ SPORTSが今年は競り負けたのだとか。DAZNは新規契約1ヶ月は無料のようで、5月中はおそらくただで見れる。

一部で「J SPORTSじゃないとダメだ!」って騒いでいる人がいたが、どういう理屈でそうなるのかが理解できなかった。

例年この時期、JSPORTS オンデマンド(月1800円)の契約をしているが、今年はたまたま5月分の引き落としが出来ておらず、継続されていなかった。

今年はジロの放映がないことを知ったのが、その後なので、ホントたまたまだったのだけど、それまでJSPORTSからアナウンスなんてまったくなかった。

「放映スケジュールいつ?」と探して、今年はDAZNだぞーんと見つけた次第。

だから自動継続してたなら、ほぼ見たい番組がない状態なので、1800円は捨てたも同然。文句の一つも言いたくなるし、返金要請もしたくなると思うがなあ。

NEO ATLAS 1469

好きな提督はペドロ・バルボサ。憎めないわよ、この人は。

彼に限らず提督の報告は全て信じて、地球球体説を採用。地図は80%ぐらい確定していて、エピソードはたくさん残ってる状態。まだ南極大陸にたどり着いていないが、あるのかな?

アートディンク Neo ATLAS 1469
アートディンク (2017-04-21)
売り上げランキング: 256

2017.05.02

肉離れから回復途上

土曜日のランニング中に、フォームの左右バランスがおかしいと気づき、なんとなく思いつきで修正を試みたら(←アホやな)、左脚に痛み・・・。

土踏まずの痛みがひどかったので優先的に冷却してたら、ヒラメ筋の痛みに気が付かず、まともに歩けなくなっていた。既に冷却フェイズは過ぎていたので慌てて固定。

日曜はおとなしく過ごし、月曜朝にはなんとかゆっくり歩けるようになり、今朝は普通に歩ける程度まで回復してた。階段や走るのは少し怖いけど。

てことで、痛みや違和感を感じないギリギリのところを狙って負荷をかけずにストレッチ。そうしないと固まってしまいそうだから。

平地の自転車は問題なさげ。負荷をかけるのはダメっぽいけど。 金曜に実家まで自転車で行く予定は、なんとかなりそう。

住吉神社前で夕日。ここも港なんだろうけど名前が分からないねえ。

2017.05.01

非現実感

連日、新聞一面に、威勢の良い文言が踊る。

現実に危機が迫っているのだろうが、肌で感じるものはない。

しかし、それではヤバイという感覚もあるがどうして良いかがわからない。

ただ、国家をコントロールしている人たちが、冷静さを失っているように思えて、うすら寒い。

マッチポンプとは言わないけれど、この状況を「それ見たことか」と軍事力強化の理由にしそうで空恐ろしい。

80年代後半だったかな。北朝鮮がミサイルを撃ったときに、多くの人が「どうせ出来損ないだろうから・・・」などと笑って見ていた結果、こうなったのではあるまいか?

現実感がないのは国民性かな。


  • 運動: ウォーク700m、夜自転車を海沿い遠回りして、ロード8km。筋トレは適度に。
  • 趣味: mochaとchaiでブラウザーのJavaScriptのユニットテストを書いてみた。

2017.04.27

どうしようもなくはない

午後、久しぶりに自社へ。 帰りのJRが遅れていて、帰宅は30分遅れ。 通常以上のスシ詰め状態。

お金を払って電車に詰め込まれ、その上遅れているだなんて、単純に言って「どうかしてる」。

たかが30分かもしれないが、電車の遅れはつくづく無駄な時間やなと思う。

一つの駅に数百人が集結して、多くは暇つぶし以外の有効な時間の使い方ができずに、ただ待っているだけ。 このスキマ時間を有効に使っている人もいるだろうけど、待ち望んでる人はいないはず。 これで相対的に失われているものを金額換算すれば莫大なんじゃないかなと。

多くの会社では、通勤は拘束時間ではないだろうから、電車が遅れても、大きな損失ではないだろうし、「電車の遅れはどうしようもない」ということだと思う。

でも、駅で立ち尽くす従業員個人としては、最も「やる気」を削がれる時間かなと。 これは長い目で見て組織にとっても大きな損失ではあるまいか。

「どうしようもない」と言ってしまうと話は終わる。業態が許すなら、就業時間をずらして混雑を避けるとか、リモートワークを本気で考えるとか。やりようはいくらでもあるはずなのに、大抵の場合は「どうしようもない」で終わってしまう。

本当に偉い人は「どうしようもない」とか言わないんじゃないかなと。

イーロン・マスクとか言わなさそう。知らんけど。

違和感を無視してはイカン

「最近膝に違和感が」って人から「毎週のように走ったりして膝痛くならないの?」と相談受ける。 過去の怪我&リハビリ&ポンコツ遍歴において得た知見をしばし披露したけど、最終的には「即刻医者へ!」 違和感はおそらく正しいからなあ。たいてい痛みを探って悪化した経験。

山が呼んでる?

自宅前で、山登りが趣味のご近所の奥さんとバッタリ会ってしばし歓談。 先日、フラットバーの自転車で淡路島へ初めて行って100kmコースを走りきったのだとか。 普段から山登りを趣味としていてるので脚はへっちゃらとのこと。しかし肩が非常に痛かったーと。

今日の運動

筋トレガッツリ。次男とウォーク700m。ロードで6キロ。スシ詰め電車でつま先立ち(笑)。

今日の出来事

ローグワンのDVD届く。が、普段使ってるDVDプレーヤーでの再生がおかしい。なんだこりゃ。

結果、Windowsについてたショボいやつで視聴。 しかし、一時停止するとエラーになって復旧しない。 トイレにも行けない。

なんだこりゃ。

2017.04.26

恥ずかしがらない、あきらめない

恥ずかしがらない、あきらめないって大切ですねというお話。

過去に、ちょっとしたアイディアを口にしたとき、ひな壇芸人のツッコミよろしく、「ムリっしょそれ(笑)」と、指を差されて(比喩)笑われたり、理詰めで全否定されたりとか・・・。

ふと思いついたレベルなので、反論できる知識も技術も全くない。 なんせ少々お恥ずかしいから、そっと胸の奥に、しまい込む・・・。

てなことが、過去に何度もあるのですけど、実はそのうちいくつかは、のちに賢い人が実現しちゃったってなケースがある。

「恥ずかしがらない、あきらめない」ってのは、賢い人になるための必須要件なんだろうな。

アイディアや仕組みの検証ってのは、論理的かつ緻密におこなわないと意味がない。 雑談ベースで非常に小さなコミュニティに披露して否定されても、気にする必要なんて全く無い。 世の中の全員が全く同じ解決すべき問題を抱えているわけではないのだし。

思いついたら、やるべきことは思考実験。論理的に検証する。 今すぐ実現できなくたって、インフラも指数関数的に成長しているから、思いの外、早めに実現って可能性はあるわけで。それを見越して計画できればモアベター。

と、、、昔から、わかっちゃいるけど、いつまでも実践できないジブンはなんなの?という問いでもある。

あと、他人のアイディアを軽く否定はしないでおこうと・・・。面白がって乗っかるぐらいがちょうどいい。


  • 運動:筋トレサボる。カッパ着てロードバイク押して次男とウォーク。バス停までは800mのようだ。ロードで5.5キロ。
  • 今日のポンコツ: 200mスプリントでガッツリ踏んだら太腿ピキッ!しかも自己ベストから1秒遅い。

2017.04.25

ヒト科の習性?例え話で墓穴を掘る

どうして、ヒトは、余計な言葉を付け足して、他人を傷つけるのだろうかと。

言いたいことの本旨は別の事だと理解できるのだが、しかし復興相という立場上、東北で被災した人たちのことをアタマの中の目立つ部分に常に置いておくべきなのに、ガン無視してる。理由にかかわらず資質がない。

政治家のパーティでなくても、雑談や井戸端会議でも、場合によっては人間性を疑われて、場が台無しになってしまう部類の発言かなと。

例えば、今日は尼崎のJRの事故から○年という節目で、テレビ新聞等たくさんの記事が出ていたが、あえて無反応で対応する。

尼崎に限らず、事故や災害の被害に遭われた方々の、時に激しく、また悲しく、涙を誘う言動を、扇情的に伝える報道やTV番組が大の苦手。ニュースで感情面の描写はしないで欲しい。それは非常にプライベートなものだから。それより、事実だけをさらっと伝えてほしいと思う。

報道を見て、当時のことを思い出しはするが、安易に感想を述べたりしない。その事自体や、報道のあり方など。

それはやっぱり個人的な考えで、周囲に認められていなくて、もしかすると既に傷ついた人たちを、もう一度傷つけてしまう可能性があるから。

と、このように書いていても、放送に関わる人達を傷つけているかもしれないから、あくまでコレは個人の感想。


  • 運動: 700mウォーク。5キロのロード。筋トレは順手逆手の懸垂中心。ランジとスクワットはサボったな。
  • 今日の出来事: 今村復興相、パーティで失言・大臣辞任(更迭)。サー・ポール・マッカートニーが武道館で公演。東京ドームでもあるらしい。

2017.04.24

レターケースのデザイン不明

参観日

次男の参観日。奥さんが行ってきた。

美術の授業で、レターケースを作ったのだとか。

好きなデザインで飾り付けをしたらしいが、聞いていると話が勝手に逸れていく。

なぜか、「親族に6月の誕生日の人が多いのだという話になって、あげく、「家族の誕生日は3の倍数で溢れている」という流れ。どんだけ数字が好きやねん。

結局、どのようなものを作ったのか不明(笑)。まあいい。

朝の通学時の緊張が徐々に溶けてきた。

メニエール

数日前から、瞬間的な目眩を感じるようになっていたが、今日は午後に耳鳴りがあった。難聴は無し。

若干睡眠時間が短くなっているからかもしれない。

起床時から、花粉の関係だろうか?ハナミズがモノ凄いことになっていたのも関係あるのか無いのかよく分からん。

運動

ウォーク700m。ロードで5km。筋トレ&ストレッチは軽め。

より以前の記事一覧

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ