カテゴリー「プラモデル」の8件の記事

2006.05.24

制作意欲はあるはずなのだが…。

今年の1月にHONDAのFit(タミヤ)買ったけど、なんか作りだす気になれない。箱眺めて数ヶ月…。完全に放置状態。

そういや去年買ったカウンタックもつくりかけでほったらかしにしてる。

実際一番楽しい状態ともいえるのだが…。

2005.04.05

クリアパーツの接着には。。。

PA0_0000

車などのクリアパーツの接着には、いわゆるプラモデル用の接着剤でなく、「Gクリア」って言うやつがいいですよ。右の写真。

プラモ用の例えばタミヤのセメントなどでは、プラスチックを溶かしてくっつけるわけですが、流れやすかったり、「ぎゅっ」って押し付けたときにはみ出したりして失敗することが多いです。特にヘッドライトやテールランプなどの接着面の面積が小さい部分とか。それこそ修復が難しいですから。

「Gクリア」は革製品とかの接着に使われるものですが、プラを溶かさず、かなり粘っこい接着剤です。

先っちょから少しだけ出して、爪楊枝の先などに少量とります。接着面の端に爪楊枝の先をつけてから、別の方向へ爪楊枝を離して伸ばします。剤がかなり伸びますので、反対側の接着面にまたつけて元のほうへ伸ばすとまたにゅーっと伸びます。これを繰り返すわけですが。。。説明が下手くそですみません。わかりにくいですね。

わたしはお笑い模型道場 by 町工場 の「親方の仕事場」からリンクしている、model cars Extra 夏の増刊の説明で知り、使い始めました。

涙のハチマキ編

いや、理由は下のほうを読んでくださいな。。。まずは、完成プラモ写真UPですー。この写真は完成直後のものですー。あんまし気合が入っていない状態のものですー。

SN250139

箱の上で。ちょっと暗いですね。あまり、いい写真とはいえない。


SN250142

後ろからです。ちょっとピンボケですね。照明が下手くそだな。ぼけてるし。


SN250144

前に未完成でUPした写真と同じアングルです。余計なものも写っていますが...。シャーシ先端の色付き指紋はレタッチでごまかした。


SN250145

左サイドも見せておこう。見せたくないところが多いのだが...。(PCにはスターウォーズエピソード2の字幕が写っています)


特別番組でお送りしてきましたが、どうすか。え?どうすか?まー、ドアップで撮ってオリジナルサイズでアップすると、もー柚子肌ばればれで、日本エアブラシ愛好者協会(そんなのない)からクレームがつくぐらいのダメダメ塗装です。それに、世界研ぎ出し選手権審査委員のみなさまからも、駄目出しされると。。。がんばったんだけど。。。難しい。。。なので、写真は1/4 にリサイズしてブラーかけてますけどね。

って、そんなことは実はどーでも良いことであって、重大事件がこの後発生しました。。。実はこの写真で写っているハチマキ(フロントガラスの上側のデカール)が破れてしまって。。。!?




え?破れてしまったって言った?この人。。。。。。。そんな。。。。え?




あ、電話で聞いてみよう、
プルルル、プルルルゥー、カチャッ。
「もしもし?それは本当に破れたのですか?」
「はい、それは破れました。」
ガチャッ!ツー・ツー・ツー。

おぉぉぉーーーーまい・がぁーーーーなんということにぃーーー

ということで、修復不能。現在ハチマキは全部はがしちゃいました。別のハチマキ(車番22用)はあるけど。事実と違うし、なっとくいかね。

なら、部品請求する?うーん、まー、そのうち。




プラモは完成させないに限る。。。完成した瞬間とは崩壊し始める瞬間。。。
(次はやっぱ、デカールないやつにしよ)

2005.04.03

祝!完成。(思えば約\3,000で1年2ヶ月も楽しめたものだなぁ)

あ、塗料とかエアカンとか考えるとかなり金使ってるかな。エアブラシも買ったし。

なにはともあれ、スターウォーズ見ながら、Xanavi NISMO GT-R(R34) 完成じゃーーー。ぱちぱちぱちぃー。って実は気が抜けている状態なのですが...。

でも、さすがにこいつは、ディスプレイケースに入れるまではもう触らないと心に誓って袋詰めしちまったー。写真はそのうち気合入れて撮影してUPしよう。(いつになるやら)

※ 嫁さんがさっき怖い顔で部屋のぞいたので、もう寝ないといけなさそうだ。。。そんな怖い顔しなくても。。。スターウォーズ佳境なんだがな...。

2005.03.25

これだよこれ。

作りかけのSKYLINEだよっ

XANAVI NISMO SKYLINE 完成間近で半年経過!

右の写真が現在放ったらかしのSKYLINEです。クリアパーツは実はもうつけてあるんだけどね。これは少し前の写真です。あ、でかいサイズだとアラが良く見えるなー。特にあの辺。。。うーん。携帯で取った写真ですから、ちょっと色目がおかしいな。ダイナミックスレンジの問題かな(言い訳でもあります)。まーアラを見たい人はクリックしてね。(サイズは 1280 x 960 でいやにでかいです)

製作経過を振り返ってみる。

まだ未完成なのに…

そういや、これは吸い上げ式シングルトリガーのエアブラシで吹いたんだよね。赤とシルバーの塗り分けに戸惑って何回も吹きなおしたな。それから、本格的な研ぎ出しにチャレンジしたんだけど、加減がわからなくって角出したな。

あ、そうそう、写真じゃわからないけど、後ろの羽根のNISSANっていうでかいデカールは、貼り付けに失敗したの。部品請求するのもなんだしなーって感じで、レタリングして塗装することにしたんですよ。近くで見るとちょっといびつさがよくわかるので、恥ずかしいんだけど、それはそれで満足してるのです。この部分は購入したてのダブルアクションのエアブラシだったな。写真で後ろに写っているやつです。


今日辺り完成させるかなー。2003年の優勝モデルだったのにもう2005年だ。

2005.03.24

XANAVIスカイラインはいつ完成

いつになるやら。中途半端な状態でこの半年ほど飾ってあるなー。たまに進捗あるんだけど、最後の進捗は既に1ヶ月ほど前にクリアパーツを貼り付けたんだっけ?

あと、デカール2枚張って、アンテナ立てて、メタルパーツくっつけるだけなんだが…。

平日はどうにも仕事で、この時間になってしまってなんだかやる気が出ないし、休みは休みで昼間は子供と遊んで、夜は酒呑んで寝ちゃうし。実はもう満足しちゃっているのかもしれない。

明日にでもがんばってみるか。いやいやどうだか。

カウンタック塗りなおし決定

去年買ってから、ずーっと置きっ放しだったカウンタック(フジミ模型)。 昨年末にラッカー系塗料の黒を「ぶわぁーーー」っと吹いたのはいいのだが、、、そもそも、エアブラシで美しく拭く練習のためだったもんなので、今見るとどうにも気に入らない。全然組んでないんだけどね。

塗料はがしてやり直し!。

吹いたときは嫁さんに「くさい」と叱られたのだが、はがすのにも気を使うなぁ。近々小さい範囲でチマチマやろう。塗りなおしはアクリル系にするかなぁー。塗装ブース欲しいけど、自作したいという欲求もあって買う気になれない。でも作るひまが無い。むむー。


ガンプラってどう思いますか。

中学生くらいのときに、1/60ガンダムとスケール忘れたけどドムを作ったことがあったけど、それ以外はほぼ車専門だったから、ある意味ガンプラは馬鹿にしてたの。だいたいガンダムはあんまし見てないし。

しかし、どうしても小学3年生の子供にプラモに関わらせたくって、1/144のガンダム買ってやったのよ。この前。1000円ほどやし。色塗らなくてもそれなりらしいし。

息子はまー、「パパがいるときに作るわー」って感じで普通に喜んで作ってるんだけど...、

横で見てる俺はね、、、 横でうなずきながら「うまいこと作れよ」と暖かい目をしながら見つめている僕はね、、、 そう、たまーにニッパーの使い方やら、ちょっとしたテクをアドバイスして良きパパを演じている(?!)、、、 お前の目の前にいるお前の親父はね、本当は、、、、その時、、、、

「わしが作りたいんじゃぼけー(涙、、)」

ってなってたわけだ。

給料でてお小遣いを嫁からもらったら、買いにいこっ。エアブラシで色塗って、息子のプライドを傷つけるほど完璧に仕上げてやるっ。今度の休みがー、あぁぁーたのしみやー。

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

Google AdSense

銀の弾丸

無料ブログはココログ